1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

※2018年11月22日追記

Twitterフォロワーが3万人を突破したので情報追加!

こちらの記事自体毎月5〜6万人の方に読まれてますが、さらに2600文字に凝縮した【超初心者向け】のTwitter運営戦略ガイドを作ったので、初心者の方はこちらをまず参考にどうぞ▼

【超初心者向け】今すぐできるTwitterフォロワーを増やすための5つの方法【簡易版】

 

Twitter(ツイッター)廃人のるってぃ(@rutty07z)です!

発信力強化のためにいま力を入れてるのがTwitter運営です。Twitterのフォロワーが多ければ、単純に自分の発信力が向上する上に、ブログなどの他の媒体のコンテンツの拡散力も上がります

しかしみなさん、こんな悩みありませんか?

 

僕もTwitterの運営方法について1年半模索していました。しかし、以前までのフォロワー増加率「+250人/月」に対して、ここ1週間で1000フォロワー増やすことに成功。

2017年1月時点でフォロワーが1500人にだったのが、1年後の2018年2月でフォロワー1万人を突破しました。

完全に「これだ!」というTwitter運営ノウハウが理解できたので、この記事に全て全てまとめました。文字数2万文字越えの完全保存版になっております。

この記事に書いてあることを即実践すれば、フォロワー数を伸ばしていけるでしょう。

 

個人・企業アカウント問わず参考にしていただければ、と思います。最後に僕が参考にしてる「厳選したTwitterアカウント(運営者)」も紹介してるので、是非チェックしてみてください。

Twitterのフォロワーを増やす前に…抑えておきたいこと

Twitterのフォロワー数とは信用の数値化である

SNSのフォロワー数とはなにか?それは

信用の数値化

 

です。「あなたのアカウントをフォローする」ということはつまり、Twitterであなたが発信する情報に「価値がある」と信頼しフォローするということ。

 

「フォロワーを増やしたいのに中々増えない…」と悩む人は、つまりあなたの情報に価値がないと判断されてるのです。

「今日食べたハンバーグ美味しかった♪」、「眠たいな〜」なんてツイートしてませんか?

 

という訳なので、一個人がTwitterのフォロワーを増やしていくには

  1. ターゲットがどのような情報を求めているか
  2. そしてそれにあった価値ある情報を発信ししているか

の2点をしっかり整理しながら運営していきましょう。

ちなみに情報発信における「価値」とは

  1. 人にとって役に立つこと
  2.  感情を動かすこと

の2つです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください▼

SNSフォロワーを増やすには情報発信における「2つの価値」のどちからを意識しよう

何事も「最短で結果を出すため」に抑えておきたいこと

僕が提唱してる「お金を稼げる人が最短で結果を出すためにやってる8つのこと」というのがあります。

お金を稼げる人がやってる8つのこと。稼げない人がやってしまってること

 

この8原則はTwitterフォロワーを増やすテクニックとしても応用できるのでので、しっかり覚えておいてください。

まずはTwitter1000フォロワーを目指そう

まずTwitterは1000フォロワーを目指して運営していきましょう。1000フォロワーを超え出すと拡散力も上がるので、以降フォロワーの増加率は雪だるま式に伸びていきます。

 

逆に言えば1000フォロワーを超えるまでが最も時間がかかり、辛い期間なので、諦めずコツコツTwitter運営していきましょう!

実は1000フォロワーも10000フォロワーも増やして行くためのノウハウはほぼ同じなので、1000フォロワーを突破すれば、あとやることは同じです。継続するのみ!諦めずにコツコツ運営していきましょう。

Twitterのフォロワー買いはバレバレ!効果も薄しい信用ガタ落ちなのでやめときましょう

Twitterの中には「フォロワー買い」というものがあります。実はフォロワーはオークションサイトなどで簡単に買うことができます。

しかしこれバレバレなので絶対やめましょう。

 

10,000フォロワーとかいるのに呟いてるツイートに「いいね」も「リツイート」も何もついてないTwitterアカウント、よくありますよね。

だいたい自分のフォロワーの多さから権威性見せつけて情報商材売る浅すぎるやり方です。これからの評価経済の時代、「私はズルやってます」と公に宣言してるだけなので絶対に辞めましょう。信用駄々下がりです。

Twitterのフォロワー集めに金を使ったショートカットなんてねぇんだよ!!!

