スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

こんにちは!名古屋在住しみしょー(@shimisho_mo)です。

土日の東京ー名古屋間、実は2,000円から移動できるの知ってましたか?

イベントやライブ、観光などで長距離移動するときは、できるだけお金は節約したいですよね。そんな時は夜行バスを使うのも1つの手です。

でも、夜行バスって、

・週末はそもそも高い!
・ギリギリで間に合わない…
・人が多すぎて疲れる…

というデメリットが存在します。今回はお金はないけど旅行好きの私が、そんな悩みを全部解消するおすすめサービスをご紹介します!

紹介するのは、長距離に特化したライドシェアサービス「notteco」です!この記事では

・nottecoとは?
・nottecoを使ってみた体験談
・夜行バスと徹底比較
・ライドシェアのよくある不安を解消!
・nottecoの登録・予約方法

をお伝えします!それでは早速いきましょー!

ライドシェアサービス「notteco」とは?

IMG 7276

「notteco」は長距離移動に特化したライドシェアサービス。ライドシェア=「ライド(乗車)+シェア(共有)」、簡単に言うと相乗りのことです。

nottecoはドライバーと相乗りしたい人を結びつけてくれます。

相乗りする人はドライバーさんにお金を支払うことで移動費を節約することができ、ドライバーさんはガソリン代などが補うことができるのです。

 

実際にnotteco使ってみた!登録方法や出発までに準備しておくことは?

今回はイベントのため土日を東京で過ごすのが目的。出発地は名古屋。東京まで向かいます。

出発までにやることは3つ。

  1. ネットでユーザー登録
  2. 乗りたい日程を指定、予約
  3. ドライバーの方と待ち合わせ場所を確認

ユーザー登録もとっても簡単ですぐに終わります。安全のための本人確認も写真をアップするだけ。「おいおい、しっかり紹介しろよ!」という感じですが、紹介することがないくらい簡単なのです!

ではさっそく、僕の体験談をみてもらいたいと思います。

場所や日時によって乗れる日や金額が異なります。例えば、東海地方ー東京を選んで検索するとこんな感じ。

IMG 7277

 

値段は東京ー名古屋だと2,000~3,000円が相場です。東京ー大阪だと4,000円くらいのイメージですね。

今回、ぼくが選んだライドはこちら。

IMG 7278

 

2,000円と安いですし、金曜日の深夜発なので土日をフルに使えます!

予約すると、ドライバーさんとコンタクトが取れるようになるので待ち合わせ場所などを事前に確認しておきます。

出発当日は時間を守ってドライバーさんと合流!あとは寝るだけ

6/22 12:30 合流場所事前確認

これはドライバーさんによりますが、乗車確認を当日にされる方もいます。

確認には電話やメールを使います。抵抗感のある人はドライバーさんの条件をよくみておくと良いです。

6/22 23:00 ドライバーさんと合流&出発!

駅集合が多いですかね。時間にも余裕をもっておくといいと思います。ドライバーさんの車が見つからなくてもドキドキしなくてすみます。

IMG 7279

 

無事ドライバーさんっぽい人を発見。車の色や大きさも確認しておくと間違いが減ります。

あいさつしたら、出発前にシェア料金の2000円をお支払い。安くて助かります…!そして、ドライバーさんの指示にしたがって乗車します。

深夜のドライブは基本的に「寝てOK」のスタンスのドライバーさんがほとんど。気を無理に使う必要はありません。一言しゃべった後はイヤホン&アイマスクでがっつり寝ます。

6/23 0:30 サービスエリアで休憩

そしてサービスエリアで休憩です。

IMG 7280

 

夜行バスと違ってnottecoの良い所の1つが「休憩の長さ」

乗用車はバスよりスピードが出せるので、その分休憩を長めに取ることができます。ドライバーさん次第ですが休憩は30分〜1時間くらいですね。

もちろん車内で寝ててもOK!僕は足を伸ばしたいのでサービスエリアの中を歩き回る派です。

6/23 5:30 無事に東京到着!ドライバーさんと解散

そして無事に駅到着!!

降車場所はドライバーさんと相談して決めることができます。僕は新宿に行きたかったので、途中の五反田駅で下車。6時には新宿に着けました!

IMG 7281

 

いかがでしたか??次は、このnoteecoを使っての体験を夜行バスと比較してみます!!

ライドシェアはここが最強!noteecoのオススメポイント

1.バスが高くなる週末にこそライドシェアの募集が多い

週末って、夜行バス高いですよね。下の表をみてください。6/30に名古屋から東京への夜行バスを調べてみました。

IMG 7282

 

来週の金曜日なんか7,000円、2週間先でも5,500円です。

名古屋から東京は在来線が約6000円なので、これと同じくらいだと夜行バスのお得感はかなり低いですね。それがnottecoだと…

IMG 7283

 

7,000円だった7/6日も、2,000〜3,500円で移動できちゃうんです。すごすぎません?

nottecoでは一般的に週末の方が便が多くなります。というのもドライバーさんも会社員の方が多く、主に週末に移動しているからですね。

つまり、週末移動はタイミングが合えばnottecoがオススメ!

