韓国に1年住み、帰国後も年1以上は渡韓しているZICCO(@ziccommune)です。

今回は

  • 韓国では高級ホテルではなく、できるだけ安く宿泊費を抑えたい
  • 少し旅慣れてきたし、もっとローカルな体験をしたい!

という方におすすめの宿泊方法である「チムジルバン」をご紹介しちゃいます!

格安で泊まれる韓国の人気スポット!チムジルバンとは?

チムジルバン(찜질방)とは、多数のサウナと大浴場が特徴の、日本で言う”スーパー銭湯”です。24時間営業のところが大半なのでいつでも気軽に使えます。

一人で、友人と、恋人と、夫婦で、老若男女問わず利用されています。

 

多彩なサウナが人気!チムジルバンには食堂や仮眠室もあり設備も充実

 

50~90℃程度の低温サウナが人気で、韓国ドラマにもよく登場しています。サウナ以外には大風呂、水風呂、ジェットバス、よもぎ蒸し、アカスリ、テレビのある大広間、食堂、売店、マッサージ機、仮眠室、ネットカフェ、トレーニング室などなど…

施設によって様々な設備があり、充分楽しむことができます!ソウル市内や大都市のチムジルバンなら、Wi-Fi完備の場所がほとんどです。

チムジルバンなら格安で利用できて宿泊も可能!

大体どこのチムジルバンも、利用料は1000~2000円程度。宿泊も、なんと1500円程度からできちゃいます!

  • 韓国旅行でローカルな経験がしたい
  • 宿泊費を節約したい
  • 大きなお風呂やサウナが好き
  • アカスリやよもぎ蒸しが好き

そんな方にはチムジルバンは本当におすすめです!

チムジルバンは現地人(韓国人)利用者も多い

韓国の一般的な家庭は、ユニットバスやシャワールームのみのところが多く、そのため、大きなお風呂にゆっくり浸かりたい現地人(韓国人)もチムジルバンを多く利用しています!

私は1人でチムジルバンに滞在していた時、ローカルな世話焼きのオバちゃんと仲良くなったことがあります。笑

チムジルバンの利用方法は主に2つ!

一時利用(短時間利用)

チムジルバンは24時間営業のところがほとんどなので、入場時間はいつでもOK。滞在時間が30分でも5時間でも、基本的に料金は変わりません。

※お店によって価格ルールが変わりますので事前に受付でご確認ください。

再入場は許可していない場合が多いのでご注意ください!また通常、夜間は日中よりも少し高めになる傾向があります。

私が一時利用で使うときは、昼くらいに入館してお風呂やサウナを楽しんでからご飯を館内の食堂で食べたりします。

宿泊利用(長時間利用)

TVの置いてある大広間や男女別れた仮眠室で、マットと枕を敷いて寝ることができます。1500円程度で多種多様なサウナとお風呂を楽しんで、仮眠ができると思うと宿泊も悪くありません。

私が宿泊利用するときは、深夜12時頃に入館して仮眠を取ってから、翌日の昼の12時位までお風呂やサウナを楽しみ、大広間や食堂でのんびりしてます♪

チムジルバンの施設・サービス紹介

1.サウナ

チムジルバンには汗蒸幕(ハンジュマク)や火汗蒸幕(ブルガマ)、塩サウナや炭サウナなど多種多様なサウナがあります!

それぞれ効能も異なり、体を芯から温めて新陳代謝を高めたり、デトックスやリラクゼーション効果があるため、健康促進のために利用する人も多いです。

こちらはとあるチムジルバンの塩サウナです。けっこう塩がアツアツなので、タオルを下に敷いてもいいかも!お風呂は男女別ですが、このサウナや食堂、大広間などその他の施設は男女共用です!

2.お風呂

大風呂、ジェット風呂、滝風呂、高麗人参風呂、ひのき風呂、水風呂などなど…施設によって様々なお風呂が楽しめます♪

お風呂はもちろん男女別になっていますが、大広間やサウナは男女共用なのでカップルや夫婦でも楽しむことができます。

3.アカスリ

ナイロン繊維やブラシなどで皮膚表面をこすって、汗や皮脂が混ざった角質・老廃物をごっそり落とします。

価格は入場料とは別で現金払い。平均2000円程度です。アカスリをすると肌はツルツルになり、とってもスッキリします!

