Adobeは不要!ブログ初心者はパワーポイントで無料でアイキャッチ画像を作成しよう

ブログを始めると、色々な場面でオリジナルの画像を使用することが多くなってきます。

例えば、

  • ブログ記事のアイキャッチ画像
  • ヘッダー画像
  • 本文中に挿入する画像

 

など、フリー素材より自分で作った画像を使用することで、個性溢れるブログメディアとなり、ファンも付きやすくなるでしょう。

今回はブログ初心者にオススメの、パワーポイントを使って無料でアイキャッチ画像作成方法をお伝えします。アイキャッチを作成しながらデザインについても勉強していきましょう!

有名なプロ用のソフト「Adobeシリーズ」は高くて初心者には手が出しにくい

いざ「デザインを勉強しよう!」と思ったけど…デザインソフトって高いんじゃないの?と不安に思いませんか。

正解です。「Photoshop」や「Illustrator」など、プロ向けのAdobeのソフトは、めたくそ高価です。

CC(Creative Cloud)シリーズになってからは月額制になりました。

たとえばIllustratorなら、

  • 社会人は2,180円/月
  • 学生は980円/月

 

Photoshopなら、

  • 社会人・学生 980円/月

月々ちょっとしか使わないのに月額制はちょっと…と思いますよね。

ブログ初心者はOfficeパワーポイントを使いこなして、デザインの勉強をしてみよう!

実はOfficeのパワーポイント(以下、パワポ)を使えば、簡単なデザインはできちゃいます。

パワポは元々プレゼンのスライドを作るソフトですが、プレゼン資料は”視覚的に魅せる”ものです。他のOfficeソフトと比べるとデザイン性が高いのが特徴です。

パワーポイントでデザインする利点はたくさんあります。

  • 背景や文字に色をつけたり、装飾機能が充実してる
  • 画像変形(拡大縮小、切り抜き)が簡単にできる
  • オートシェイプ(定型図形)が豊富で描く手間がいらない
  • 出来上がったデザイン画像をそのままJPEG/PNG形式で画像保存できる

というわけで、パワポを使って作った画像例がこちら。

 

こちらの写真素材も無料サイトからお借りしました。なので製作費は実質0円です。

写真素材は無料であるし、最初から高価なソフトウェアに手をだす必要はありません。
まずは元々PCに備わっているパワーポイントを使って、デザインを勉強してみてはいかがでしょうか。

パワーポイントでアイキャッチ画像作成する方法

では実際にパワーポイントを使ってかんたんなアイキャッチ画像を作ってみましょう。

まずはスライドを白紙にします。パワーポイントを開き、【スライドのレイアウト】を選択します。

 

【白紙】を選択します。

 

背景画像を挿入し、画面ピッタリになるようサイズ調整します。【挿入】→【図】→【ファイルから】で、お好みの背景画像を挿入します。

 

画像が画面いっぱいになるようにサイズや位置を調整します。

 

 

必要ならば画像のトリミングをしてピッタリサイズになるように調整します。

 

 

文字を挿入し、フォントやサイズ、色などを変更します。

 

文字サイズは画面いっぱいにするのがオススメです。

 

テキストボックスの装飾をします。テキストを選択した状態で【書式】→【テキストボックス】を開きます。
※テキストの選択範囲の枠をダブルクリックでも開けます※

 

背景の塗りつぶし…オススメは背景透過50~80%です。
・枠

線のデザイン…”点線”はかわいい。枠線”なし”もスッキリしていいと思います。

 

JPEG/PNG形式で保存します。同じ方法で、上のほうにもサブタイトルを追加しました。完成したので保存します。
【ファイル】→【名前を付けて保存】をするときに、JPEGやPNGなどの形式で保存します。

 

【すべてのスライド】にすると、複数作った際はいっきに保存できます。今回は1枚だけなので【現在のスライド】を保存します。

 

 

完成品がこちら★

 

いかがですか?思ったより簡単にできちゃいますよね。

Adobeは不要!ブログ初心者はまずはパワーポイントでデザインを学ぼう

他にもパワーポイントで

  • オートシェイプ(図形)を使う
  • フォントをおしゃれなものに変える

これだけで華やかな画像がつくれますので、いろいろ試してみてください。

ブログ初心者の方は有料のAdobeソストを使う前に、無料のパワーポイントを使ってアイキャッチ画像を作成してみましょう。

慣れてきて「もっとデザインの幅を広げたい!」と感じたらPhotoshopに移行していきましょう。

フリーランスがデザインの仕事を受注しいくためのステップも解説しているので、こちらもあわせてお読みください▼

あわせて読みたい

フリーランスがデザインを学ぶメリットから仕事を受注するステップまで徹底解説

この記事を書いた人

名前: ZICCO

88年生まれ童顔アラサー。新婚さん。
DH大グラフィックデザイン卒後、日本語教師(有資格)/飲食サーバー(S1出場経験あり)/デザイナー/ブロガーとして活動中。

異文化交流コミュニティづくり/言語学習がいきがい。『日韓女子会KJG』主宰。
2017年末で会社を退職し、2018年は国外へ旅立つ。(ダンナ様は日本で待ってる)

“世界をもっと広げて、世界をもっと近づける”が人生のテーマ。

ブログ:アラサー女が清々しく30を迎えるためにやると決めた100のこと。

Twitter: @ziccommune

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA