豪華でお手頃!旅好きの私がクルーズ旅行をオススメする6つの理由

みなさん、こんにちは。
外国クルーズ船、元クルーのユッキー(@Yuuuuuki1986)です。

突然ですが、いつかクルーズ旅行に行ってみたい!なんて思ったことありませんか?

そうです、船に乗って様々な場所を回るアレです。

 

でも、クルーズ旅行と聞くと、

  • クルーズ旅行って高そう…
  • クルーズ旅行なんてお金持ちが行くんでしょ〜
  • えっ、クルーズ旅行って年寄りが行くんじゃないの?
  • クルーズ旅行じゃなくて、ふらっと海外旅行に行きたいんだけど…
などなど、みんなが決まって同じようなことを言います。

でも、実は違うんです!
クルーズ旅行って意外とお金かからないし、子どもから大人まで楽しめるし、大金持ちだけが行くものじゃないんですよよよよよよよよょょょ!

ということで今回は、クルーズ旅行に対してそんなマイナスなイメージを持っている人たちが、「クルーズ旅行に行ってみたい!」と思ってしまうかもしれないクルーズ旅行の魅力を4つご紹介します。

クルーズ旅行の魅力①10万円〜!?意外とお手頃な【外国船】クルーズ旅行

 

みなさん、クルーズ旅行って普通いくらかかって、何日くらいの旅行日程か知ってます?

  • クルーズ旅行=高い
  • クルーズ旅行=世界一周

みたいな考え、まず捨てましょう。

一口にクルーズ旅行って言っても、一週間前後で行けるものから数ヶ月かけて世界を周遊するようなものまでほんと多種多様。
ですので、旅程だって旅行費用だって自ずとピンキリになってくるわけです。

 

今回は、「忙しい日本人向け」または「ビギナー向け」のショートクルーズの話をしますね。
ショートクルーズというのは、一週間くらいから行ける比較的短めのクルーズ旅行を言います。

で、ショートクルーズっていくらくらいかかるの〜?」というのが、みんなが気になるところ。

実は、ある外国船クルーズ会社では5泊6日で10万円〜というプランが出ているんですょ!

ちなみに、この外国船というのがポイント!!
日本船に比べて外国船は「比較的リーズナブル」、且つ「カジュアルな雰囲気」なものが多いんです!

そして、この旅行費用に含まれるものが結構すごい!

クルーズ旅行に含まれるもの①宿泊費

 

このクルーズ旅行費用の中には5泊6日分の宿泊日が含まれます

一度、旅行費用を払ってしまえば、基本的に船内の設備は無料!
さらに、船内のイベントやエンターテイメントも無料で利用し放題!

クルーズ旅行に含まれるもの②食費

 

旅行に行くときにバカにならないのが食事代ですよね〜。
でも、クルーズ旅行なら旅行費用の中にすでに食事代が含まれているんです!(一部有料あり)

朝・昼・晩、好きなときに美味しいものを好きなだけ食べられちゃうんですよ〜。
クルーズに行ったら太ったって話もよく聞くので、ダイエットしている人は要注意ですね(笑)

クルーズ旅行に含まれるもの③移動費

 

クルーズ旅行って、1クルーズの間にいくつもの港を訪れます。
例えば、【横浜発→釜山(韓国)→長崎→横浜着】のような旅程。

この全ての港への船での移動は、ぜーんぶ旅行費用に含まれちゃってます!

宿泊費、食費、移動費ぜーんぶ込み込みで5泊6日10万円〜!
これ聞いて、クルーズ旅行に少し行ってみたくなってきましたよね?

クルーズ旅行の魅力②老若男女・三世代で楽しめるクルーズ旅行

 

クルーズ旅行がそんなに高くないのは分かったけど、でもクルーズって年取ってからいくものでしょ?
とか言ってるそこのあなた!

違いますょ〜!!

クルーズ旅行って、実は、老若男女・三世代で楽しめるものなんです!

お年寄りでも安心!温泉、日本食、日本語サービスOK!

ご年配の方であれば、外国船って聞くだけでちょっと不安になるかもしれませんね…

  • シャワーじゃなくて湯船に浸かりたいんだけど…
  • 日本食はないんでしょ…
  • 英語は話せないんだけど…

でも、大丈夫!その問題ぜーんぶ解決できちゃうんです!!

私が働いていたクルーズ船内には大浴場があって、大海原を見ながらお風呂に入れちゃいます!(有料)

 

お食事だって、日本食のメニューもあるから、白いご飯を毎日食べられます!

 

お困りのことがあれば、日本人クルーが日本語でサポートしてくれます

子連れのパパ・ママだって楽しめるんです!

せっかく会社のお休みとって旅行に行くと、楽しい旅行になるはずが、「逆に疲れがドッと出ちゃう」なんて経験したことあるパパ・ママも多いはず。

でも、クルーズ旅行はそんなパパ・ママにこそおすすめ!!

だって、船内にキッズルーム&ティーンセンターがあるんです!そして、年齢制限はあるものの、基本的に朝から晩までお子さんを預けられちゃうんです。

だから、子どもはキッズセンターでお友達との思い出が作れて、パパ・ママは久々の二人だけの時間を楽しめちゃいます!
そして、家族で過ごす時間には、みんなが自分の経験したことを話すので、自然と話題も増えちゃうんですね〜。

そして、そして、キッズルーム&ティーンセンターの利用料はタダ!No money!(一部有料)

 

これまでのように、始めから終わりまで家族全員が一緒の時間を過ごす旅行という形とは別の形があっても新鮮で面白いと思いませんか?

