「人から求められた時、好きになり仕事になる」好きなことを仕事にする方法とは?

2017年1月18日に札幌にて、プロ無職るってぃと、プロブロガーあんちゃ共催で開催された「クソマジメキャリアナイト」。

普通の会社員からプロブロガーに転身したあんちゃ。

そこから見た「新しい働き方」とは?そして遊びや趣味を仕事にする方法とは?

いま2/3記事目を読んでいます>>

プロブロガーになって広がった世界

あんちゃ 退職と同時に家を解約しました。パソコンがあれば生きていけるし、好きな場所にも行けるので放浪の旅に出ました。起業家の家入一真さんや、高知まで行きブロガーのイケダハヤトさんに会ったり。あと、このパンツ被ったるってぃのAirbnbの家に泊めてさせてもらったりとか・・・これ、いちごパンツ

るってぃ その解説いらない。

あんちゃ 「本当に好きなことを仕事にして生きている人」と出会って「自分もこうありたいな」って感じました。その中で大事だと思った事は「自分を信じること」。あと「自分が本当はどうしたいのか正直になること」だと思います。私は人の目を気にして生きてきて、会社でも意見を言えずに、言われるがままにやっていたし。

でもそういうのって息苦しいと感じたので、これからは「自分がどうしたいか」を一番考えて生きていきたいと思うようになりました。

遊びが仕事になる。そのために「信用」を得て「お金」に変える

あんちゃ そんな経験をして感じた「新しい働き方」とはなんなのか。ひとつは「遊びが仕事になる」ってところ。

これはいろんな人が言っていますが、遊びと仕事の境目が無いというか。遊びを本気でやったらお金になったという感覚です。私のブログはまさにそうです。

結局人生ってすべてが仕事であり、遊びでもあるなと思います。だったら仕事をどうするかって考えるより、人生をどうするかを考える方がいいと思います。

あと大切だと気がついたのは、「信用を得られる人がお金を得られるんだな」って思います。お金は信用を具現化したようなものだなって感じていて。

いろんな情報をブログで書いて、「役にたった」と言ってくれてお金が生まれたり、その情報を信用して物を買ったり、私に相談を依頼してくれたり。まずは信用される事からはじまるんだなって。信用なしにお金をもらうことは、それはいつかきっと崩れると思うし、お金を稼ぐことよりも信頼を得ることが大切だと感じました。

趣味も本気でやれば仕事にできる

あんちゃ あと、「好きなことをとことん追求できる人が新しい仕事をつくる」ということ。

ブログも趣味で始めましたが、趣味も本気でやれば「これで食って行きたいです」っていう人が出てきて、求めてくれる人が出てくれば仕事になりますよね。好きな事を追及していく人が、これからの新しい働き方を作っていくんだなって気が付きました。

好きじゃないことも人から求められた時、好きになり仕事になる。

あとは、自分の人生に覚悟を持てること。自分を一番信じられる人が生き残る。これからは個人が影響力を持つ時代だと思います。会社や、組織がこうだからではなく、「自分がどうするか」を一番に考えられる人が、この先は生き残るかなと思います。

会社や組織は関係なくて、個人の影響力がこれから発揮されるんじゃないかなと感じています。

ブログは別に好きじゃなかった。人から求められた時「好き」になり、「仕事」になる

あんちゃ 私が今の働き方で気付いたことはいくつかあって、「好きな事を仕事にしろ」ってよく言いますが、好きなことが無い人が多いなって思います。好きな事って、生まれたときから好きなことではないですよね。

私も最初、ブログが好きではなかったし。好きじゃなくても、とりあえず色々やってみて「それすごいね」「もっと教えて」と人から求められると好きになるのかな。

私も最初、誰もブログ見てくれなくて全然面白くなくて。みんなが読んでくれるようになって、嬉しい言葉をかけられてから「楽しい」「好き」と思えるようになったんです。

大事なのは、興味がなくてもとりあえず試してみる事かな。やりたいことが無いんだったら、なんでもやってみればいいじゃんって。「やれるんだったらやればいい」って私の持論です。

次の記事

プロブロガーあんちゃ「仕事をどうするかより、自分の人生をどうするかを考えてほしい」

2017.03.14

前の記事

「ブログで食っていきます」25歳女子が会社を辞めて人気ブロガーに至るまで

2017.03.14
The following two tabs change content below.

この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事