こちらからフォローしまくってフォロワー集める手法もオスメメしない

  1. ターゲットを自分からフォローしまくる
  2. その内の何人かがフォローを返してくれる(フォローバック)
  3. フォローした人を徐々に外していく

という手法があるのですが、このTwitterフォロワーの増やし方は個人的にあまりオススメしません。

 

強引にこちらから営業をかけてフォローしてもらってるだけで、お互いの信頼関係の構築をすっ飛ばしたやり方なんです。

この手法でフォロワーを増やしたところで、「いいね」や「リツイート」もつきにくく、結局見かけの数字だけのアカウントになってしまいます。

Twitterに限らずSNSはフォロワーという数字を増やすことに注力しがちですが、大切なのは“効果”。

しっかり価値ある情報をツイートし、「この人良い情報を発信してくれるな→フォローしよう」という信用を培った状態でフォローに至ると、効果は大きくなります。

というわけでTwitter運営においてあまり小手先のテクニックは通用しないということを頭に入れていただいたので、ここからは真の「Twitterフォロワーを増やすための運営テクニック」を紹介していきます。

いよいよ本編です。

まずは基本の3原則を理解/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterだけでなく全てのSNS・ブログ運営に共通すると思うのですが、フォロワー(読者)を増やす方法は以下の3つのことを淡々と行っていくのみです。

  1. 集客したいTwitterフォロワーのターゲットを決定する(ブログと同じであれは同じでOK)
  2. 集客したいTwitterフォロワーが欲しがるような情報・コンテンツを洗い出す
  3. それに関連するツイートや情報を発信し拡散を狙う・検証する

いきなりドカッとフォロワーが増える(ブログで言うとバズ的な)ことは基本的にありません。毎日コツコツと発信を続けて増やしていくしかないのです。

まずはじめに、しっかり集めたいフォロワーの属性(ターゲット)を設定しましょう。例えば「ブロガー」のTwitterフォロワーが欲しければ、

(例)

  1. ターゲット→ブロガー
  2. ブロガーが欲しがる情報→SEOやアフィリエイトなどのマネタイズ、ブログ運営論、ライティング、ブログで独立する方法、ブログ運営における税金etc
  3. 上記に関する情報を発信していき、検証する

という形になります。本気でTwitterのフォロワーを増やしたいならターゲットと、そこに対してどのような情報を発信していくかをしっかり先に考えましょう。

そして価値あるツイートはリツイート(拡散)されます。リツイートされることで多くのユーザーに自分の存在を露出できるので、

価値ある情報の発信▶︎拡散▶︎フォロワー増

を狙いましょう!

フォロワーターゲットの見つけ方がわからないという方は、「なりたい自分(目標)から逆算しよう」

「どんな人をターゲットにすべきか分からない…」という相談をよく受けます。そんな方は「自分が何者になりたいか」から逆算してターゲットを設定していきましょう。

以前Twitterイベントを主催してくれたなっちゃんが上手くまとめてくれたのですが、

私だったら…

  • 会社に縛られない働き方をもっと広めたい
  • パソコンひとつで家で稼ぐ方法があることを広めたい
  • 30代でも楽しく生きてる様子を広めたい(30代になると女の価値が落ちると思っている子に)

こんな感じを呟いていきたいと思っています。

 

…ってなると、フォロワーターゲットや呟く内容が明確になっていきます!

 

「こんな風になりたい!」って言うのがない場合は、「少し前の自分」をターゲットにすると◎!

出典:インフルエンサー直伝!Twitterでフォロワーを増やすポイント9個教えます!

