スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

こんにちは!るってぃ(@rutty07z)です。

ついに下着もクレカも持たない、「持ち物スマホだけ」の旅がスタート!題して、スマホ1台旅!

「将来はITの力で旅の持ち物はスマホだけになる」と言い張るるってぃが、2017年現在のテクノロジーを駆使して旅をし、その様子をお届けします。

スマホ1台旅企画の詳しい内容はこちらの動画もご覧ください▼

スマホ1台旅〜ルール説明〜

まずはじめに、スマホ1台旅のルール説明から入らせていただこうと思います。

「自分の信用を使うのはOK」というのは、「自分の友人やツイッターのフォロワーさんに助けを求めるのは可」という意味です。これから評価経済の時代に入っていくので、自分の培ってきた信用を活用した生活や旅が当たり前になってくると思うので、こういったルールも追加させて頂きました。

また「現金は使用できないが換金はOK」というのは、旅の途中何かしらの形で現金を手に入れたとしても使用することはできません(持ち物スマホ1台なので「物質」としての現金は使用不可)。しかし、その現金を電子マネーや他の物質・食料に換金するのはルール上OKとします。

以上がおおまかなスマホ1台旅のルールとなります。

主役のスマホも人から調達!ほぼ新品のiPhone8ゲット!

「スマホ1台旅」の主役とも言えるスマートフォンもツイッターから呼びかけて他の人からいただいております。

 

そして

 

見つかるという。

 

まさかのCAMPFIREローカル鳥取のかたから…。CAMPFIREはクラウドファンディングやオンラインサロンでめちゃくちゃお世話になってるプラットフォームなのでまさかそこに繋がるとは予想外でした…!前田さん本当にありがとうございます!

というわけでほぼ新品のiPhone8をゲット!!

鳥取、大山(だいせん)の白バラ牛乳。めちゃくちゃ美味しいらしい。絶対に飲みに伺います。

ちなみに中に挿入しているSIMカードは「LINEモバイル」

電話番号、毎月3Gのデータプラン付きで月額1690円。しかもツイッター、Facebook、インスタグラム、LINEはデータカウントフリーになるという神使用。

僕みたいなネットギークには堪りません。通信制限入るとスマホ1台旅にも支障でますからね!

旅の資金はクラウドファンディングとスポンサー様から!

スマホ1台旅の資金はクラウドファンディングを使って集めさせていただきました。結果として106名の方から、57万円もの支援をいただきました!

ついでに、スマホ1台で上海とアメリカに行くことになった。

また、今回の企画は法人様からもスポンサードいただいております。個人間の荷物の預け入れサービス「monooQ」を運営する”Libtown株式会社”さま。

 

お土産情報サイト「OMIYA!」を運営する”合同会社cocowa”さま。

 

松本さんは人気ブログ「ノマド的節約術」も運営されており、オーストリアのウィーンでお会いしたことから繋がりました。

 

そして、「まだ東京で消耗してるの?」でお馴染み、イケダハヤトさんの”合同会社日本の田舎は資本主義のフロンティアだ “さん(なげぇw)

 

 

 

「スマホ1台」で上海&アメリカへ!るってぃさんのスポンサーになったよ。

という豪華なスポンサーの面々の協力と、ご支援いただい皆様のおかげでこの企画が実現できるわけです。本当に感謝でしかありません!

持ち物「ガチスマホ1台」なので全裸からスタート!しかし…

「ガチ持ち物スマホだけ」なので、全裸からスタートすることが決まっているこの企画。

 

事前にツイッターを使い、衣服をくれる人を呼びかけます(ルール上問題なし)。う〜ん、これぞIT。

すると見事に多くの人から反応があったため、衣服を三軒茶屋まで持ってきてもらうことになりました。安心して全裸で待機できます。

IMG 0018
が、しかし

 

人身事故の影響で、全く身動きが取れなくなりました。

というわけで強硬手段を決行します。クラウドファンディングのリターンのTシャツをあげたのですが、それを頂くという荒技を使用します。ジャイアンかよ。

 

※もちろん新しいTシャツを別途お渡しします。

IMG 0021
また他のシェアハウスの住人にどんどん衣服を頂いた結果

 

ここまで完成します。

IMG 0062

すごい。マフラーあるだけでオシャレっぽい。ちなみにクツだけは調達することができなかったので、渋谷まで靴下の状態で出歩くことになります。

電車が止まった影響で三軒茶屋まで来れなかったティモさんとようやく合流。デニムシャツとなんかよくからんアメリカ風なジャケットくれた。

IMG 0281
クソだせぇ!!!でもなんか捕まりそうな雰囲気がけっこう気に入ってます。本当にありがとうございました!

IMG 0282

 

電子決済でクツが購入できる店が中々見つからない

クレジットカードと現金が持てない「スマホだけ」のルールなので「スマホを使った電子決済ができてクツが購入できるお店」を探しますがこれがなかなか見つかりません。そろそろマジで足いてぇ。

ちなみに使用してるスマホがiPhone8なので決済手段は「Apple pay」がメインになります。Suicaやクレジットカードなどを事前に登録しておけば、電子決済対応してるお店でスマホのみで決済が可能になります。チャージもアプリを使って楽々。

IMG 0067

渡り歩くこと数十分、みんな大好きドン・キホーテで購入することができました。

IMG 0066

何とかスマホも旅の資金も衣服も全て調達完了!

ある意味持ち物0からスタートしたこの企画、皆様の協力のおかげで、

  • スマートフォン
  • 旅の資金
  • 衣服

 

全て人から調達することができました!!!この場で皆様に感謝の言葉を贈らせていただきます。ひとまずはこれから向かう上海はまず捕まることなく辿り着けそうです。

そして、すでに東京都内をスマホ1台だけでふらついてみて分かったのは

  • 有名チェーン店であれば電子決済が割と対応してる(ビックカメラではビットコイン払いも)
  • UberやUber EAT、Airbnbなどはオンライン上のカード決済なので問題なく使える
  • つまり、東京であれば割とスマホ1台でいける

 

ということです。もちろん普通に衣食住するレベルの話です。

しかし、これはあくまで東京の話であって、国内の地方に行けば行くほどこういったITサービスの導入は遅れてるので難しくなってくるのでしょう…。

次のページ:現金もカードも持たず「スマホ1台」で上海行ったらエラい目に遭った

 

スマホ1台旅 協力スポンサー様


monooQさま(Libtown株式会社)

OMIYA!さま(合同会社cocowa)

イケダハヤトさま(合同会社 日本の田舎は資本主義のフロンティアだ)

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA