クリエイターのみなさん、スキルに見合った適切な報酬をもらっていますか?

スキルを身につけて頑張っているのに会社で昇級の見込みがなかったり、報酬が低く「今の会社にいていいのかな…」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんなクリエイターさんはフリーランスとして働くのを考えてみるのもいいと思います。

フリーランスは働いた分だけ報酬がもらえるので収入アップの可能性が十分ありますが、仕事の獲得から価格交渉まで全て自分で行うので、不安なこともありますよね。

そこでオススメしたいのが、クリエイター専門エージェントサービスの「レバテッククリエイター 」です!

今回は案件獲得から参画中のことまでサポートしてくれる、レバテッククリエイターについて紹介します。

みさき
既にフリーランスとして活動しているクリエイターさんにもオススメなので、ぜひご一読を!

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム業界のクリエイター専門エージェント

レバテッククリエイター は、Web系やゲーム系の分野について特化したフリーランス案件・派遣求人の専門エージェントです。

運営するレバテックでは、業界や働き方別に様々なエージェントサービスを展開しているので、自分に合ったものを使うようにしましょう!

  • フリーランスのWebクリエイターとして案件を獲得したい→レバテッククリエイター
  • 派遣のWebクリエイターで経験を積みたい→レバテッククリエイター
  • 転職して正社員のWebクリエイターになりたい→レバテックキャリア

今回は「レバテッククリエイター」について詳しく解説していきます!

動画で詳細を知りたい方はこちらのインタビュー動画をどうぞ▼

 

レバテッククリエイターのオススメポイント5つ

1.常時案件1,000件以上!豊富な案件数

レバテッククリエイター は業界トップクラスの求人数を誇っており、大企業からベンチャー企業まで様々な実績を持っています。

みさき
DeNAやmixi、マネーフォーワードなど聞いたことのある企業名がたくさん…!

案件はクリエイターに特化しており、Webデザイナー、UI・UXデザイナー、フロントエンドエンジニアなど、さまざまな職種が揃っています。

また使用するツールからも案件を探せます。

レバテッククリエイターは80%以上が非公開求人で、見れるのは登録者だけとなっています。

2.高い専門性を持つコーディネーターがサポート

レバテッククリエイター はクリエイターに特化したエージェントなので、コーディネーターも専門性を持った人たちが揃っています。

効果的なポートフォリオの作成法や最新のデザイントレンドなどの業界動向まで、しっかりと伝えてくれるそうです。

すでに多数の実績があるので、単価や参画の日程の交渉もしてもらえますよ。

みさき
専門分野の知識があるコーディネーターさんがいるのは心強い…!

3.業界内最高レベルの高単価を実現

案件に比べてクリエイターが少ないことから単価が上昇傾向にあることに加え、レバテッククリエイター はこれまでの実績から高単価の案件を多く保有しています。

フロントエンドエンジニアやゲームプランナーは特に需要があり、高単価な案件も多いようですね。

実際に会社員からフリーランスになって、プライベートの時間も確保しつつ、収入が2倍になった事例もあるそうです。

高単価案件は人気なので、早めに申し込むのをオススメします!

4.初の業務委託でも安心できる充実したフォロー体制

レバテッククリエイター はただ案件を紹介して終わりではなく、参画後までしっかりサポートしているのでこれからフリーランスになる方でも安心して業務に取りかかることができます。

また、個別の相談会も実施しているので、「フリーランスになりたいけど、何から始めたらいいかわからない」「年収アップができるか相談したい」といった方にもオススメです。

みさき
これからフリーランスになる方向けの相談会と、すでにフリーランスとして働いてる人向けの相談会が開催されています!

5.カウンセリング前にどんな案件が提案されるのかメールでわかる

「フリーランスになることを考えているけど、いきなりカウンセリングに行くのは不安…」という人もいると思います。

そんな方にぴったりなのが、メールでどんな案件が提案されるかを確認できるサービスです。

レバテッククリエイター に登録後、経歴や希望条件をフォームに入力すると、3営業日ほどでどんな案件が提案されるのかメールで届く流れとなっています。

メールでの案件提案でわかること

  • 適正単価
  • 提案できる案件数(案件が多数の場合、その中から特にオススメな案件を最大5件)
  • ポジション
  • 最寄駅
  • 作業内容

コーディネーターの方が一人一人個別に診断していて、提案の中には非公開案件も含まれているそうです。

みさき
メールで提案してもらった案件はそのまま進めることも可能です!

レバテッククリエイターに登録する際の注意点2つ

1.勤務エリアが限られる

現在レバテッククリエイターが扱っているのは常駐型の案件でエリアは東京、神奈川、千葉、大阪のみとなっています。

他の地域での勤務も検討している場合は、他のエージェントサービスと並行して利用するといいと思います。

関連記事:月収100万超も夢じゃない!フリーランス向け求人サイトまとめ【オススメ順】

2.全くの未経験だと案件のフリーランス案件の紹介が難しい

全くの未経験だとフリーランス案件の提案が難しいようです。

しかし、派遣であれば未経験や経験が浅くても募集している場合があるそうなので、経験を積んでからフリーランスを目指すのがオススメです。

レバテックキャリアでは正社員で働きたいWebクリエイター向けに転職サポートも行っていて、高い内定率が評判です。

関連記事:【驚異の内定率】ITエンジニアが転職目指すならレバテックキャリアを使おう!サポート内容を解説

レバテッククリエイターの登録・利用の流れ

レバテッククリエイター の登録は名前や生年月日、連絡先を入力するだけで完了です!

登録後は担当者さんから連絡が来るので、カウンセリングや案件提案へと進み、参画中の案件の相談や節税対策まで万全なサポートをしてもらえます。

クリエイターならレバテッククリエイターを使ってみるのがオススメ!

今回はWeb・ゲーム業界のクリエイター専門エージェントの、レバテッククリエイターを紹介しました。

カウンセリングの前に、まずはメールで自分に合った案件があるのか確認できるのは嬉しいですね。

専門的な知識のあるコーディネーターがいるので、わからないことや不安なことがある方は、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

この記事をかいた人

ステキな人やモノを広めるライターです。インタビュー記事や働き方についての記事を書いています。