 

「自分がなりたいもの(叶えたい目標)」はだいたい他の誰かの「自分がなりたいもの(叶えたい目標)」でもあるので、その過程を発信していくと、一歩踏み出せない人にとって「価値」になります。

ターゲットが定まれば、自然と発信するべきツイート(情報)は明確になります。あとは反応率をデータとりながら改善していきましょう。

「私なんかが発信していいの…?」は捨てる

Twitterを始めたばかりの方はフォロワー数も少ないのでよく、「結果も出してない私が偉そうに情報発信なんてしていいの?」という弱気な方がいらっしゃいます。

 

いいんです!

 

だいたいの人って三種類に分けることができて

  1. 一歩踏み出せない人(0→1ができない人)
  2. 一歩は踏み出して頑張ってる人(0→1はできて10を目指してる人)
  3. 結果出してる人(その業界で10に近い状態の人)

「私なんかが発信していいの?」という方はだいたいこの1と2にいる人で、2の人は一歩を踏み出せない人に勇気を与えるような情報を届ければいいし、努力している「過程」も、何からしていいか分からない人にとっては「価値」がありますよね。

商売はハッタリです。名乗ったもんがちです。嘘の情報はいけませんが、とにかく自信を持って発信していきましょう。

 

最初はとにかく数を打つ!フォロワーに求められてる情報を徐々に理解していこう

「一体どんな情報が求められているか分からない」と、Twitterを始めたての方は悩まれるかと思いますが、みんな一緒です。最初からいきなり理解して運営できる人の方が珍しいので、とにかく最初は有益と思える情報をバンバンツイートしていきましょう!

それから「反応率の高いツイート=求められてる情報」がわかるので、逆に求められてない情報を削ぎ落としていけば、質の高い情報発信ができるTwitterアカウントが完成します。

フォロワーの1%が「いいね」してくれる情報は”求められている情報”

イベントに行った方から聞いたのですが、フォロワー10万人を超える人気ライターのカツセマサヒコさん(@katsuse_m)が「自分のフォロワー数の1%がいいねしてくれる情報が”求めらている情報”」と語っていたそうです。

つまりフォロワー1万人であれば100いいね、1000フォロワーであれば10いいねが求められている情報です。

一般人は情報の統一化(専門誌化)をしよう/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterに限らずですが、SNSで最も効率的にフォロワーを増やす方法は「情報の統一性(専門誌化)」です。

Twitterフォロワー3万人超えのインフルエンサーしおたんさんもこう語ってます▼

 

「フォローすることでどんな情報を受け取れるのか」、受け手に明確にすることでフォロワーが増えていきます。

ブログの運営ノウハウを受け取れると思ってフォローしたら、ひたすらカレーの情報を発信された。期待してたものと全く異なるものを提供され続けたら、フォロー外すのは当然ですよね。

 

フォロワーを増やしていくには、専門誌化して情報を統一化することが大切です。

1アカウントで発信するカテゴリーは4つが限度!

いきなり1つの情報に統一してTwitterを運営していくのも大変だと思うので、複数のカテゴリーの情報を発信していき、反応率の良いものに徐々に絞っていくのがオススメです。

個人的に1アカウントで発信するカテゴリーの限度は4つかなぁと思ってます。それ以上多くなると集まるフォロワーの属性もバラバラになってフォロワーが増えにくくなるので、アカウントを分けるなど工夫した方が良いでしょう。

プロフィールとタイムラインを整理する/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterのフォロワーを増やすにはプロフィールページを最適化することも重要です。

  1. あなたが何者なのか一瞬で伝えるためにプロフィールを活用すること
  2. あなたをフォローすることで「どんな情報を得られるのか」一瞬で分かるようにすること

あなたが何者か一瞬で伝えるために伝えるためのTwitterプロフィール活用テクニック

Twitterのプロフィールページで大切なのはこの3つ。

  1. ヘッダー画像
  2. プロフィール画像
  3. プロフィール説明

この3つを使って、10秒以内であなたが何者か分かるようにしなければいけません。

 

