仕事が早い人はみんな読んでる!生産性を上げるノウハウ満載の本5選

  • 仕事が終わらず毎日残業続き…
  • 睡眠時間削ってやらなきゃいけないことがある
  • 「時間がない」「忙しい」が口癖
そんな悩みを持つ人は今すぐ自分の「生産性」を上げ、作業効率化する「仕組み」を作るべきです。

フリーランス1年目の自分は「食っていける」かが心配で、とにかく仕事をこなすのに必死。そして2年目からぶち当たったのが「フリーランスとしての生産性の限界」でした。

結果から言うと、以前の労働力を3~40%カットした上に、事業としての収益が上がりました。

そんな自分が生産性を上げるために参考にした本を5つを紹介します!

仕事の生産性を上げるために参考になる本 5選

フリーランスとしてさらに成長するための課題点は

  • 自分の生産性を上げる
  • 自動化できるタスクを洗い出し、仕組みを作る
と分かっていたので、これら2つを改善するために必要な情報をまずはインプットしていくことにしました。

生産性を上げるために参考になった入門書的な本はこちらです。

①自分の時間を取りもどそう

社会派ブロガーちきりんさんの著書。仕事・生活、そして社会的背景において、「生産性をあげること」にフォーカスされている本書。

「生産性を上げるための具体的な手法」や、「無駄な時間を減らすための具体的な手法」が丁寧に解説されています。

個人的に

  • 毎日残業に追われてる人
  • 睡眠時間を削ってタスクを消化しようとしてる人
という人に読んで欲しいです。まずは「なぜ高生産社会へシフトしているのか?」、「なぜ生産性を上げる必要があるのか」をしっかり理解し、マインドを変えていきましょう。

②インターネットビジネス マニフェスト

 

世界的に有名なWebマーケッター、リッチ・シェフレンによる「労力は減らして稼ぐお金は最大化する」ためのノウハウが書かれた本。

自分もフリーランスとしてWebをメインに仕事をする身として、参考になるノウハウばかりでした。特に刺さった言葉が「2度以上することは仕組み化しなければならない」。

この本を読んで、自身の生産性を上げると共に「仕組みを作っていく」ことを決意。その上でのルールやマーケティング方法が網羅されております。

期間限定で無料なので、是非手にとって何度も読んで見てください。

合わせて読みたい

【無料】労力を減らして稼ぐお金は最大化する本「インターネットビジネスマニフェスト」



③徹夜しないで人の2倍仕事をする技術-三田流マンガ論-

「ドラゴン桜」、「インベスターZ」などのヒット作で知られる漫画家、三田紀房さん。

漫画家としてデビューしてから約30年、未だに第一線で週刊連載を2本持って仕事をする、その生産性の高さの理由は「できる限りの仕事を仕組み化したこと」だという。

漫画家といえば「締め切りとの戦い」「徹夜」といったイメージがありますが、漫画家として生産性の高い「仕組み」を作ったことで、1度も原稿を落とすことなく連載を続けています。

本書ではそのノウハウを知ることができます。

④無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい

38億円の赤字を抱えていた無印良品を見事V字回復させた松井忠三さんの書籍。その秘密は仕事を徹底的に「マニュアル化」したこと。

チームや組織で仕事をこなしていく場合、どしても情報共有やプロジェクトの進行に時間がかかります。

しかし、その9割をマニュアル化したとによって、会社全体の生産性を上げ、見事売り上げを改善させました。その秘訣を本書で学ぶことができます。

僕もこの本を読んだことをキッカケに、「Evernote」を使ってチームマニュアルを作成し、生産性は実際向上しました。

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術

同時に400のプロジェクトを並行して進める建築家・デザイナーの佐藤オオキさん。こちらの本では佐藤さんの「マルチタスク術」が学べます。

単体の仕事をこなすことは誰でもできますが、それがいくつも積み重なると何から手をつけていいのか分からなくなり、生産性が落ちてしまうのが人間です。

この本では佐藤さんがどのようにして仕事の生産性を上げ、マルチタスクを進めているか、ノウハウを知る事ができます!

あわせて読みたい

「仕事が遅い」と悩むあなたへ。90分で生産性が4倍になった至高の本を紹介する

フリーランスは仕事の生産性を上げ、作業効率化のための「仕組み」を作ろう

「生産性を上げる」方法や、作業効率化を図るための「仕組み作り」の方法をインプットするのに参考になった本を紹介しました。

しかし、情報をインプットしただけで満足してはいけません。

結局、生産性を上げるために努力するのは自分です。最初あ仕組みを作らなけれけば、作業は効率化はできません。情報をインプットしたら実際に手を動かして行きましょう!

 

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事