工場仕事の年収や休みは?キツイ or 楽?5年勤めた私が全部教えます!

「工場の仕事ってキツそう…」

僕はばっくりですが、そんなイメージがあります。

このAIが発達してる時代に「工場での単純労働ってなくなるんじゃねーの!?」なんてイメージしてるんですが、実態を知らずしてそんな偉そうなこと言えないので、工場で5年勤務していた”はるさん”に寄稿を頂きました。

これから工場で就職を考えてる人は要チェック!

はじめまして、はるです。

突然ですが、自動車工場で働こうとしているみなさま

  • 工場での仕事はどのような内容なのか?
  • 給料はどのくらいもらえるのか?
  • 工場の仕事はきついと聞くけど実際はどうなのか?

 

僕も働く前は不安でなにもわかりませんでした。

はっきり言って工場での仕事はずっと続けられる仕事ではないです!

高校を卒業して5年間自動車工場ではたらいて辞めた僕が工場仕事の環境についてお伝えします!

18歳から24歳まで工場で約5年働いて退職したころの給料

ここで、工場で5年働いていた僕の年収などの細かいデータも書いておきます▼

高校卒業後先生に勧められたまま就職

18歳から約5年働いて退職した頃の給料 (24歳)

基本給約20万 ボーナス約4.0ヶ月 年収 約430万前後 退職金 約50万

残業時間 月30時間前後 夜勤あったりなかったり

 

工場の仕事内容や勤務時間、休日の頻度は?

工場の勤務時間は基本的に8時ごろ~17時ごろまで

  • 基本的には8時ごろ~17時ごろまでが多い
  • 夜勤は22時ごろ~8時ごろですが、夜勤勤務がある部署とない部署がある
  • 夜勤がある部署はたいてい1週間ごとに昼と夜勤を繰り返す
  • 休憩時間は2時間ごとに10分程度、昼休憩は約1時間ほど
  • 残業時間は全くない部署もあればほぼ毎日2時間以上残業する部署もある

残業する場合も、当日にしかわからなかったり工場内での急なトラブルがあると残業しないといけなくなることもあるので仕事終わりに予定を組みにくかったです。

工場の仕事内容おおまかに分けると5つある

工場での仕事はおおまかに分けると以下の5つくらいです

①ライン作業

工場に就職した場合、ほとんどの方がライン作業に配属されると思います。

単純作業が多く1日の必要数をこなさないといけないので体力仕事です、部署によって作業内容が違うので仕事量が変わります。

②保全作業

ライン作業をしている機械のメンテナンスや急なトラブルがあったときに修理をしたりします。中途採用でこの業務につくことはほとんどないです。

③管理作業

大きな設備の管理やメンテナンスを行います。

大学卒業した人がこの業務につくことが多いです。

④事務作業

部品の発注や計算等をしますが、ほとんどが女性の方です。

⑤物流

主に製品や部品等をフォークリフト等を運転して運んだりします。

資格がないと運転できないので資格がある人だけでやっています。

工場の部署によっては長期休暇はきちんとあるが祝日でも仕事がある

ライン作業や事務作業の人はゴールデンウィークと夏季休暇と年末年始はきちんと休みです。

他の作業の人は長期休暇でも仕事をしないといけないことが多いです。

祝日はほとんど関係なく仕事なので注意してください。

気になる工場仕事の給料は?全部暴露します!

就職時の基本給はだいたい同じで夜勤や残業がないと給料は少ない

夜勤をすれば夜勤手当がもらえるし残業代もでるが、なにもなければ当然基本給しかないので少ないと感じます。

ちなみに入社当時は基本給約19万くらいだったと思います。

昇給は1年に1回あるが数千円程度、ボーナスは約4ヶ月分ほど

昇給は年に1回あって約5000円くらいでした。

なんのトラブルもなく普通に働いていれば昇給してもらえます。

ボーナスは夏と冬の2回で合計で基本給の4ヶ月分がもらえますが、ボーナスも税金で引かれるので基本給の1.5倍ほどが手取りになります。

住宅手当は出ないので安く住める会社の寮に住んでいた

これは僕が働いていた工場ですが、ガソリン代は支給されますが少し実費しないといけない程度しかもらえません。

住宅手当がでないので工場のすぐ近くにある寮に光熱費のみ別で1万程で住んでいました。

工場が近くなので出勤は楽ですが、周りになにもないし寮なので会社外の人を寮内に入れることが禁止されていたので不便でした。

寮もそれぞれ違うのですがほとんどの寮が風呂トイレ共同でした。

ここは注意!工場仕事での人間関係は配属される部署による

工場の仕事中は作業しているので会話がない=コミュニケーションが基本的にない

ライン作業をしている人は1日に作らないといけない数が決まっているのでひたすら作業しないと間に合わない為話す時間がほとんどありません。

休憩時間も10分ですが休憩時間になってから休憩が始まって休憩が終わるまでに作業場所へ行って作業を始めれるようにしないといけないので実際は5分くらいしか休憩できません。

なので昼休憩の時間か就業後くらいしかゆっくり話すことができないのでコミュニケーションをあまりとりたくない人は向いているかもしれないです。

プライベートは忘年会と新年会がだいたいどの部署でもある

ほとんどの部署で忘年会と新年会がありますが、行きたくない人は行かなくてもいいですが付き合いもあるので行った方が仕事もやりやすくなると思います。

仕事も慣れてきて1人で仕事がある程度できるようになれば行かなくても困らないと思います。

退職後は個人的に仲の良い人達とはまだ連絡をとったりする

退職後はあまり連絡をとることがなくなります。

プライベートでも遊んでいた人とは今でも遊んだりしますし、同世代も多い部署だったので忘年会があったら誘われるので参加します。

工場の仕事を辞めたいと思った3つの理由

①工場で働いていると身体への負担が大きい

僕は夜勤がとにかくつらかったのが大きかったですし、工場の空気が悪く仕事終わりは鼻真っ黒になる部署もありました。

基本的に立ち仕事で体力仕事なのでこの仕事を30代40代になっても続けたくはないと思いました。

②工場での仕事は単純作業が多いので自分自身のレベルアップに繋がらない

ライン作業だと一度覚えたらあとは単純作業なのでなにも考えなくても作業できます。

なにも考えなくていいので楽は楽なのですが、工場を辞めたときなにも残らないことが嫌だと僕は思いました。

③休みたいときになかなか休めない

有給休暇は勤務年数に応じて年に1回支給されます。

(年間にもらえる最大日数は20日で、60日までしか残しておくことができません。)

自分の好きなときに休みがとれる部署もありますが僕がいた部署ではなかなか自由に休みをとることができませんでした。

上司や先輩が有給をとっていないと休みをとりづらいこともありました。

なので休みたいときに工場の為に休めないのが嫌でやめたいと思うこともよくありました。

 

結論として、以上の3つから将来への不安が大きいと思い、僕は工場の仕事を5年勤めて辞めることにしました。

辞めてから気づいた、工場の仕事をしていてよかった4つのこと

①工場で毎日決まった仕事をするだけで安定した給料がもらえる

工場の仕事は決められている作業をただやるだけで毎月安定した給料をもらえるのが楽です。

フリーランスのようにやった分だけもらえたりもらえなかったりしないので毎月の収入が減ることがありません

別のところで働いてみるとわかりますが、単純作業である程度のお金がもらえるのは工場くらいだと思います。

②20代中盤でもローンを組んで家を建てることができる

僕が勤めていた工場が1部上場企業だからなのかわかりませんが僕の同期は24歳にしてフルローンを組んでマイホームを建てました。

新車を購入するときも自動車工場に勤めていれば金利の低いローンが組めたりもします。

③健康診断や社会保険が充実しているので福利厚生の待遇はよい

年に数回無料で健康診断があるし、厚生年金や社会保険もあるので待遇はいいと思います。

④食堂があるので安い値段で食事をすることができる

食堂があって昼はそこで食べていたのですが500円もあればお腹いっぱい食べることができます。

味は可もなく不可もなくとゆう感じですが普通においしく食べられます。

工場での仕事は部署によって作業環境が変わるので事前に確認しておくのをオススメします

僕はいろいろな部署を経験してきましたが作業内容がきつくて一生続けられそうにない部署もあったし、作業内容は楽だけど自由に休みがとれないような部署もありました。

僕のようにいろいろ部署異動をすることはあまりないと思うので、ほとんど配属された部署に何年もいることになると思います。

その部署が自分に合わなかった場合、希望を出したりすることはできますがどの部署に行くかを自分で決めることはできないのでそのことは理解しておいた方がいいです。

逆に自分に合っている部署いたとしても会社が決めた部署異動を拒否することもほぼできないのもわかっておいてください。

 

なので就職を決める前に事前にどのような部署がありどこに配属される可能性があるのかを事前に聞いて確認しておくといいでしょう。

 

僕がいままで配属された部署は作業内容は大変なところもありましたし人間関係が多少面倒くさいところもありましたがいい人が多かったので5年も続けられたと思います。

やりたい仕事ではないし将来も続けられると思う仕事ではなかったので辞めることにしました。

これから工場で働く人や働こうと思っている人の参考になれば嬉しいです。

この記事を書いた人

高校を卒業して流れのままに一部上場企業へ就職、なんだかんだあって5年間続けていたけど仕事に制限される生活が嫌で慎重派なくせにとりあえず辞めてみました。 今は自由な生活を送れるように色々なことに挑戦して、そのうちブログも書くつもりです。

Twitter:@haruneet

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA