こんにちは、るってぃ(@rutty07z)です。

 

「金の切れ目が縁の切れ目」ということわざがあります。

親しい人間関係も、結局は金次第であり、金がある時には慕っていた者も、金がなくなると見向きもしなくなる

という意味です。もちろん生活するにあたって、お金はあるに越したことはありません。でもお金がなくなると縁が切れる可能性があります。

しかし、発信力があれば縁は切れません。発信力とは発信する者と、それを受信する者の双方で成り立つので、縁が切れるということがないのです。

イラスト by ズカイビトさんブログ

 

代表例として「ホームレス小谷さん」が有名ですね。

彼はお金がないホームレスなのに、縁が切れるどころか、ご飯を食べさせてくれる人、泊めてくれる人、海外に連れてっくれる人、そしてなんと奥さんもいます。

なぜなら、自分自身の活動をネットを使って発信することで縁を繋いでいってるのです。

 

お金だけの世界で生きてると、いつか縁が切れるかもしれないという不安に囚われます。けれど、並行して発信活動を続ければ、例えお金がなくなったとしても縁は途切れません。

いわゆる「評価経済」と説明されるものですが、ツイッターやインスタグラムなどのツールは無料で揃っているのです。

お金も、発信力も切れた時、それが本当の縁の切れ目なのかもしれません。お金を稼ぐスキルも大切ですが、発信力もつけていきましょう!

発信力をつけたい人はこちらの記事をどうぞ👇