Twitterのプロフィール画像はできるだけ印象に残りやすいものを

基本的にTwitterはタイムラインの流れが速いです。大切なのは「いかに受け手の印象に残れるか」。

プロフィール画像やヘッダーはできるだけ印象に残りやすいものにし、そしてあなたがどういう人物なのかを一瞬で伝えれるようにしましょう。

以前設定していたプロフィール画像

 

本気でフォロワーを増やしたいなら、カメラマンに写真を撮ってもらうなり、クオリティの高いヘッダーを作成するなり、「プロ感」、「只者じゃない感」を出すことが重要です。

今のプロフィールページ。特にヘッダーにこだわりました。

 

Twitterプロフィールの説明欄はとにかくインフルエンサーをパクれ!

中々難しいのがTwitterのプロフィール欄。160文字という文字制限があり、文章で

  • あなたが何者か
  • あなたをフォローすることでどのような情報を受け取れるか

を明確にしなければいけません。おすすめはフォロワーの多いインフルエンサーのプロフィールを研究し、パクること。

インフルエンサーのTwitterプロフィールはすっきり情報がまとまってるので、とても参考になります。

ストーリーで自分の経歴を伝え、共感してもらう

いいなぁと思うのがプロフィールを簡単なストーリーにして自分の経歴を伝え、ユーザーに共感してもらうという手法。例えば先ほど紹介したなっちゃんのプロフィールがこちら。

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事ください

 

現在働き方に悩んでる方や、フリーランスに興味ある方、アラサー女性は一発で引き込まれるプロフィールですね。どんな情報を発信してくれるのか気になりすぎてフォローしちゃうでしょこれ。

やっぱり人間どこか「余白(スキ)」があると共感しやすくなるので、ストーリーで自分の経歴を書くと伝わりやすいですね。

タイムラインで「あなたをフォローすることでどんな情報を得られるのか」を伝える

フォロワーがプロフィールを見た上で、次に確認するのはあなたのタイムライン。つまり、「あなたがどういう情報をツイートしているのか」を確認する段階に入ります。

おそらくタイムラインをスワイプしてあなたが発信したツイートを数個確認するでしょう(僕はします)。

 

「タイムラインの美しさ」には人一倍こだわっていて、僕のタイムラインはいつどのタイミングで見ても

  • 働き方・ライフスタイル
  • 海外情報や旅に関すること
  • 自己啓発的ツイート
  • プライベート(そんなに多くない)
  • ブログなど情報発信に関すること

上記の5つが入っており、僕をフォローすることでこれらの情報が受け取れることがわかります。

 

「情報を統一する」のところでも述べましたが、1アカウントで発信する情報を1テーマに絞れば、一瞬で「この人をフォローすればこんな情報が受け取れること」が分かるのでフォロワーは圧倒的に増えやすいです。

(ツイートがバズったときは)反響のなかったツイートや雑な情報は消すのもアリ

「どのような情報を発信しているか」をタイムラインの数ツイートで確認するわけですが、タイムラインの情報はいつ・誰が見ても無駄のない情報で網羅されてるように、なるべく無駄なツイートは省き、有益な情報で整理しておきましょう。

たまにインフルエンサーにシェアされたりして思いがけずツイートがバズったりするのですが、ツイートがバズると自分のプロフィールページにアクセスする人(及び自分のタイムラインを確認する人)が増えるので、無駄なツイートを消したりします。

これけっこうみなさんやりがちなのですが、バズってるツイートからその人のタイムラインに飛ぶと、「やべぇバズったwww」「通知が止まらねぇwww」とか呟いちゃってるんですよねぇ…。つまり有益な情報を日頃から発信してないことが分かっちゃうんですよね。バズったのはたまたまということです。

完全に機会損失なので、できるだけ無駄な情報(価値のない情報)は省き、有益な情報でタイムラインが埋まるようにしまうしょう。

固定ツイートで「あなたが何者」で「どんな情報を呟くのか」ユーザーに伝えましょう。

Twitterは1ツイートだけ、プロフィールのトップページに固定できるのですが、これ超重要。ほぼ全てのインフルエンサーが、その時々に合わせて重要なツイートをトップに固定しています。

例えば僕の場合、自己紹介動画のツイートをトップに固定しています▼

 

もちろんマネタイズ用にnoteやオンラインサロンの告知など、トレンド的に固定ツイートを活用するのもあり!

