スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

「プログラミングができたらフリーランスエンジニアとして食うのに困らない」

どの業界も優秀なエンジニアが足りておらず、ITのメッカ、シリコンバレーでさえそのような状況です。実際に求人エージェントや僕の周りを見渡しても

・こんなアイデアはあるけどサービス開発できるエンジニアがいない
・システム開発できるエンジニアが欲しい

という状況。つまり、プログラミングスキルがあれば食うのに困らないわけです(もちろんマーケティング力も必要)

ただここで僕がひとつ気になるのは

最近、プログラミングスクール多すぎない?どれが良いかとか分からなくない?

 

「よし、じゃあプログラミングを勉強するぞ!」

「集中してプログラミングを学ぶなら、今流行りのプログラミングスクールだね!」

と多くの人はなるんですが、「プログラミングスクール多すぎてどこで勉強すれば分からない問題」がまず立ちはだかるわけです。

そこで友人から教えてもらった「侍エンジニア塾」というプログラミングスクールが「一番いいんじゃないか」と取材を通して本気で感じたので記事にして紹介したいと思います。

 

動画で観たい方はこちらからどうぞ▼

 

プログラミングスクール「侍エンジニア塾」の特徴とは?

数あるプログラミングスクールの中でも特に「侍エンジニア塾」を紹介したいな〜と思ったのは下記の特徴があるからです。

1.無料体験=人生相談、その人の目指すキャリアに合わせてカリキュラムが作られる

よくこういったテック系スクールには「無料体験」がついてますよね。僕、あの「無料体験」って実際にプログラミングを教えてもらったりすると思ってたんですよ。

でも侍エンジニアの「無料体験」はプログラミングを体験できるのではなく、コンサルの方と人生相談できるそうです。というか、いきなり侍エンジニア塾に申し込みというのをやってないそうです。どうゆうことや〜!!!

 

つまり、1人1人プログラミングを勉強する理由やプログラミングスキルを取得した後の目指すキャリアは異なるのに、全員に同じカリキュラム組んで教えても意味がないわけです。しっかり

  • 現状の生活と改善したい点
  • プログラミングを勉強したい理由
  • 今後のキャリア

を明確にした上で、1人1人にあったカリキュラムを組んでくれるとのこと。これは聞いててとても驚きました。つまり「ただプログラミングを教えるだけではなく、人生そのものを取り扱う」という点が他社と大きく異なります。

 

これは信頼できますよね。気になる方ははまずは無料相談という名の「人生相談」からどうぞ!

 

2.卒業後すぐにフリーランスエンジニアになれるよう、案件獲得までサポート!実務ベースの授業が受けれらる

 

プログラミングスキルがあっても案件を獲得できなかったらフリーランスエンジニアとして食っていくことができないんですよね。そして、実際それができないエンジニアさんはたくさんいると思います。

侍エンジニア塾の最大の特徴だと感じたのが、なんと案件獲得のサポートまで授業に含まれているという点。

普通のプログラミングスクールって、基本的に授業によるインプットがメインになるわけです。ですが侍エンジニア塾でクラウドソーシングサイトなどで案件を獲得しながら実務ベースでプログラミングを学ぶことができます。

つまりお金を稼ぎながら、そしてメンターにプログラミングを教わりることができるのです。1ヶ月で侍エンジニア塾の受講代をペイできるとかザラです。

 

何事も「インプット→アウトプット」でしか知識は身につきませんからね。卒業後すぐにフリーランスエンジニアとしてバリバリ活動できるまでのサポートがしっかりしてるのはとても魅力的だな、と感じました。

フリーランスエンジニア向けの求人エージェントと案件はかなりあるので、卒業後は活用して月収7桁以上を目指していきたいですね。

関連記事:月収50万超も夢じゃない!フリーランス向け求人サイトまとめ【オススメ順】

3.コースは1ヶ月・3ヶ月・半年から自分のスキルにあわせて選べる(料金等)

 

侍エンジニア塾では受講生の現在のスキルや将来の目指す方向性に合わせて3つの期間から選んでプログラミングを勉強することができます。

  • 1ヶ月コース→短期集中でプログラミングを勉強したい人、すでにプログラミングはできるけどブラッシュアップしたい人向け
  • 3ヶ月コース→フリーランスエンジニアを目指す人向け
  • 6ヶ月コース→じっくりプログラミングを勉強したい人向け

無料体験(人生相談)でコンサルの方と相談しながら、自分にあった期間を選びましょう。

\無料相談はこちらどうぞ/

 

金額は「WebCamp」の「1ヶ月:税別128,000(学生:税別99,800)」より割高にはなりますが、人生サポートまでついてるので当然といったところでしょうか。

関連記事:最短最速で「お金を稼ぐスキル」を取得するためWebCampに通ってみた

4.メンターが1対1でオンライン・オフライン両方で教えてくれる

 

コースが決まったら受講開始。受講生1人1人にプログラミングを教えてくれるメンターがつくので、プログラミング初心者の方でも安心です。

それに「1対1でメンターが付く」と言っても、毎回授業の度にメンターが変わるケースもありますよね(オンライン英会話などでよくあるやつ)

侍エンジニアは1人の受講生に対してずっと同じメンターが担当します。ですので事前に前回の授業の情報共有に時間を取られないのは地味に嬉しいですよね。6ヶ月コースでも、6ヶ月ずっと同じメンターがついてくれます。

また、受講もオンライン・オフライン両方から選ぶことが可能です。直接会って教わりたい人にもオススメです。

いま侍エンジニア塾申し込みで3大特典がもらえる!

 

いま侍エンジニア塾に申し込むと

  1. amazonギフト券1000円分
  2. 「プログラミングとは?」から学べる電子書籍(初心者がつまずく部分の回答全網羅)
  3. 自分のカリキュラムがその場でもらえる

の3つが特典としてもらえます!逆に怪しすぎるくらい色々してくれますよね。笑

まとめ プログラミングを学ぶなら侍エンジニアがオススメです!

 

「逆になんでいままで知らなかった?」というレベルでオススメのプログラミングスクールです。実は侍エンジニア塾はこういったプログラミング系スクールの老舗でもあるという…

いきなりプログラミングを学ぶわけではなく、「人生相談から始まる」という点も魅力的ですね。実務ベースで学べるので、卒業後もすぐにフリーランスエンジニアになれるのも最強の魅力かと。

\気になる方ははまずは気軽に無料相談からどうぞ/

 

もし、「最安で1ヶ月168,000円は高いな…」と感じていたら、69,800円で動画教材でプログラミングを学びつつ、無制限でメールサポートを受けられる「Skill Hacks」もオススメです!

3000人以上にプログラミングを教え、数々のコンテストで受賞歴のある僕の友人迫くんが開発したWebサービスです▼

【無制限サポート付】お手頃価格でプログラミングをマスター!動画教材「Skill Hacks」がオススメ!

 

フリーランスエンジニアにオススメの求人エージェントはこちら▼

月収50万超も夢じゃない!フリーランス向け求人サイトまとめ【オススメ順】

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から