スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

元動画はこちら↓

 

はいどうも、るってぃです!今回紹介したいのはこちら!アソビくるう人生をきみに。

プロブロガー、メディアディレクターのあんちゃ(@annin_book)さんの本です。

 

今日この本を紹介したいんやけど、僕ぶっちゃけ読んでないんですよ。でもみなさんに紹介したいなと思って動画を撮ってます。

「アソビくるう人生をきみに」おすすめポイントは表紙

 

まずおすすめポイントとしては表紙が可愛いですよね。

なので、中身全く見なくていいんで一応飾り?家のインテリアとしてこの本をパッと置いとく。男だったら本を飾っておけば、その辺の女家に連れ込んだときに「この本可愛い~」みたいになってみんな女の子喜ぶと思うんで、すぐヤれます。

他のポイントとしては中身全く読んでないのでちょっとわかんないんですけど。

「アソビくるう人生をきみに」の見所は172ページ。ここだけ読め!!

 

例えば見出しに「失敗したら死ぬと思う?」とか「自分の想いを発信する」みたいな一言でわかりやすい。

「他人の目からフリーになる」とか。この辺写真に撮ってすぐにTwitterとかInstagramUPしてこの本を読んでもらった読者に発信してもらおうっていう魂胆がマーケティング的に見えたのでおすすめです。

 

172ページに「お金が必要になったらクラウドファンディングしよう」っていう項目があるんですけど私、「るってぃ」いう単語が出てきてですね。

「現地の企業やフリーランスを取材して発信するための資金をクラウドファンディングを募っていました。目標金額50万円に対して100万円以上調達し、無事に海外取材に旅立ちました」と載っています。

僕のファンの人はこの本は一切読まなくてもいいんで、172ページの部分だけ読んでクリアファイルとかにしまっていただけると大変嬉しいです。

 

この本の1番の見所はAmazonとかで販売しているんですけど、Amazonのレビューがなぜか燃えてるんでそこも含めて見どころです。

あと僕とこの本を書いたあんちゃさんと2人で「ヤるサロン」っていうオンラインサロンを運営しているんですけど、最近この本を読んで刺激されて入会しましたっていう方がちらほらいらっしゃってすごい嬉しいです。

なんでこの本読んでヤるサロン入りまくってください。

 

中身一切読んでないんですけどこの「アソビくるう人生をきみに。」っていう本はすごいおすすめです。みなさん読んで172ページのるってぃの部分だけ見ていただけると幸いです。ありがとうございました。

この記事をかいた人

22歳の兼業ライター&ブロガー。ステキな人やモノを広める「広め人」です。文字起こしや記事の執筆などを担当しています。インタビュー記事やイベントレポートが得意です。