初めまして。フリーランスを目指す学生バリスタのKAZUです!

「ここから!」読者の皆さん、初めまして!!

この度「ここから!」でライターをやらせて頂くことになりました、学生バリスタのKAZUと申します!
福岡県出身で、現在明治大学に通っています。

僕は主に「フリーランスの生き方」というところにフォーカスして、「ここから!」さんで発信していく予定です。

簡単に、自己紹介させていただきます。

なぜフリーランスの生き方を発信するのか?

僕は、「フリーランス」になりたいです。

でも、人によっては「なんでいい大学に行ってるのにフリーランスになるの?」と思っているでしょうし、事実、よく言われます。

でも僕はフリーランスになりたい。
そこには、僕なりに生きた21年の人生で感じたことが大きいのです。

周りに流されて生きてきた

大学1年生の間は本当に楽しかったです。

青春18切符を使って旅をしまくったり、九州各地に行って遊びまくったり、授業も真面目に受けて成績も良かったし、バイトもやりたいところでバイトをしている。

高校の時「大学時代が人生の夏休み」とよく聞いてたのですが、

「まさにその通りだな…」

と、感じるほど楽しい1年間でした。

でも、”意識高い系”学生の僕は、就活セミナーに行きまくっていた時、ふと感じたのです。

  • このまま、あと3年間も遊んで、順調に就活もクリアして…僕は何者になるのだ?
  • 僕は何がしたいのだ?
  • 僕は、大学を卒業して何ができるようになるんだ。大手企業に勤めても、一体何ができるようになるってんだ?

 

そう、僕はまさに「流されて生きてきた」のです。

やりたいことも、野望も夢もない。

『1〜3年生までは単位を取りつつ、4年生で就活を決めて、就職する。』

誰かに決められたわけでも、自分で決めたわけでもない「人生のテンプレート」を歩んでいた自分に気づいた僕は、「やりたいことをやりつつ、個人でも生きていけるスキルを身につける。」ことを決意しました。

学生バリスタとして、フリーランスとして…

僕は、「学生バリスタ」という肩書きのもと活動を広めています。

合わせて読みたい

詳しい活動実績はこちら。

 

そんな僕は大のコーヒー好き。カフェが大好きです。

将来はバリスタになりたい!と漠然に思っていましたが、「自分のカフェ・アトリエを持ちたい!」と気づいてからは府中駅の路上でコーヒースタンドを立てました。

しかし、好きなことだけでは生きていけないのが現実。

僕は活動を始めて1ヶ月もせずに資金がショートし、住んでいた家を追い出されました。

そこで僕がこれからの生き方として見出したのが「フリーランス」

自分の持っているスキルを活かしながらやりたいことを実現しようと考えました。

そんな僕が、「フリーランス」になるためにやったことすべてをここで発信していこうと思います。

「ここから!」読者の皆様、よろしくお願いします!

告知:クラウドファンディングやってます!

簡単に自己紹介させて頂きましたが、この場を借りてPRさせてください!

学生バリスタKAZUは人生初の「クラウドファンディング」に挑戦中です!

日本全国にコーヒーを淹れに行きたい!!

ここでは「フリーランスの生き方」というところにフォーカスしてお伝えしていく予定ですが、一方で「バリスタ」として自分のカフェ・アトリエを持つことが夢です。

その夢の1歩目として、現在僕が展開している「出張バリスタ」サービスを全国で行いたいと思っています。

プロジェクトに共感頂けましたら、是非ともご支援よろしくお願いします。

ちなみに、人生初のクラウドファンディングをするにあたって覚悟を決めた僕は、「支援金額が目標額に到達しなければ支援金がもらえない」という募集方式で支援を集めており、

絶対に失敗できないプロジェクトです。(失敗したら支援もらえません。)

「このクラウドファンディングの先に、絶対道は拓く!」と信じて、全力で成功させたいと思っております。

どうぞ、学生バリスタKAZUをよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
KAZU
「自分でカフェを開きたい」という理由だけで府中駅の路上でコーヒーを淹れ始めた現役大学生。
2月に「出張バリスタ」でクラウドファンディングを行い、3・4月に日本一周しながらコーヒーを淹れる。
バリスタ・大学生の生き方メディア「コーヒースタンドKAZU」を運営。

この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事