仕事に困らないフリーランスになるために身につけたい7つのスキルまとめ


  • 何もスキルがないまま学生生活が終わりそう
  • 本業以外でお金を稼ぐスキルを身につけたい
  • 将来は独立や企業を考えてるけど、安定して稼げるか不安
回復しない景気に、破綻するであろう年金制度。
単純作業はAI(人口知能)に取って替わり、終身雇用もこれからありえない時代。

これからの時代に必要なのは仕事がなくなっても困らない「安定してお金が稼げるスキル」を身につけることだと間違いなく言えます。
これは社会人だろうが、学生だろうが年齢は関係ありません。

「お金が稼げるスキル」を一度身につければ、突然会社から追い出されたとしても生きていけますし、フリーランスとしても仕事に困りません。

それでは現役フリーランスが教える、「フリーランスとして身につけておきたいスキル」と、取得するためのおすすめの本やサービスを紹介します。

スポンサーリンク

フリーランスが身につけたいスキル①デザイン

まずはデザインスキル。
名刺ロゴ.フライヤー、画像のレタッチ、バナー画像などを作成できれば、仕事を受注しお金を稼ぐことができます。

逆に、デザインスキルがあれば外注なしで自身で仕事に必要なものはある程度作れます。

デザインの企画・提案から、Photoshop・Illustratorの操作まで勉強して取得しましょう。

デザインスキルを身につけるには?

おすすめはWebCampなどのテックスクールで、1ヶ月短期集中でデザインスキルを取得することです。

合わせて読みたい

最短最速で「お金を稼ぐスキル」を取得するためWebCampに通ってみた【フリーランス】

 

僕自身もフリーランスデザイナー稲沼氏の1ヶ月集中デザインレッスンを受講。

 

そして足りない知識は本などで補完しながら、あとはひたすら「作品を作る→修正」を繰り返すのみです。

フリーランスが身につけたいスキル②プログラミング

今流行りのプログラミング。
習得すれば,サイトやアプリ・Webサービスの製作ができてしまいます。

1度身につければ、案件もクラウドソーシングサイトにごろごろ転がっているので、仕事に困りません。

2020年には義務教育にも組み込まれることになったプログラミング、習得してしまえばこっちのもの?

プログラミングスキルを身につけるには?

ブログラミングに関しても、現在様々なテックスクールが存在しています。

評判が高いのはTechAcademyCodeCamp

短期集中で実践レベルのプログラミングスキルが取得可能です。

無料の体験レッスンも開催しているので、興味がある方は是非受けて見てください。

フリーランスが身につけたいスキル③マーケティング

フリーランスとは営業活動も自分1人で行わなければいけません。

仕事に困らないように、安定して顧客を獲得していくためにはマーケティングスキルは身につけておきたいところ。

マーケティングスキルを身につけるには?

僕がとにかくやってみたのは自分が「社長」だと常に思い込みながら、「雇われる以外でお金を稼ぐ」活動をしてみること。

本業のサラリーマンとしての仕事や、アルバイトではありません。僕の場合だと「ブログ」や「Airbnb」などです。

「まずやってみる」ことで、自然と「どうすれば顧客を獲得し続けることができるか」、マーケティングに関する知識が身につきます。顧客を獲得できなければお金を稼げません。

また、自分のロールモデルになる人を見つけ、ひたすらその人のマーケティング手法を分析し、取り入れます。

その他、マーケティングに関する本を読んでインプットしていきましょう。参考になったのはこちらの本です。

フリーランスが身につけたいスキル④SEO・Webマーケティング

フリーランスとして活動していくのであれば、集客のためのホームページや、ブログ運営・SNSの活用はかかせません。

しかし、ただやみくもにブログを運営していてもWeb集客に繋がりません。SNSも同じ。

SEO(検索順位最適化)の知識は必須です。
そしてWeb上でモノを販売したり、集客するためにWebマーケティングスキルも必須です。

SEO・Webマーケティングスキルを身につけるには?

SEOはある程度のルールが存在します。
ルールを把握すれば、実践→検証→改善を繰り返すのみ。

初心者にも分かりやすく、非常に参考になったのはこれらの本。

フリーランスが身につけたいスキル⑤ライティング

ブログやSNS、メルマガなどで商品を販売したり、顧客の心を引きつけるにはライティングスキルも必要になってきます。

モノを売るためのセールスライティング、人の視線を一瞬で惹きつけるためのコピーライティングを身に付けていきましょう。

ライティングスキルを身につけるには?

これもとにかく情報をインプットして、ガンガン書いてアウトプットするのみ。

参考になる本はこれらの本。文章を書く人であれば必読です。

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック

寺本隆裕※3,980円(税抜)→特別価格2,980円(税抜)※

 

また、結果を出しているライター・ブロガーさんのライティングを是非参考にしてみてください。

彼らは息を吸うかのごとく人を惹きつけるセールスライティングを行っています。

フリーランスが身につけたいスキル⑥会計・税務管理

フリーランスは売り上げを作り、お金を稼ぐだけで終わってはいけません。

しっかり立てた売り上げを記帳し、管理する「会計スキル」が必要です。

そして毎年3月に確定申告を行い、納税しなければいけません。
そのために税金に関する勉強も行っていかなければ、後々痛い目に遭います!

会計・税務管理スキルを身につけるには?

大学の商学部を出てる身からすると、フリーランスとしてやっていくためだけに簿記の資格を取る必要ありません(あるにこしたことないけど)。

実際に自分でこなしながら勉強していくのが一番です。

僕も会計・税務管理の知識に自信がありませんでしたが、独立に当たって一通りの会計・税務周りの本を読んで勉強しました。
初心者にもとっつきやすいのがここらへんですね。

 

そして、使用してる会計ソフトがfreee
最初に設定してしまえば、面倒な会計管理を全自動化でき、確定申告もそのままこなせます。

freee公認の税理士さんにサポートを依頼できますし、そもそもfreeeのチャット・電話によるサポートデスクも充実しているので、確定申告も安心です。

フリーランスが身につけたいスキル⑦タスク・スケジュール管理

フリーランスになると誰かに仕事の指示をされるわけでも、管理してくれる上司が存在するわけでもありません。

タスク・スケジュール管理は全て自分自身で行わなければいけません。
これが最初のフリーランスとしての試練でしょう。

日々のTodoリストや、スケジュールを管理し、毎月立てた目標を達成していきましょう。

タスク・スケジュール管理スキルを身につけるには?

僕はスケジュールに関しては、毎月25日に来月の目標売り上げや、それに対する作業料を落とし混んで作ってます。

そして月初に先月の売り上げなどを計測し、PDCAを回していきます。

使用しているカレンダーアプリは「googleカレンダー」。
なによりクライアント先やプロジェクト毎にスケジュールを共有できるのが良いですね。

そしてTodo管理は、「Outward Matrix」というブログを運営している戦略コンサルタントShinさんの「最強のTodoリスト」というツールを使っています。

30分毎にやらなければいけないTodoをgoogleカレンダー上で把握できるので、非常に便利です。

仕事に困らないためにフリーランスが身につけたいスキルまとめ

いかがだったでしょうか。
フリーランスとして上記のスキルを身につければ、仕事に困ることはありません。

学生さんは卒業前に、会社員の方は独立前に、いつクビを切られても大丈夫なように、「安定してお金を稼ぐスキル」を取得していきましょう。

以上、現役フリーランスからお届けしました!

この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事

今までの僕のブログ運営ノウハウを凝縮した
noteマガジンを販売することにしました



・初心者のためのブログの始め方から設定
・基本〜応用のSEO対策
・ブランディング方法
・効果的なマネタイズ方法

など、これまで培ってきたブログ集客ノウハウを詰め込んだマガジンです。

1度購入すれば後から追加されるコンテンツも読み放題で大変お得です。

是非ブログ運営にお役立ください!

登録特典付き!無料で限定情報をGETできる
お得なLINE@はもう登録した?



お金の話や最新のワーク・ライフスタイル情報など、
ブログには書きづらい限定情報を配信中!


LINE@登録者【限定イベント】や【プレゼント企画】も用意しております。

今なら登録特典も付いているのでこの機会に是非登録を!登録は無料です。