クルーズ旅行の魅力③朝から晩までイベント・エンターテイメント三昧

 

クルーズ旅行に行くと、1日ずっと航海日ということがあります(航海日っていうのは、1日ずーと海の上を航海している日です)。

そう聞くと、「えっ?1日ずっと船の上で退屈じゃないです?」ってよく聞かれます。

これが全く退屈じゃないんです!!

船内では毎日、朝から晩までいろんなイベントが開催されるんです。

イベントは、

  • ダンス教室
  • クラフト教室
  • カラオケ大会
  • ビンゴ大会
  • スポーツ大会

などがあります。

それから、ショーのようなエンターテイメントも定期的にあって、ミュージカル・ダンスショー、マジックショーなど、とにかくエンタメ満載!

クルーズ旅行の魅力④旅行代金を払えば船内ではお財布いらず

実は、これには二つの意味があるんですよ〜。

一つは、実際の船内では現金での支払い方法がないのです。現金の代わりに「クルーズカード」というものを使います。

これは、クルーズ中の「お部屋のカギ」「パスポートの代わり」「支払いカード」という意味を持った万能なカードです。

もう1つは,船内ではお財布がなくても楽しめることがたーくさんあるんです!
一度旅行代金を払ってしまえば、宿泊費、食費、移動費がすべて含まれているというのは先ほど話しました。

それ以外にも、

  • プール
  • スポーツジム
  • スポーツコート
  • イベント参加
  • エンターテイメントショー鑑賞
  • キッズセンター利用

これがぜーーーーーんぶ、タダ!

だから、カバンも何も持たずにふらふら〜って船内楽しめます。

クルーズ旅行の魅力⑤朝起きれたら新しい冒険の始まり

 

旅行に行くときって、目的地を1つ決めて、そこで数泊して観光しますよね?
でも、クルーズ旅行って少し違うんです。

クルーズ中に訪れる寄港地って1つじゃないんですもん!

少なくとも、1クルーズ中に2つ以上の寄港地があるはず!
それって、お得じゃないですか?

夜寝てる間に、船が次の目的地まであなたを連れて行ってくれちゃうです。
朝起きたら新しい冒険の始まりです。

 

クルーズ旅行の魅力⑥クルーズで外国気分を味わえるってどーゆーこと?

せっかくのお休み使って旅行に行くなら、海外に行きたいーい!」という人もいるのではないでしょうか。

 

そんな人に朗報!!
外国船クルーズ旅行に行けば、海外旅行に行った気分を十分味わえちゃうんです!これ、ホント!!

外国からのお客様も多く乗船

 

日本発着のクルーズ旅行とはいえ、そこは外国船
旅行に行く時期にもよりますが、お客様の国籍も様々なんです。

  • 自分のお部屋のお隣さんが外国の方
  • ダイニングでお隣の席になるのはいつも同じ外国人のカップル

なんてことはよくあります!

フォーマルナイトでパーティー気分を味わってみよう!

 

外国の映画やドラマでよく見るパーティーシーン。
華やかに着飾った貴婦人や紳士が優雅にシャンパンを飲んでるだけで絵になりますよね〜。

「そんなパーティーに一度くらい行ってみたい!」と思ったそこのあなた!
今すぐ、外国船クルーズ旅行に出かけてみましょう!!

クルーは40か国以上の異なる国の出身

 

お客様だけでなく、船内で働くクルーだって外国人がホント多いんです!
40ヶ国以上の異なる国から来たクルーが働く船内は、まさに外国感しかない!

「英語話したいけど、緊張して話せないんだよな…」なんていう人でも英会話の実践練習ができるはず。

だって、クルーのほとんどが母国語は英語でない言語を話す人ばかり。
ネイティブと話すよりも緊張しないで話せること間違いなし!ですょ!!

外国の寄港地が少なくとも1つは含まれる旅程

 

そして外国船クルーズ旅行の良いところは、外国の寄港地が一つは含まれていること。

ですので、実際に外国にも行けちゃうんです!

クルーズ旅行の魅力まとめ

この記事を書きながら改めて思ったこと…

ん?クルーズ旅行めちゃくちゃお得じゃない?

 

ということで、

  • 高そう…意外とリーズナブル。10万円〜行けちゃう。
  • クルーズなんてお金持ちが行くんでしょ〜。違います。お金持ちじゃなくても行けます!
  • えっ、クルーズって年寄りが行くんじゃないの?NO! クルーズは老若男女・三世代で楽しめちゃうよ!
  • クルーズ旅行じゃなくて、ふらっと海外旅行に行きたいんだけど…→外国船であれば必ずいける!

クルーズ旅行は実は、皆さんの想像以上に楽しいですよ!是非体験してみてください!

オススメはクルーズ旅行専門の旅行会社ベストワンクルーズで、リピート率は驚異の40%越え、日本からの発着もあるので安心です。

「クルーズ船で働くクルーの生活や仕事内容」についても書いているので、是非チェックしてみてください。

合わせて読みたい

【契約から労働期間まで】クルーズ船で働くクルーの生活を徹底解説!

The following two tabs change content below.
ユッキー
ユッキー
外国クルーズ船の元クルー。
「ここから!」ではクルーズ関連の記事を執筆。
るってぃさんのブログがきっかけで自身でもブログを始める。 海外、英語学習、田舎暮らし、ライフスタイルなどに関する雑記ブログ「地球人になろう!」を運営中

この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事