  • 基本)自己紹介用のプロフィールツイートを固定
  • トレンド)マネタイズ用のツイートを固定
  • 基本)トレンドが落ち着いたらプロフィールツイートを固定に戻す

という流れで時と場合に合わせてTwitterの固定ツイートを変えてます。

ちなみに最近の流行りは固定ツイートに「自分が何者」で「どんな情報を発信するか」を画像で伝える方法。

フォロワー増加率が爆上がりするらしいのでぜひマネしてみてください!参考記事はこちら▼

1日のツイート数は多めに/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterは1日のツイート数が多いほうがフォロワーも伸びやすくなります。僕も1日1~30ツイートほどでしょうか(リツイートも含めて)。

1日2-3回しか呟かないアカウントより、アクティブなアカウントの方が短期間でフォロワーを増やしやすい傾向にあります。インフルエンサーもすごい勢いで毎日呟いてます。

インフルエンサーほど情報を留めず回す

「お金持ち=信用持ち」だと思ってるのですか、やはりインフルエンサーほど信用を稼いでいくのが上手いです。

ツイッターにおける信用を稼ぐとは「良い情報は自分の中で留めず回してくれる」です。

  • 他人の良い情報も積極的に拡散してくれる▶︎人から感謝される・信用される▶︎お金が回ってくる
  • 他人の良い情報は広めず自分のものだけにしようとする▶︎人から感謝されない・信用されない▶︎お金も回ってこない 

有益な情報は「いいね」ではなく、「リツイート」をしていきましょう。その方が結果としてフォロワー増えやすいですよ!

ツイート内容に困ったときはニュース記事を発信しよう/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

「集めたいフォロワーのターゲットは決まったけど、発信する内容がない」という方にオススメするのが、ニュース記事や他の人のブログをシェアする(発信する)ことです。

例えば作家・ジャーナリストの佐々木俊尚さん、LINEの田端信太郎さんは毎日ニュース記事をシェアしてます。

 

 

すると、佐々木さんも田端さんも「毎日新鮮なニュース情報を届けてくれる→フォローすることで最新の情報を常にキャッチできる」と、ユーザーも判断できるのでフォローに繋がります。

記事をシェアするときは本文の「刺さる言葉」をキャッチコピーにしてシェアする

記事をツイッターでシェアする際にオススメなのが、本文中の心にささる文章を添えてシェアすることです。

その文章自体がキャッチコピーとなって、拡散率を上げてくれます。

例えば以下のツイートは本文中の「日本人は人の財布は盗まないが、人の時間は平気で盗む」という言葉を添えた結果、大きく拡散されました▼

 

記事の情報を「140字以内に要約して(さらに分かりやすくして)」シェアする

ツイッターは140文字まで文章を入力できるので、記事の内容をさらに分かりやすく要約してあげることで、拡散率が上がります。

例えば以下のツイートも、記事の内容を140字フルに使って要約してシェアしてます▼

 

 

 

なぜ要約してシェアするか→ほとんどの人は記事を読まずに拡散してる

なぜ記事をさらに分かりやすく要約したり、本文中の言葉を添えてシェアするべきか?それには2つの理由があります。

1つめは多くの人は忙しくて記事をほとんど読んでないこと。記事を読まなくてもツイートだけで記事の内容を知りたいのです。その内容が理解できれば、記事を読まずともリツイートに繋がります。

 

2つめは「人は見栄っ張りで、他の人からよく見られたい」という感情があること。

 

「人から賢く見られたい」「美容意識高いと思われたい」というプライドがあるからこそ、自分の興味あるツイートをリツイートし、タイムラインをそれらで埋め尽くそうとするのです。

