どうも!るってぃ(@rutty07z)です。

前回の記事で、「お金を稼げる人がやってる8つのこと」を書きました。たくさんの人に読んでいただくことができました。

  1. パクる
  2. 乗っかる
  3. 統一する(1アカウント1テーマ)
  4. 与える
  5. 余白をつける(共感)
  6. 悩みを予想する
  7. 教える側にいく
  8. 対立する

参考記事:お金を稼げる人がやってる8つのこと。稼げない人がやってしまってること

 

これを踏まえた上で、今最もおもしろいブログを紹介しようと思う。それは、そう!

 

 

松居一代だ!!!!!

 

IMG 7178

先日開催された“ヤるサロン合宿”での講義で説明した図

 

 

旦那、船越英一郎との泥沼不倫騒動で世間を賑わせてますが、この松居一代のブログ、SNSがおもしろすぎる!!!!

 

タイトル

「真のジャーナリズム」

偉いチーフプロデューサー様も
所詮は、
サラリーマン
勇気のある方は
日本のテレビ界には居ませんね
残念ですね

情けないね
だれか…

勇気ある
お方は
いないのか

でも、ふふふ
残念でした !!!
今の時代には
SNSがあるんですよ

しかし、
みんな、
知らないと、
いけないよ
日本のSNSが
遅れていることを

ところが、遅れていても
あたしには
その、SNS戦法しか道はなかった

もうね、やばい。改行とか正直おばちゃんが書いてるそれなんだけど、機械に不慣れなことを色使い言葉のセンス、そして溢れんばかりの負のエネルキーでカバー。どころか超えてます。

もうグイグイ文章に引き込まれ、完読。気づいたら別の記事を読もうとしてる自分がいます。これブロガーだったらすごいことですよ。

スマホ全盛時代、1つの記事でも最後まで読んでもらうのって難しいですからね。

 

「こっちは、100才まで戦えますぞ」

この記事なんて、借金で苦しんでる人の心を鷲掴みするリード文から入り、過去の経験を語ることでエモさを演出。そして「あたしは、100才まで戦えますよ 元気もりもりですからね」で終了。

そういう人が見たら完全に「松居一代、応援しよう」ってなるんじゃないでしょうか。しかも借金・相続についてちょこっとタメになるんですよね。笑

 

そして本人も狙ってる通り、SNSの使い方が抜群に上手いんですよ。これはめちゃくちゃ参考になります。

 

オリラジの中田さんも松居一代のSNSの使い方をベタ褒めしてます。「SNSの精通具合は日本トップクラス」と発言。極めて冷静であり策士であり、冷たくゴールを見据えてSNSを更新してる、と。

 

アメブロ、ツイッター、Youtube、LINE@など、最新のSNSも取り入れ、幅広いターゲットを取りに行く。そしてファンを「家族」と呼び、共感者を増やします。

 

Youtubeの動画も1本5〜10分と、稼いでるYoutuberたちが実践してる「最も再生されやすい長さ」を取り入れてるのです。編集技術も十分。臨場感あふれるBGM、感情を揺さぶる語りかけ。マジでなんかエグい。

 

松居一代はこの1ヶ月で、トップブロガー・Youtuberも超えるほど、チャンネル登録者(読者)を増やし、共感者を取り込んだのです。

「お金を稼げる人がやってる8つのこと」のうち、5つを当てはめると

  • パクる→Yotuberなどの「動画の尺の長さ」など参考にしまくってるはず
  • 乗っかる→時事ニュースに乗っかりまくってる
  • 統一する→「船越さんと戦う」という究極の1テーマ
  • 余白をつける(共感)→たまに息子との母子家庭、借金エピソードなどエモい
  • 対立する→船越さん(事務所)とのバトル。見ていてエンターテイメント

見事に取り入れてて、面白いかつ、わずか一ヶ月で盛り上がり見せてる理由が分かるんですよね。

角界の著名人が絶賛するように、松居一代さんのSNSマーケティングやライティングは必見なので、ぜひ見てください

 

あわせて読みたい

お金を稼げる人がやってる8つのこと。稼げない人がやってしまってること