スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

ブログ運営はネット上だけで1人で頑張れってればいいと勘違いしてる人も多いのですが、ブログほど仲間を作った方がいいものはありません。

もちろん1人で記事生産しまくって結果出してる人もいるのですが、(特にブログ初心者は)ブログ仲間を作ったほうが圧倒的に早く結果を出せます。

その理由とメリットを、僕のブログ運営体験談と照らし合わせて紹介していきます。

ブログ仲間などいなかった不遇の時代

Airbnb特化ブログ「エアログ」

僕がブログ運営を始めたのは2015年の9月。実は2016年の4月までの約半年間、ブログ仲間と言える人は皆無でした。

Airbnbの特化ブログだったので割とすぐに認知はされたけど、「ブロガー」と呼ばれる人たちに会うまで、実はブログでの正当なマネタイズ(アフィリエイトやグーグルアドセンス)、SEO対策の知識などほとんど知らなかったのです。

ブログ仲間ができてから認知度・知識は一気に向上した

 

それからブログ仲間ができてオンラインでもオフでも交流を持つようになってから、一気に自分の認知度も知識も上昇しました。理由は2つあります。

1つはブロガーは発信力の塊です。彼からが拡散してくれると、当然認知度はこれまでの加速度以上です。

 

実はブログ書いてたらAirbnbの創業者が家に来たり、クラウドファンディングをサクセスしたのも、ブログ友達ができてからの話です。

知名度が向上したからこそクラウドファンディングはサクセスできた

 

そしてもう1つは、「餅は餅屋」です。ブログ運営のことはブロガーに聞くのが一番早いです。僕はよく何事も「パクるところから入れ!オリジナルで戦うなんて時間の無駄!」と発してるのですが、この経験から来てます。

関連記事お金を稼げる人がやってる8つのこと。稼げない人がやってしまってること

 

どうやってブログ仲間を作る?

「じゃあどうやってブログ仲間作れば良いんだよ」

という声が聞こえてきそうですが、これだけインターネットが発達してるのでみなさんが思ってる以上に簡単です。

  • SNSで積極的に絡む(こちらから良かった記事をシェアする)
  • 開催されているオフ会やイベントに参加する
  • ブロガーが主催しているオンラインサロンに参加する

といったところでしょうか。

特に「ブロガーが主催しているオンラインサロンに参加する」は月額料金はかかりますが、入会するだけで「お金を払って参加するほどやる気のある」濃いブロガーとの繋がりを持てるので、オススメです。

僕とプロブロガーあんちゃが運営してる「ヤるサロン」も発信力の塊みたいな人たちが150名以上在籍してるのでオススメです。

※真面目なサロンです

関連記事月額2,980円で混沌の世を生き抜くWebスキルを身につけよう【ヤるサロン】

コミュニティ内で目立ちまくる(行動しまくる)のをオススメします

そしてとにかく、所属したコミュニティ内では目立ってください(ウザがられちゃダメ)。

 

「オンラインサロン」というクソ狭いコミュニティの中でも目立てないようならば、絶対にブログで結果なんて出せません!

誰でもできる方法だと思うので、積極的にブログ仲間を作ってください。僕流のヤるサロンの活用方法も載せておきます▼

関連記事俺ならヤるサロンをこう利用し、最短最速で稼ぐ【オンラインサロンの使い方】

ブログ初心者はライバルを設定して最速で成長しよう

 

ブログ初心者が最速でアクセスを稼ぎ、且つ最短で成長するのにオススメなのがライバルを設定することです。

ブログ運営のライバルを設定することで、お互い切磋琢磨し合い、早くアクセスを稼ぐことができます。

例えば

  • 毎月の記事の生産量を競う
  • 毎月のブログ収益を競う
  • 毎月のPV数を競う

など、ライバルとブログ運営を競うことによって、お互い早く成長できます。
そして生産量が上がるということは、ブログのアクセス数もマネタイズも向上するということです。

実際、運営してる「ヤるサロン」内でも、ライバル設定しあって時にはバチバチしあい、フィードバックしあって良い形で互いに成長しあってます。

ライバルと競ってること自体が「コンテンツ」になる

実はお互いを「ライバル」と設定し、ブログ運営を競ってる人はあまりいません(心の中ではいるかもしれませんが公表してる人は少ない)。

ライバルを作り、競い合っていることをSNSなどで発信していくと、それすらも「コンテンツ」になります。

周りの人も「競い合っていること自体」が面白いと感じ、興味を示してくれます。結果とし目立ちやすいし、アクセスは増えやすいし、早く成長できるし、良いとづくめです。

「ドラゴン桜」や「インベスター Z」などのヒット作を出し続ける漫画家・三田紀房さんは本の中で、「ヒット作を産むコツは”対立の構造を作ること”」と話してます。

 

  • 親子の対立
  • 不倫やウワサ話
  • 上司の派閥争いに同期との出世争い

世の中の面白いものはほとんどが対立の構造で成り立ってます。

 

「ライバルを作ってブログ運営を競う」というのは、非常に理に叶ったコンテンツであり、ブログ初心者が成長する方法でもあります。

是非、自分と同じくらいのレベルのブログ運営社を見つけて、競い合ってみてください!そして周りにいる人たちを楽しませて、爆発的に成長してください!

以上、「ブログ初心者はブログ仲間とライバルを作るべき理由」でした。

 

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から