【今すぐ】本当に「やりたいこと」を見つけられるたった一つの方法

The following two tabs change content below.
yukigao

yukigao

ユキガオ

「好きなことして生きよう」と決意し、20代最後の年に脱サラ。現在は大学で陶芸を学びながら作陶活動をしたりWebライターをやったりしています。

■ブログ「スキ、はじめました。」

■プロフィールはこちら

noteもやってます

初めまして、ユキガオ(@yukigao_22)と申します。

私はつい先日、アラサーで脱サラしました。現在は通信制の大学で陶芸を学びながら、ブログ「スキ、はじめました。」を書いています。

www.yukigao.com

脱サラと簡単に言いましたが、9年勤めた会社を辞めるにあたっては「その後の人生」をものすごーく考えました。

サラリーマンとしての生活は、きついことも多かったけど続けてこれたし、他にやりたいことがなければそのまま続けてたかもしれない。

だけど私は「やりたいこと」を見つけてしまった。だから脱サラしたんです。

辞めたくても「やりたいこと」が見つからない

「会社を辞めたい」と考えたこと、一度や二度はあるんじゃないでしょうか?

私は何回も何十回もなんびゃっ…

でも、「辞めたい」って考えるだけじゃなかなか辞められないのが現実。
会社を辞めたって、何かをして生きていく必要があるから。

私は少し前まで、この「やりたいこと」が全然見つけられませんでした

やりたいことさえ見つかれば、仕事を辞めるキッカケになるんじゃないかと思って、何度も「やりたいこと 見つけ方」なんてグーグル先生に尋ねる日々。

返ってくる答えはいつも同じでした。

  • 過去に好きだったことを考えよう
  • 逆に「やりたくないこと」を探そう
  • 楽しいと思えることを探そう
  • とにかく色んなことをやってみよう
  • これまで人に喜ばれたことは何か?

確かにそう考えれば、好きなこととかやってみたいことっていうのはあるんですよ。例えば写真を撮ること。例えば文章を書くこと。例えば陶芸で何かを作ること。

だけど「やりたいこと=仕事になること」という前提で考えたら、どれもピンとこなかった。
完全に理系の進路を辿ってきた私には、どれも畑違いすぎて仕事になるとは思えなかったんです。

そうしていつまで経っても「やりたいこと」が見つけられず、仕方なく仕事を続けていました。

「これがやりたい!」と思えた瞬間

私は今、通信制の大学で陶芸を学んでいます。

www.yukigao.com

今も陶芸教室に通ったり自宅でいそいそと制作しています。

「え、陶芸家になるの?」「陶芸家って難しいんじゃない?」そう思いますよね。私も自分でそう思っていました。

でも今は「陶芸を続けていきたい」「それで生活していきたい」と思っています。

そんな風に陶芸を職業として意識した私。キッカケはたった一度の陶芸体験でした。

www.yukigao.com

後から聞いて驚いたんですが、愛知・岐阜あたりだと陶芸体験したことある人多いんですよね。それでもみんながみんな陶芸家になるわけじゃない。

ではなぜ私が1回の陶芸体験でこの道を選んだのか。楽しいと思えたのはもちろんです。

それに加えて感じたこと。それは

「自分で選んだことなら大丈夫」

という根拠のない自信でした。

陶芸やりたい!って気持ちを信じて、自分で決断すれば大丈夫だと。

本当に「やりたいこと」の見つけ方とは

今もどこかに「やりたいこと 見つけ方」って検索してる人はいるかもしれません。そしてそこに出てくる答えはどれも間違ってない。

だからこそ悩んでしまうんです。「やりたいことが見つからない」って。

私が「やりたいこと」を見つけて思ったのは、自分の直感を信じることが大切だなってこと。そして、自分を信じることがまず大切。

自分を信じると言っても、そんな大層なことじゃない。

ただ「自分で決めたんだから大丈夫だ」とハッキリ言い切れるくらい、自分で考えて決める

それだけです。

やりたいことは変わってもいい

「やりたいことが見つからない」原因としてもう一つあるのが、一生続けられるかどうかを考えちゃうこと。

自分は本当にこれを一生やり続けられるんだろうか…

って、そんなの変わっていってもいいと思うんです。

自分にそれが続けられるかどうかなんて、結果論であってあらかじめ決めるようなことじゃない。

やってみて合わなければ、また別のやりたいことに挑戦してみればいい。

一つのことを極めるのも大事なことなんですが、それは実際にやってみて「やりたい」と思い続けられた場合だけ。

やりたくもないこと極めたって、何も面白くないと思いませんか?

好きなことは放っといてもやり続けられるんだし、まず始めてみないことには続くかどうかも判断できません。

だから最初から決めつけずに、やってみる。自分で決めて、信じてやってみる。

そうすることで、本当に「やりたいこと」を見つけられるんじゃないかなと思います。

踏みとどまってたらもったいない。いつ死ぬかも分からない人生なんだから、好きなことをどんどんやっていきたいですよね。

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事