ユーザーのそのような欲求が満たせるよう、内容を要約した「ついリツイートしたくなる」ようなツイートを心がけましょう。

 

インフルエンサーに上手く乗っかる/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterのフォロワーを最短で増やしていくには、すでにフォロワーを多く抱えてるインフルエンサーに上手く乗っかていくことが大切です。

インフルエンサーからのリツイートをもらえるよう、意識してツイートしていきましょう▼

 

メンションをつけて通知を送る or エゴサーチしやすくする

インフルエンサーには「@アカウント名」をつけてツイートし、向こうに通知を送りましょう▼

 

インフルエンサーはよくエゴサーチ(自分の名前やハンドルネーム、運営しているサイト名検索して自分自身の評価を確認)してるので、ツイートを見つけやすくし、拡散される確立もグッと上がります。

トリガーになるインフルエンサーに刺さるよう意識してツイートする

リツイートが伸びてるツイートには必ず拡散の起点になる“トリガー”がいます。

そのトリガーになるインフルエンサーをしっかり意識し、そこに刺さるような(リツイートしてもらえるような)ツイートを心がけることをオススメします。

例えば以下のツイート、ミニマリスト的な自分の生活をツイートしたんですけど

 

トリガーとしてイメージしたのはブロガーの”やぎぺー”と”しぶ”です。

2人とも、ミニマリストでシンプルなライフスタイルが好きなのは知ってたので、「拡散の起点」になると確信。この2人から拡散をもらえるよう意識してツイートしました。

結果として狙い通り、「やぎぺ→イケハヤさん」と他のインフルエンサーにもバトンのように繋がっていき、大きくリツイートされました。

 

 

インフルエンサーの乗っかり方に関しては、詳しく記事にもしてるのでご覧ください▼
【拡散を狙う】インフルエンサーに乗っかり、最短で認知度を上げるための3つのコツ

ハッシュタグをうまく活用する

「ハッシュタグ」もうまく活用することで、インフルエンサーにツイートを見つけてもらいやすくなります。

例えば先日ローンチされたばかりのサービス”polca”に関してツイートするときも、「#polca」を入れ、サービスを作った家入さん(フォロワー16万人)にリツイートされました。

 

 

 

イベントでも、SNSで発信する用のハッシュタグを指定される場合もあるので、積極的に使用し、インフルエンサーに自分のツイートを見つけてもらいやすくしましょう!

とはいえ「インフルエンサーに乗っかる」は優先順位的に低い

よく「乗っかるためのインフルエンサーがいない」、「インフルエンサーの見つけ方が分からない」と相談されるのですが、この「乗っかり戦略」はあくまでオマケ要素であって、取り入れるノウハウとしては優先順位的にめちゃくちゃ低いです。

フォロワーが少ないTwitter初心者の方はターゲット設定や有益な情報をフォロワーさんに対して発信することをまず意識しましょう。

記事をシェアするときはアイキャッチ画像を入れよう/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

たまに記事をシェアするときにアイキャッチ画像を入れてないのですが、これ絶対ダメ▼

 

 

リンクだけの場合だと、ツイートが目立たずすぐにタイムラインで他のツイートに埋もれてしまいます(エンゲージメントが悪くなる)。

リンクを貼るときはなんでもいいので(なんでも良くないけど)、アイキャッチ画像を表示させるか、画像を添付しましょう▼

 

 

リンクだけで画像がないツイートと、アイキャッチ画像付きだと、拡散率が大きく異なります。

画像に一手間加工して拡散率アップ

添付する画像も一手間を加えることで拡散率は大幅に上がります。図解や注釈を入れてわかりやすく情報を伝えましょう▼

 

ちなみに僕は「Skitch」「Photoshop」を使ってます。

YouTubeのリンクをシェアするときは「リンク+画像」で

YouTubeのリンクを貼り付けるとなぜかタイムライン上ではアイキャッチが表示されず、他のツイートに埋もれてしまう可能性があります(ツイートをクリックしたときだけ表示される)。

