VALUで調達したお金で「旅×テクノロジー」をテーマにしたメディア立ち上げます

こんにちは、るってぃ(@rutty07z)です!

僕がVALUを使ってやろうとしてることはブログタイトルの通りです。

VALUで調達した資金で新メディアを立ち上げます!

そしてメディアを通じて、旅に革命をもたらします!!

VALUとは?

スクリーンショット 2017 08 17 9 58 26

 

VALUとは個人の株式を売買できるプラットフォームです。

上場企業のように個人が自分の株式を発行し、それを自由に売買することができます。その金銭のやり取りに仮想通貨を使用します。

つまり、自分の株式を売ることで資金調達でき、「個人」がより活動しやすくなる新たなツールです。

スクリーンショット 2017 08 17 10 03 26

るってぃのVALU

 

僕も現在1VALU=2万円前後の価値があるところまで来てます。

本来のあり方とは多少違う形で使われるVALUに疑問しかなかった

VALUのサービス開始当初、多くの人が「VALUはクラウドファンディングと似てる!」と語ってました。

クラウドファンディングを過去3度サクセスし、そのおかげでやりたいことを実現できてる身としては

「やるしかない!」

と。それで、実際に数日VALUを使ってみて感じたのが

Valu

 

でした。正直。

クラウドファンディングはプロジェクトやオーナーの想いに共感し、支援しているケースが多いです。

もちろんリターン目的に支援することもあると思いますが、その側面は薄いのが特徴。最近CAMPFIREからローンチされた「polca」なんてまさにそんな感じです。

しかし、VALUは明らかに投機目的の方がいます。正直「応援する」なんて表向きの言葉で、人の価値を利用して利益を出す、ある意味「株より残酷なプラットフォームだな」と感じました。

だって人には感情があります。株は「買った・売られた、得した・損した」に対して文句言われませんが、これからVALUを通じた人間関係の歪みが生じてくるのではないか、と。クラウドファンディングですらそれは見られますからね。

「VALUはただの”小銭稼ぎのツール”と見てる人は痛い目に会うぞ」

と思ったわけです。

VALUは今後確実に、多くの個人や団体の活動の助けになる

しかしVALUはまだサービスローンチ2ヶ月半のβ版。VALU運営会社と、我々ユーザーが共に作り上げなければいけないとも感じてます。

そして何よりVALUは、多くの個人の活動の支えになる可能性があると感じます。

僕はダンスをずっとやってたわけですが、日本でダンスで食える人は一握りです。みんな才能は豊かなのに、食えないんです。おそらくアートの世界はどこもそうです。

 

しかし、VALUで応援してくれる人を探し、活動資金を調達し続けることができれば「好きなことで生きて行く」世の中が、想像より早く実現するのではないか、とも感じます。

  • ダンスでプロの道へ行きたい人
  • 売れるために必死に頑張ってるミュージシャン
  • 世界一周中のバックパッカー
  • 活動を大きくして生きたいNPO団体

本当にやりたいことをやり続けるための手段としてVALUはいいのでは、と感じました。

 

クラウドファンディングはプロジェクト単位、つまり「単発」での応援になりますが、VALUは継続的に応援ができます。

その人の活動に応援できなくなったり、信用を損なう行為が見受けられれば、保有してるVAは売却すれば言い訳です。逆に価値を感じ続けてれば長期的に保有してくれるし、ホルダーにもリターン(優待)を提供できはずです。

VALUで集めた資金で新メディア立ち上げます

 

やっと本題です。では、るってぃはVALUを使ってなにをするか?

僕は新たな旅のスタイルを発信し、提案します。

そのために、VALUで調達した資金で新たなメディアを立ち上げます。

メディア名は「TABI TECH」です。

 

「TECH」、つまり現代のITテクノロジーを駆使して、

  • 旅をもっと楽しく、便利にする
  • 旅を仕事にする(マネタイズする)

ことを実現するメディアです。

もちろんこのテクノロジーには今回のVALUやクラウドファンディング、ブログ・SNSでの情報発信、Airbnb・Uberを代表するシェアリングエコノミー、そして仮想通貨やトークンエコノミーなど、色々な側面を含みます。

インターネットの基盤は完全に整いました。これからVALUのような我々をあっと驚かすサービスが、どんどん登場します。

それらの情報をいち早くキャッチし、旅に取り入れ、生活にまで還元しようという狙いです。

 

僕の勝手なイメージなんですけど、旅人さんって、ITテクノロジーにあまり強くないイメージがあるんです。本当は資金を調達する手段って今では色々揃ってるのに知らない。

そんな人たちのために、デジタル・ネイティブのミレニアル世代から、「テクノロジーを掛け合わせた旅」を提案していこうと思います。

そして、大きいスーツケースやでっかいバックパックを担いでゼーゼー言いながら旅してる人を見ると「大変そうだな」と正直見てて感じます。

NewImage

 

僕は将来的に旅の持ち物を「スマホ1台」にできる、と本気で思ってます。

 

これは極端な例えですが、テクノロジーを駆使すれば「持ち物:スマホ1台」のようなミニマルで快適な旅は、将来的に実現できると思います。

その情報共有・発信を目的に「TABI TECH」を立ち上げる次第です。

現在ロゴは、絶対的な信頼をおいてる”脳内アーティスト 稲沼”に依頼中!

NewImage

彼もまた、VALUで30万円を調達し、会社設立を決めた男です。稲沼の発信を見て、VALUのあり方、そして「VALUで集めた資金で何をするか」を考えるキッカケをくれたと思ってます。

どんなロゴが出来上がるのか、めっちゃワクワクしてる!!

旅力向上サロンもリニューアルします

 

「旅力を上げる」ことを目的とした「旅力向上サロン」もそれに合わせリニューアル予定です(8月下旬)。

サロン名も「TABI TECHサロン」に変更します!

ここ数ヶ月、

  • 150名を超える「ヤるサロン」を共同運営
  • はあちゅうさんの期間限定「旅サロン」の研究
  • キングコング西野さん・SHOWROOM前田さん共同運営の「スナック キャンディ」の研究

など、自分でオンラインサロンを運営してみたり、インフルエンサーのやり方をコツコツ研究してました。

そこで学んだことを集約する形の、実験的なオンラインサロンにします。

ITリテラシーの高い旅人(およびそれを目指す人)が集まる新しい旅コミュニティを作りたいと思ってます。

VALUの優待は「TABI TECHサロン」へ招待

そしてるってぃVALUを1VA以上保有してる方はこのサロンに招待しようと思ってます。保有者限定投稿なんかも配信予定!

もちろん、VALU優待は今後も追加していきます!

あ〜〜〜書いててすっげえ楽しみになってきた!!!

るってぃVALUの応援、よろしくお願いします!!!

具体的な目標金額はVALUで100万円です。

  • サイト立ち上げ
  • サイトデザイン(ロゴ・ヘッダー・テーマ)
  • サーバー代
  • ライターさんへの給料
  • 企画の経費

といったWebメディア運営費用に当てさせていただきます。主にライターさん育成のための投資費用として使うことが多いです。

ぜひ僕の実現したいことや、想いに共感してくれた方は、VALUで応援お願いします!ウォッチリストの追加(フォロー)お待ちしております!

 

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事