2.夜行バスに比べて車内が超快適!

ライドシェアでは乗用車に乗ることがほとんど。定員も2〜4人が多いです。つまり一緒に乗る人が少ない。これだけでめちゃくちゃ快適ですよ。

しかも夜行バスって休憩の時にライトが着いて強引に起こされますよね。ライドシェアでは基本的にドライバーさんが優しいので気を使ってくれます。素敵!

3.nottecoは現金払いができる

夜行バスの予約って基本的にクレジットカードやコンビニ払いですよね。その手続きが結構面倒くさかったりしませんか?クレジット番号入力とか時間かかるし。

nottecoは現金を直接渡すだけ!当日までにお金を用意すればいいのも助かりますよね!

notteco経験者がライドシェアのよくある不安を徹底的に解消します!

どうですか。notteco使いたくなってきましたか??

え、知らない人の車に乗るのが怖い?

確かにそうですね。ここからは「ライドシェアのよくある不安」を解消します!

Q1.nottecoって何でそんなに値段が安いの??

実は法律が関係してます。

タクシーやバス業界を保護するため、「届け出がなければ経費以上のお金を受け取ってはいけない」という法律が存在するんです。

つまり、ライドシェアで受け取れるお金はあくまでガソリンや高速代を補うため。ドライバーさんの人件費みたいなものは発生しません。

あとは他のドライバーさんが少し安く設定すれば、値段は下がるので市場原理も働いて料金が安くなります。

Q2.コミュ障ですがライドシェア利用は大丈夫ですか?

大丈夫です。あなたに必要な会話はこの3つだけ。

「こんばんは、ドライバーさんですか?よろしくお願いします!」
「休憩ですか?トイレ行って来ますね!」
「ありがとうございました、またお願いします!」

これだけしゃべれればnottecoは使えます。

夜行バスでよくある「シート倒してもいいですか?」が言えないくらいのコミュ力でも大丈夫です。なんとかなりますよ。

ドライバーさんも「初めまして」の人に慣れています。うまく話す必要はないので、最低限の礼儀だけあればOKですよ。

Q3.運転荒かったりしないか、心配です。

ドライバーの評価を事前に確認してください。

nottecoでは食べログのようにドライバーさんの評価を5段階で確認することができます。4~5以上であれば基本的にハズレはありません。

加速スピードが少し速いかな?という方はいましたが、「危ない!」と思ったことは一度もありません。みなさん非常に運転が上手です。

Q4.ライドシェアは女性でも大丈夫ですか?危なくない?

nottecoに登録しているドライバーさんは男性が多いです。それでも良いならOKです!

nottecoでは、ドライバーさんも相乗りする人も身分確認が必須になります。つまり、痴漢のようなことをすると一発でアウトになるシステムです。なので、変なことをされる危険性は低いと思います。

ドライバーさんによっては、女性1人なら助手席という配慮をしてくださる方もいます。不安であれば、1人では乗らずに友人や他の同乗者と一緒に乗ること!そして、事前にドライバーさんの評価を確認すること!

まとめ:週末に長距離移動するならライドシェアサービス「notteco」がおすすめ

いかがだったでしょうか?週末は夜行バスだけでなく、ライドシェアも使って見てくださいね。

「格安移動と言えば夜行バス」という方こそ試す価値がありますよ。

*注意事項

nottecoではドライバーさんごとに条件や禁止事項などが設定されています。よくドライバーさんのプロフィールや説明を読み、それを理解して行動してください。トラブルを避けるためにも、飲酒しての利用などはnottecoも推奨していません。他にも注意点はありますので、サイトにしっかり目を通した上での利用をお願いします。

あわせて読みたい記事▼

海外旅行に行くなら知っておくと得する航空券の取り方【スカイスキャナーの裏技など】

初心者でもわかる!マイルで航空券をタダにして旅費を格安にする方法

【マイル・保険など目的別で厳選】海外旅行にオススメのクレジットカードまとめ

おまけ noteecoは移動手段だけでなくコミニュケーョンツールのひとつ

るってぃ
僕も東京→仙台の移動に「notteco」を利用したことがあるのですが、2500円で移動することができ、大幅に交通費を節約することができました。
るってぃ
それとnottecoのもうひとつの魅力は「ドライバーさんとの交流」だなと思いました。ライドシェアサービスに登録してる人自体まだそんなに多いので、いま利用してる人たちは情報に敏感な人たちですし、実際仙台まで乗せてくれたドライバーさんとは話があって乗車中ずっと喋ってました。時間も忘れて気づいたら着いてましたよ。笑
るってぃ
その方とはFacebooで繋がってます。それと乗用車やとやっぱり早いので、移動時間的に「新幹線と高速バスの間」というイメージでした。「新幹線ほど早く移動しなくてもいいけど、交通費は安く済ませたい」という方にはオススメです!

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から