 

ですので、「アイキャッチ画像添付+Youtubeリンク添付」をオススメします▼

 

これでツイートも目立つのでエンゲージメントも高くなります。

また、Twitterは2分20秒まで動画をアップできるので、「動画投稿+Youtubeリンク添付」も効果的です▼

 

 

ツイートの拡散率を上げるために効果的な「画像3枚張り」

ツイートの拡散率を上げるための効果的な画像の貼り方は「3枚貼り」です。

Twitterで画像を3枚投稿すると、スマホで見たときに「大(1枚目)・小(2枚目)・小(3枚目)」という順番で表示されるので、タイムライン上での占有率が上がり、フォロワーの目に留まりやすくなります▼

 

 

大きく表示される1枚目の画像を目立つ写真を設定しましょう。

絵文字を使うことでツイートを目立たせる/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

個人的な見解ですけど、ツイッターってあまり絵文字を使わないアンダーグラウンドな雰囲気があるので、絵文字を使うことによってツイートを目立たせることができます▼

 

 

もちろん絵文字の使いすぎは肝心の文章が読みにくくなるのでNG!

URLなどは絵文字を使ってしっかり誘導

URLなどのリンクや、特に読ませたい文章は流し読みされないように、しっかり絵文字を使って目立たせて誘導しましょう。リンクの前に「指」の絵文字を入れてます▼

 

 

フォロワーの最も反応が高い時間帯を見極めよう/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterフォロワーのアクティブな時間帯(=最も反応が高い時間帯)をしっかり理解して、ツイートしていきましょう。せっかく価値ある情報をツイートしても、フォロワーがツイッターを見てない時間に投下しても意味ないですからね。

僕の体感では反応が良いのはこちらの時間帯▼

  • 平日朝 7:00〜9:00の出勤時間帯
  • 平日昼 12:00〜13:00のお昼休み
  • 平日夜 19::00〜の退勤時間帯
  • 土曜日 午前中(午後からは出かける人が多い)
  • 日曜日 午前中(上と同じ)
  • 日曜  20:00〜 次の日から仕事で家でゆっくりしていることが多い

※金土の夜は遊んでる人が多いため、あまり読まれない傾向

例えばTwitterのターゲットが「子供がいる主婦」であれば、朝は朝食を作ったり子供を送りに行ったりで、上記の「平日朝 7:00〜9:00の出勤時間帯」に当てはまりません。逆に家事を終えたお昼過ぎが良く見られるでしょう。

 

このようにターゲットの行動に合わせて反応の高い時間帯を検証し、ツイートしていくことが大切です。

「Followerwonk」を使ってフォロワーのアクティブな時間帯を調べる

 

オススメのツールは「Followerwonk」

フォロワーのアクティブ時間帯やエリアを無料で調べられます。

「140文字フル+改行」でツイートし、タイムラインの占有率を上げる/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

ツイートの拡散率を上げる方法としてオススメなのは、140文字いっぱいにしてツイートすること。そして改行をしっかり使い、スペースを広げること。

これらを応用することで、ツイートの幅(タイムラインの占有率)を広げられるので、タイムラインを見たとき自分のツイートを目立たせることができます。Twitter運営においてとても役に立つ手法です。

ツイートの最初にタイトルをつける

140文字いっぱいに使ったツイートは文量的に長くなってしまうので、最初にタイトルをつけてあげることで、「何のテーマについてツイートしてるか」一目で分かるようにします▼

 

フォロワー増加を狙う場合は「リンクなしのツイート」/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

 

 

記事のリンク付きのツイートが拡散されても、ユーザーはリンクに飛びそこで動きが完結してしまうため、ツイッターのプロフィールページに飛ばれません。

結果として記事のPVは伸びますが、フォロワーの増加は多くありません。例えばこのツイート▼

 

 

そして以下のようなリンクなしのツイートだと、「お、こいつどんなやつだ」と気になってプロフィールページに飛んでくるのでフォローされやすいです(この1ツイートだけで500人フォロワー増加)

