スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

プロの無職してます、るってぃ(@rutty07z)です。

今回は新社会人や会社員をされている方に向けてひとつ言いたいことがあって記事を書きました。

それは、これから入社する会社の先輩の姿や原動をよ〜くチェックしといてください。その先輩達が将来のあなたの姿です。

入社してまずすべきことは「会社の先輩を注意深く観察すること」

 

新社会人として「期待」と「不安」を抱えて会社に入社したあなた達は、これからバンバン働いていくことになります。

即戦力じゃない限り、始めは研修からスタートしていくので、会社の先輩方と接する機会も多いかと思います。

仕事を覚えることももちろん大切なのですが、会社の先輩の姿や動き、言動を観察しといてください。もっと踏み込めば、移動・休憩中の時間の使い方。年収や休日の過ごし方まで全てです。

よ〜く観察するなり、聞いてみたりしてください。

会社の先輩は将来の自分の姿

そして高い確率で、今いる会社の先輩が将来のあなたの姿です。

  • 会社の先輩は生き生きと働いてますか?
  • プライベートは充実してそうですか?
  • 家族と十分な時間を過ごしてそうですか?
  • そもそも、尊敬できる先輩ですか?

その会社で働く限り、同じ労働時間・同じ福利厚生・同じ給料をあなたも頂くことになるので、先輩方と同じ人生を辿る可能性が高いです。

 

入社した会社の先輩達がどのような人たちで、どんな生活をしているのか、早いうちからよ〜く観察しておくのをオススメします。

そういった意味では、飲み会に参加するのも良いでしょう。お酒の席で最も人間性が出ると思ってます。

将来絶対になりたくない先輩方だったので、会社を辞めました

 

僕は新卒で入社した会社を10ヶ月で辞めているのですが、残念ながら当時働いていた会社には尊敬できる先輩がいませんでした。

  • 移動中はスマホゲーム
  • 喫煙所では良い大人が集まってそのゲームの話
  • 幹部レベルですらそれ
  • 飲み会では会社・上司の愚痴
  • 終電帰りのワークスタイル
  • 休日はパチンコのライフスタイル
  • 4年目の先輩が新入社員の僕より給料低かった(地方から出てきた自分は住宅補助が出てた)

何も行動しないままこの会社で働いていたら、高確率で将来自分がこうなることが分かりました。会社の先輩は将来の自分を映す鏡です。

「絶対将来こうなりたくない!」と思って、ブログを始め、そしてその会社を10ヶ月で退職することになりました。もちろん退職の理由は他にもありますが、先輩の姿が大きく要因していたことは間違いありません。

僕が会社を辞めてフリーランスになるまでの過程を細かく記したこちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:【完全まとめ】無能会社員からフリーランスになるためにやった全てのこと

社会人になっても「危機感」と「行動する意識」を持つことを忘れずに

 

会社員になると毎月安定した給料が入ってくる上に、社会保障も充実してます。

だからと言って会社にいることに安心するのではなく、常に「危機感」「自ら行動を起こす意識」を持つことが大切です。

「会社に尊敬できる先輩がいなかった…」

そう嘆くだけで、行動せずには働き続けますか?

違いますよね?そのままだと将来自分がその先輩になってしまうのだから。

危機感を抱いた時はそのまま現状を受け入れるだけでなく、改善するために動かなければいけません。僕は先輩を見て将来に希望を抱けなくなった時、会社で働く時間以外で行動し始めました。

オススメは自分でお金を稼げるスキルを身につけて複業することです。つまり会社以外の収入源を複数作りましょう。多くの人が雇用されることでしかお金を稼いだことがないので、不満を持っていても会社を辞めることができないのです。

関連記事:現役フリーランスが推奨!本当にお金が稼げるスキルと職種、取得方法まで完全まとめ

 

もしあなたが、会社の先輩と同じようなキャリアを「歩みたくない」とお考えであれば、しっかり別でスキルや人脈を作っておきましょう。

「いきなりフリーランスとして独立!」ではなく、転職もひとつの選択肢ですね。こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:年収アップ期待大!オススメ転職サイト・転職エージェント完全まとめ【20・30代向け】

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から