スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

  • 「3日で3G」「1ヶ月7G」などの速度制限に悩まされている
  • ポケットWiFiを変えたいけど2年縛りだから解約金が取られてしまう
  • 契約の縛りがないポケットWiFiを探してる
  • フリーWiFiが使えるカフェを探すのがめんどくさい

ポケットWiFiやインターネット回線についてこんな悩みを持ってる方は、5分時間をください。

僕自身ノマドワーカーとしてポケットWiFiがないと仕事に影響が出るのですが

これらの悩みを全て解決してくれたポケットWiFiがあるんです。

このポケットWiFiを使用し始めたことで、速度制限や2年縛り契約を気にせずインターネットをどこでも使えるようになりました。

僕が自信を持って紹介したいのが「速度制限・2年縛りなし」「民泊WiFi」です。

契約の縛りがない民泊WiFiとは?

 

元々Airbnbといった民泊運営物件に設置する用途で作られたモバイルWiFi。

民泊のお客さんは基本的に訪日外国人、そしてレビュー(評価)が商売の全てになるので

  • 通信速度や速度制限の撤廃
  • 2年縛りなし(物件自体が長く続くか分からないないので)

と、モバイルWiFiとしては破格のメリットついてます。

通常のモバイルWiFiだと「3日で3G」といった制限がついてくるので、おすすめできません。Youtube見てたらすぐに制限かかります。

しかし民泊WiFiは、そんな速度制限の面もほぼほぼクリアしています!

速度制限・契約縛りなしの民泊WiFiを使って高速インターネットを楽しもう

 

名前は「民泊WiFi」となってますが、民泊用途以外での使用ももちろん可能です。ですので、様々な場所で働くノマドワーカーやフリーランスにとって、民泊WiFiは相性抜群というわけです!

この1年、国内を旅しながら仕事をしていますが民泊WiFiを使ってからはインターネット面での問題は全くありません。

ノマドワーカーに民泊WiFiがオススメの理由①通信速度が早くて快適!

ポケットWiFiの通信速度がイライラ…

誰でもそんな経験はございますよね。

しかし、民泊WiFiの速度がこちら!!WiMAXと比べてみてください!

IMG 4496

なんと、WiMAXの通信速度のおよそ2倍という結果になりました。

さらに、固定回線の「OCN光」と比べても、ほぼ同じ通信速度という結果になりました。

IMG 4497

 

もう半年ほど民泊WiFiを使用してるのですが、本当に通信速度で困ったことがありません。

画像・動画のアップロードからダウンロードまで、止まることなしです。現在お使いのポケットWiFiの通信速度にお困りの方は乗り変えることをオススメします。

ノマドワーカーに民泊WiFiがオススメの理由②日本全国の通信エリアを網羅

ノマドワーカーのかたわら、日本全国で講演活動もしてるので、地方の田舎をまわることもあります。

しかし、民泊WiFiを使用していてネットが使えないということが一度もありませんでした。

ポケットWiFiの不安要素の一つが通信エリアのカバー力ですが、民泊WiFiは九州の離島でも問題なく使用できました。どこでも仕事ができるフリーランスやノマドワーカーにとって、これは見逃せないポイントですよねぇ。

ノマドワーカーに民泊WiFiがオススメの理由③「2年縛り」といった契約縛りが一切なし!

基本的に大手キャリアでポケットWiFiを契約すると、2年契約となり、

  • 更新月にしか解約できない
  • それ以外の月で解約すると違約金!

といったデメリットがあります。

しかし、民泊WiFiは契約の縛りをクリア。
1ヶ月単位の契約が可能で、途中解約による違約金の発生も一切ありません。

これは長期で海外に行って旅しながら働くノマドワーカーにとって大きなメリットではないでしょうか。実際に民泊WiFiを使用してみて不満があったらすぐに解約することも可能です。違約金がないんですから!

ノマドワーカーに民泊WiFiがオススメの理由④無償交換ありの安心サポート(保証付き)

民泊WiFiの月額費用には、端末の紛失・故障などを保証する安心サポートパックも含まれています。

保証内容は以下の通りで

故障の場合

本体(電池パック、電池カバーまで含む)はレンタル期間中は無制限に修理・交換いたします。(※USIMカード除く。要送料500円、返却送料)

紛失の場合

6ヶ月以内毎に1回まで無料にて代替品をご提供(要代替品送料500円返却送料、手数料1,000円)。(※USIMカード除く)
尚、6ヵ月以内の二回目の紛失は新規契約扱いとなり、別途Wi Fi契約事務手数料がかかります。また、USIMカードを紛失された場合は4,000円(税抜)がかかります。

故障の際の無償サポートはもちろん、紛失に対しても1回まで無償交換が可能!
手厚すぎやしませんか。

旅するノマドワーカーだからこそ、こうした保証は嬉しい。

ノマドワーカーに民泊WiFiがオススメの理由⑤速度制限を気にせず使用可能か?

 

「速度制限なし!」とサイト上では歌われてますが、実質、月間5~60Gで通信制限(3G低速)が入る可能性があるそうですね。

それでも僕は一度もかかったことが今のところないです。そりゃ1日中インターネットでYoutube流しっぱなしとかだと制限入りますが、通常だと入りませんよ。

ポケットWiFiはあくまでサブ機として認識が強いですが、民泊WiFiはそれでも十分すどるほどパワフルです。

気になる民泊WiFiの金額は?

解約金・端末費用なしで月額4,500円(税抜)!

ポケットWiFiとして考えると安くもない金額ですが、固定回線と同レベルの通信速度を出せて、解約金・2年縛り・端末費用なしと考えればお安いのでは?

自宅で固定回線なし、というのアリかと!

ノマドワーカーは2年縛りもなしで爆速の民泊WiFiで仕事しよう

急速に時代が変わりつつある世の中の中で、未だに2年縛りの契約をしてることが信じられないのですが、民泊WiFiならそのストレスから解放されます。

そして速度制限も気にせず、通信速度もサクサクで仕事をしましょう。現在ポケットWiFiの乗り換えに悩んでる方にはぜひオススメです!

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から