4.よもぎ蒸し

韓国で600年以上の歴史をもつ間療法「よもぎ蒸し」は、よもぎや数種類の生薬を煎じたスチームで下半身を体の内から温めます。

女性ホルモンの分泌を正常にしたり、冷え性の改善など女性特有の身体の悩みを治癒するのに役立ちます!料金は平均1500円程度です。

5.食堂

チムジルバンには必ずといって良いほど、食堂が併設されています。営業時間は10時~21時までなど、施設によって異なりますので利用前に確認しておきましょう。

食堂以外にもカフェがあったり、深夜までやっている軽食コーナー(カップラーメンなどが売っている)などもある場合があります。
写真は朝6時に軽食コーナーで買ったカップラーメン。

ちなみに、食堂や軽食コーナーは現金支払いではなくロッカーの鍵にお金をチャージして支払う、あるいはロッカーの鍵に記録して後払いするスタイルが多いです。ですので財布は持ち歩かなくてOK!

5.仮眠スペース

仮眠部屋は基本的に男女で別れています。

ベッドが二段に分かれていてそれぞれ区切りがあるカプセルホテルのような個室タイプのものや、部屋の好きな場所でマットを敷いて雑魚寝するタイプなど様々です。

大広間で老若男女問わず横になれるスペースがあったり、洞穴形式の区切られた暗い空間で寝られるタイプも。どこで寝るにも共通しますが、ふかふかのベッドはないことと、いびきをかく人がいる時もあるのでご注意を。

6.マッサージ

どこのチムジルバン施設にも、ほぼかならずマッサージ室があります。

ヘッド、フット、全身マッサージなどコースも多数あるので、旅の疲れを癒やしたい方はサウナやお風呂と併せてどうぞ。

7.携帯の充電・無料Wifi

携帯の充電も受付で100円程度で対応してくれます。館内のコンセントは無断利用禁止の場所もあれば、自由に使える場所もあります。

規模が大きいチムジルバンであれば、だいたい無料WiFiがあるので、ネットは自由に使えるでしょう。

韓国旅行でチムジルバンがおすすめな理由3つ

何度も韓国でチムジルバンを利用・宿泊している私が、チムジルバンをおすすめする理由はこちら。

広いお風呂とサウナ、各種サービスが充実してて1日中楽しめる!

 

チムジルバンならお風呂、食事、マッサージ、あかすり、休憩所(寝れる)…ここには全てがそろっています。

サウナ→お風呂→ご飯→寝る→ご飯→サウナ→お風呂→ご飯…のエンドレスループ!1日中だらだら、ごろごろ、ゆっくりできる。最高です。

どこでも寝られるタイプならそのまま安く泊まっちゃおう!

 

寝る環境としては正直良くはないです。女性専用ルームはあるけど各寝床に仕切りがあるだけで個室ではないし、いびきがうるさい人もいます。

でもそういうの気にならない、良い意味で鈍感なタイプの人(私がそうです)はとにかく安く泊まれるのでおすすめ!

韓国旅行の宿泊費をできるだけ安く抑えたい人にはオススメです!

韓国ならではのローカルな雰囲気を体感できる!

来ているお客さんは韓国人が大多数。ソウルの人気チムジルバンだったら外国人もチラホラ見かけますが、基本的にローカルな場所です。

カップルで来ている韓国人、おじちゃん、おばちゃん…韓国ドラマやバラエティでよく見かける風景が拝めます。

韓国を感じられる観光スポットの1つとして、一人で行ってもいいし、友達同士で行っても楽しめます!

チムジルバンに泊まる時の注意点

シャンプー・リンスなどは持参しよう

日本の銭湯などと違って、お風呂場には固形石鹸があるのみでシャンプーなどは置いてありません。

お風呂場の入口付近に売店があり、そこでシャンプー・リンスを始めとした様々なアメニティが手に入ります。普段使っているものを持参するか、売店で買うと良いでしょう。

盗難に注意!携帯や貴重品はしっかり管理するべし

寝る前に必ずロッカーに貴重品を入れておくことをおすすめします!

携帯を触りながら寝たい気持ちはわかりますが、特に携帯電話は盗難に遭いやすいので十分に注意をしてください。

盗難に関しては自己責任で、注意喚起の貼り紙が必ずと言っていいほど貼ってあります。ロッカーの鍵も、心配な方はフロントに預けておくことも可能ですよ。

女性専用仮眠スペースを利用しよう

カップルで来ている場合は大広間で雑魚寝したり洞穴形式の寝床の利用が良いですが、女性だけで来ている場合は女性専用の仮眠室をおすすめします!

