悩まなくなった

平日昼間からサウナブチ決めて頭プワ〜ってなってから考えたことです。

悩みがない。悩まない。

「俺はなんてダメなんだ〜」という種類の悩み方は当然なくて、なったとしても「そんな自分かっこいい」とかで済ませそう、それ is 俺!!

おそらく、自分が対峙していることって本質的に全てどうでもいいことだからなんだろうな、と思った。この前こんなブログ書いてるけど、別に悩んでるとかではく、その現象を客観的に楽しんでたりする。

いま色んなプロジェクトやっているけれど、本当に、心の底から、どうでもいいっちゃいいですもんね。

逆に言えばどうでもいいことこそ積極的に関わりたくて、関わることで「どうでもよくないもの」になりたい、のではいないか。

自分の中の正義感や執着、自我的なものが最近フワフワ〜としていて、むしろ他者との距離感や、やり取り、みたいなものを楽しみながら、偶発性やエコーチェンバーの越境を試みたく…まあ別に超えずに留まっててもいいです。

そんな感じの色々フリースタイルな状態。

むしろ、自分に自信がない人って自分が大好きで仕方ないんだろうな。素敵だよね。俺いま無なんだよね。

あと最近、個人的に気をつけようと思っていることがあって、「オススメしない/押し付けない」ということ。

観てむちゃくちゃ面白かった本や映画があっても「これ読んで!」とか「オススメ!」とかできるだけ言わないようにしたい。

オススメされたりすると、萎えて全然読みたくなくなっちゃうんだよな〜。俺はね。

声も態度もデカいし、言葉による圧がひとよりアレだから気をつけたい。

聞かれた時だけ答えるみたいな。

ただ(自分にとっては)良かった、という事実があるだけ。

修行不足のせいで、全然まだ押し付けやってしまうのだけど。

このブログもできるだけ誰かに何かを押し付けず、情報を情報として、事実を事実として伝えるとか残しておく。読んで何か行動を起こす/起こさない、解釈などはご自由に、のスタンスで。

何かモノを書くとは瞑想だな〜スッキリしました。5月も良い1ヶ月だった!

で、最後にどんでん返しだけど、人生って悩みそのもの。俺たちは悩みに包括されてるんだと思う。でもそれは悪いことや、解消するために戦う相手ではない、のではないでしょうか。

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。