ブログ初心者はインタビュー記事を書いてPV増加を狙おう

ブログ初心者が最短でPV(アクセス)を増やす方法、それは「インフルエンサーを狙ったインタビュー記事を書くこと」です!

PVを増やすだけではなく、実はメリットも多い「インタビュー記事」ですが、今回は具体的なメリットからブログ初心者がインタビュー記事を書くべき理由を解説します。

ブログ初心者がインタビュー記事を書く3つのメリット

 

自分が会って話してみたい人にアポを取り、インタビューを行い、その内容を記事にすることで

  1. インタビュイーからの拡散によるPV増加
  2. インタビュイーのファンからの認知
  3. インタビュイー本人からの認知・信用

といった3つのメリットがあります。

インタビューされて、そしてその内容を素敵な記事にまとめられれば、インタビュイーにとっても嬉しいに決まってます。積極的にシェアしますよね。

僕もインタビューされた際は、その記事は積極的にSNSを使ってシェアします。たくさんの人に読んで欲しいからです。

 

積極的に自分よりブログアクセスの多い人・SNSのフォロワーが多い人を狙ってインタビューを行うことで、ブログ初心者でも早い内からPV増加・フォロワーの獲得が期待できます。

他にはインタビュイーからも認知されるなど、メリットも大きいです。

インタビュー記事を書く際に狙うべきインフルエンサーとは?

インタビュー記事執筆のコツは「プチインフルエンサー」を狙うこと。

まだ自分に発信力もない状態でいきなりホリエモンなどの著名人にアポを取ろうとしても、断られる可能性の方が高いです。

狙うのは自分よりフォロワーや影響力は大きいけど、大きすぎない人。

インフルエンサーにとってインタビュー記事は「ブランディング」としても使えるし、PRにもなるので、よっぽど忙しくない限り引き受けてくれます。積極的に狙ってやってみてください。

基本的なインタビュー記事作成のコツ

ただインフルエンサーたちに取材し、記事を作ってもダメです。

クオリティが高いインタビュー記事を作らないと、インフルエンサーたちからの拡散をもらえません。インタビュー記事はある程度のクオリティを求められます。

基本的にインタビュー記事作成のコツはこちらの記事によくまとめられています。

1. インタビュイーについて徹底的に調べる
2. 聞きたいことを整理し、質問を考える
-MustとWantで整理する
-質問は「起・承・転・結」で考える
3. 目的や聞きたいこと(質問)はできるだけ事前に共有する
4. カメラマンを用意する
5. ファンであるという姿勢で臨もう
6. オープン・クエスチョンとクローズド・クエスチョンを織り交ぜて聞く
-オープン・クエスチョンの使い方
-クローズド・クエスチョンの使い方
7. 「6W2H+時間軸」を意識して聞く
8. 具体的に聞く / 変化を聞く / 比較して聞く
-具体的に聞く
-変化を聞く(Before / After)
-比較して聞く
9. アクティブ・リスニングを心がける(リアクション)
10. メモはほとんどしない!会話することを意識する
11. なによりその場を楽しむ!
11. アフタートークは絶好のチャンス
12. 感謝の気持ちをしっかり伝える
13. 記事はできるだけ早く仕上げる

出典:絶対に成功させたいインタビュー取材の経験から学んだ13のポイントとコツ

これ14個ありますよね…笑

上に上げた14点を実践すれば間違いないのですが、一気にインタビュー記事のクオリティを上げる1つのコツがあります。

それは「写真」です。

多くのブログ初心者さんが取り入れてないのですが、インタビュー記事は「インタビュアー・インタビュイーの対談中の写真」を入れるだけで、クオリティが一気に上がります。それだけ。

NewImage

 

特に欲しいのは対談中の写真。こういった写真を差し込むことで「しっかり現場で取材してるんだな」というのが分かります。

インタビューはしようと思えばオンラインでもできますが、しっかり直接対面して行ってることを伝えることができます。

NewImage

 

特にこういう写真は欲しいですね(通称”ろくろ”)

NewImage

 

インタビューの際は必ずカメラマンさんに同行してもらいます。インタビュー記事のクオリティを上げてインフルエンサーからの拡散を狙いましょう!

あわせて読みたい

インフルエンサーに乗っかり、最短で認知度を上げるための3つのコツ

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事