クラウドファンディングの掲載から終了までの7つのプロセスを解説する

おっす!おらフリーランス!るってぃ(@rutty07z)です。

過去2度、クラウドファンディングでプロジェクトをサクセスさせたので、その全手法をまとめております。

 

るってぃ
いざクラウドファンディングに挑戦することは決まったけど、どうやって掲載するの?お金を集めて入金されるまでの流れは?

というわけで今回は、クラウドファンディングの掲載から入金、リターンの遂行までの全プロセスを解説します!

クラウドファンディング掲載から終了までの7つのプロセス

①掲載するクラウドファンディングサイトを選択する

実現したいプロジェクトやサービスが決まってる場合、まずは使用する「クラウドファンディングサイト」を選択します。

日本にもたくさんのクラウドファンディングサイトが存在しますが、サイトによって

  1. 特徴
  2. 掲載ルール
  3. プロセス
  4. 審査基準
  5. 手数料
  6. スタッフによるサポート
が異なります。

まずは自分の実現したいプロジェクトがどのタイプのクラウドファンディングなのか、どれくらいの資金を集めたいのかをしっかり把握してから、サイトを選択しましょう。

自分のクラウドファンディングがどのタイプなのか、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【最新版】クラウドファンディングの5つの種類とおすすめサイト10選

 

るってぃ
個人的には使用するクラウドファンディングサイトは『CAMPFIRE』一択!!

理由は、

  • プロジェクトの審査の緩さ
  • 手数料5%という安さ(他のサイトは基本20%)
  • 振り込みスピードの速さ
  • チャット相談などのスタッフによる手厚いサポート
が、あります。
まさに「アイディアはあるけどお金がない…!」という方には打って付けのクラウドファンディングサイトです。

②プロジェクト原文を作成する

掲載するクラウドファンディングサイトが決まったら、掲載するための原文を作成します。

  • プロジェクトタイトル
  • 目標金額
  • プロジェクト期間
  • 「All In」・「All or nothing」の設定
  • 自己紹介
  • プロジェクト内容
  • このプロジェクトをしようと思った経緯
  • プロジェクトに対する想い、実現したい夢
  • 集めた資金の使い道と活動内容
  • リターンの内容・説明
  • 最後の挨拶

以上のことをわかりやすく、気持ちを込めて執筆しましょう。

プロジェクト内容と原文は③の「審査」にも関わってくるので、丁寧に書きましょう。

またサイトによっては動画を埋め込むこともできます。

All in・All or Nothingとは
プロジェクト開始前に、この2つから選択できます。「All in」の場合、支援金額が期間内に目標額に達しなくても、その金額を頂ける方式です。「All or Nothing」は期間内に目標金額が達しなかった場合、集まった支援金は没収され、支援者に返還されます

③審査

クラウドファンディングには「審査」が存在します。
この審査をパスすれば、晴れてクラウドファンディングがスタートです。

プロジェクトの内容によっては審査が通らず、差し戻されるケースもあります。
再度提出可能なので、修正してトライしましょう。

またクラウドファンディングサイトによってはスタッフさんが改善点を指摘・サポートしてくれます。

るってぃ
予想以上に審査に時間がかかる場合があるので、余裕を持ってプロジェクトを提出するのがよい

④掲載開始

審査が通ればいよいよ掲載開始です。
ちなみにクラウドファンディングの開始時期、終了期間は好きなように設定できます。

ちなみにクラウドファンディングの掲載中は「盛り上げること」が肝心なので、SNSでの発信や、活動報告のポストを心がけて、支援額を伸ばしていきましょう。

るってぃ
いかに「お祭り」感を出すかが重要。僕はFBとツイッターを活用しまくりました

⑤クラウドファンディング終了〜入金

設定した期限でクラウドファンディングが終了。

目標金額に達した場合はクラウドファンディング成功です!
サイトによって入金スピードが異なりますが、集まった金額から手数料が引かれ、入金されます。

惜しくも目標金額に達しなかった場合は、支援金は支援者の元に還元されます。

⑥プロジェクト実行

ついにその時が来ます。

クラウドファンディングで集めた資金を使って、あなたのやりたかったプロジェクトを実行します。

All inを選択している場合は、目標金額に達しなくても「プロジェクトを実行する」義務が発生します。注意しましょう

入金とプロジェクト実行の順序が逆になる場合もあります。

⑦リターンの遂行

最後に、支援してくれた方へのリターンを遂行していきます。

プロジェクトを通して生まれたサービス・商品のお渡し、イベントの招待、自分の知識・スキルの提供を行っていきます。

クラウドファンディングではリターンのお届け日も予め設定できます。

クラウドファンディング掲載から終了までの流れ:まとめ

クラウドファンディング掲載開始から資金調達、リターンの遂行まで、すべての流れについて説明していきました。

クラウドファンディングは敷居の高いものではなく、誰でも簡単に掲載し、スタートさせることができます。

プロジェクトによってはその日のうちにクラウドファンディングを開始させることができます。

みなさんも、やってみたいプロジェクト、挑戦したいことがあれば、「お金がない」を言い訳にせず、クラウドファンディングに挑戦してみましょう!

クラウドファンディングについて疑問等ございましたら、お気軽にお聞きください。

 

The following two tabs change content below.

この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事