2020年の振り返り 不思議な心のはたらき

個展が終わって2週間近く経ちました。それでもバタバタしてて未だひとりになって内省できていません。ようやく、年内最後の作品制作を終えました。

今年はどんな年だっただろうか。まず、自分でも驚くほど「アート」に夢中になった。ギャラリーや美術館をたくさん回り、複数点作品をコレクションしてみました。作家、コレクター、美術関係者など多くの繋がりも増えました。おかげで去年よりうんと美術の知識が身についたと思います。

 

まさか新しいウイルスひとつで世界がこんなことになるとは思いもしませんでしたけど、そんな中で自分が個展を開くことになるとも思いませんでした。コンペにも通ってきました。それでも全然業界を掴みきれてないし、そんな奥深い芸術を心から面白いと思ってます。

拠点を金沢に移したのも大きかったな〜。5年分内省できたし、何より自分がどう生きていきたいかハッキリしたような気がする。

来年の予定なんてなにひとつ決まってないけど、引き続きコンペに挑戦しながら作品を制作していきたい!そして来年は365日毎日描くことだけは決めている。その理由などはまた言語化したい。

ひとまず、なんかずっと心のはたらきが不思議です。なんなんだこれは!!!早くゆっくりしたい。

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。