神経質な方はチムジルバンの利用はやめたほうがいい

大衆が利用する場なので、多くの人がそれぞれ自由に寝たり、しゃべったり、リラックスして過ごしています。

特に宿泊を考えている場合、神経質な方はちゃんと眠れなかったり快適ではないと思うのでおすすめしません。

韓国のおすすめチムジルバン3選

ソウル市内だけでもかなりの数があるチムジルバン。

口コミサイトを見ても色んな意見があるから、どこに行ったらいいか選ぶのが大変だと思います。私が実際に行った中でおすすめのチムジルバンを3つご紹介します!

1.SPAREX 東大門店 스파렉스 동대문점

グルメ・ファッション街として大人気の東大門エリアにある、アクセスの良いチムジルバンです。こちらのチムジルバンは内装がきれいで食堂の食事も種類豊富で美味しかったです!

アカスリはどこのチムジルバンに行ってもそうですが、担当するアジュンマ(おばちゃん)によって当たり外れがあります。私が初めて行ったチムジルバンがこちらでしたが、大変満足してチムジルバンにハマるきっかけになった場所です。

住所:ソウル特別市 中区 乙支路6街 18-21, モール B3~B4F (서울특별시 중구 을지로6가 18-21, 몰 B3~B4F)
電話番号:02-2118-4400

2.ハッピーデイスパ  해피데이스파

ファッションや流行に敏感な若者の街、韓国の”原宿”と言われる弘大(ホンデ)にあるこちらのチムジルバン。ものすごく巨大な施設!…というわけではありませんが、館内は程よい広さです。

サウナの種類はアイス部屋も含めたら4種類、お風呂の広さなどもまずまずでした。食堂のメニューの種類は多くありませんが、軽食を食べる程度なら十分です。

こちらのアカスリのアジュンマ(おばちゃん)の評判が高く、2018年8月に実際に行ってみましたが、親切丁寧で良かったです!

住所:ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 371-10, B1F (서울특별시 마포구 서교동 371-10, B1F)
電話番号:02-322-3399

3.シロアムサウナ  실로암불가마사우나

「シロアムサウナ」は初めてチムジルバンに行く日本人の友人たちと利用しましたが大満足していました。施設内は広くてきれいですし、サウナの種類も充実。カラオケやネットカフェもあり、食堂のメニューも多く、味も美味しいです。

ここの仮眠室は床で雑魚寝タイプではなく、カプセルホテルやゲストハウスのドミトリー部屋のようにしっかりと区切りのある2段ベッド仕様なのが良いですね。(ただし、ふかふかのベッドではないのでご注意を)

住所:ソウル特別市 中区 中林洞 128-104 (서울특별시 중구 중림동 128-104)
電話番号:02-364-3944-3945

韓国旅行の費用を抑えてローカルな体験ができるチムジルバンを体験しよう!

安く泊まれてご飯も美味しく、色んなお風呂やサウナが楽しめるチムジルバン、いかがでしたか?

ローカルにかなり踏み込んだ方法ですが、興味が湧いた方はぜひ行ってみてください♪

高級ホテルで泊まる分の費用を抑えてれば、その分で美味しい食事やマッサージ、ネイル、買い物が楽しめますよ!

ちなみに、そのほかの海外旅行で宿泊費を安く抑える方法や予約方法は下の記事にまとまってます▼

【完全まとめ】通算70ヶ国を旅した私が教える、海外旅行でオススメの宿泊方法・宿泊予約サイト

 

あわせて読みたい記事▼

海外旅行に行くなら知っておくと得する航空券の取り方【スカイスキャナーの裏技など】

初心者でもわかる!マイルで航空券をタダにして旅費を格安にする方法

【マイル・保険など目的別で厳選】海外旅行にオススメのクレジットカードまとめ

この記事をかいた人

zicco

旅と語学を愛しマルチリンガル(日・英・韓・西・中)に生きる。
お仕事はグラフィックデザイナー・イラストレーター・日本語教師・飲食接客サーバー・Webライターなど。
好きな場所で、好きな人と、命を燃やす。

旅と語学のサロン 主宰
日韓女子会KJG 主宰
初心者向け!フォトショップ・イラストレーター講座
ポートフォリオ

お仕事のご相談はコチラ まで。