 

 

そして以下のような他の人記事のリンク付きのツイート▼

 

 

他の人の記事のPVは伸びるけど、自分のフォロワーも増えないという。笑
ただ有益な情報は既存のフォロワーさんに回してるので、信用はしてくれるし、タイムラインも美しくなります。

ことわざ・四字熟語・偉人の名言を引用し権威性をつける/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

最近Twitterで実践してる拡散率を上げる方法が

  • ことわざ
  • 四字熟語
  • 偉人や著名人の名言

を引用する方法です。例えば以下のツイートも「立って半畳、寝て一畳」ということわざを引用することで僕の説明に説得力を持たせてます。

歴史に名を刻んでる人(つまり偉業を成し遂げた人)や、古来から現在まで語り継がれてる言葉は、圧倒的に説得力が強いのです。

これはTwitterだけでなく、ブログ記事の拡散率Upや、スピーチの説得力Upにも使えます。

反響のあったツイートは時間をおいて再度リツイート/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

2016年から実装された機能なのですが、Twitterでは過去の自分のツイートをリツイートすることができます。

過去に反響のあったツイート=みんなにとって価値のあるツイート&何度見ても価値ある情報なので、再度時間をおいてリツイートしていきましょう。

過去のツイートのリツイートから、また拡散が伸びていく可能性も。

 

たまには余白をつけるツイートを/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

※これはその人のブランディングや方向性によってやる必要ありません。

狙ってるターゲットからのフォロワーを増やすために、こういったグサグサ刺さるようなツイートをしてるのですが

 

 

自分のアカウントをこのようなツイートに統一するとフォロワーは増えるでしょうが、ちょっと近寄りがたいイメージができてしまうので、余白をつけるためにあえてふざけたツイートもしてます▼

 

要はブランディングのバランスですね。「完璧な人には応援者はつかない」という考えのもと、フォロワーからの共感が生まれるような弱音だったりも遠慮なくツイートしてます。

キングコングの西野さんも語ってますが、これからはこの「余白をデザインする力」が非常に重要になってきます。

ツイートがバズったらやるべきこと/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

Twitterでツイートが大きく拡散された(バズった)時にやるべき3つのことを紹介します。チャンスを見逃さず、うまくフォロワーを増やしていきましょう。

①Twitterプロフィールをすぐに修正する

ツイートがバズると多くの人が「この人はどんな人だ?」と、プロフィールページに訪問します。このときのプロフィール情報がユーザーの求めてる情報ニーズとマッチしなかった場合「フォローする」という行動に直結しません。

ツイートがバズったら、そのツイートに反応するユーザーの情報ニーズを予測し、それに合わせたプロフィールに修正しましょう。

 

 

例えば上記のツイートがバズった時も、このツイートに反応するユーザーの求めてる情報ニーズって

  • ミニマリスト
  • 海外
  • 多拠点生活

と予想し、それに合わせたプロフィールに変更(もちろん嘘はダメだよ!)

るってぃ プロ無職 rutty07z さん Twitter

 

プロフィールを見て「こいつは何者だ!」と気にならせたら勝ちだと思ってます。

②拡散されてるツイートの下にブログ記事や関連するツイートを追記

僕はいつも反響の良かったツイート内容をブログ記事にするのですが、バズったツイートの下に追記ツイートすることで、記事自体の拡散も狙います。

 

ツイートがバズったらチャンス!追撃を忘れずに!

③無駄なツイートを削除し、タイムラインを整理する

前述しましたが、ツイートがバズると、先述したようにユーザーがプロフィールページから入って「タイムライン」を確認する行動に入るので、その時に無駄なツイートが自分のタイムラインを占めてるとフォローに繋がりません。

無駄なツイートと思われるものは削除し、タイムラインを綺麗に整理しましょう。フォローに繋がります。

拡散を狙うツイートの前に同じジャンルの呟きを数回してシェア率アップ/Twitterのフォロワーを増やす運営テク

 

例えば以下のツイート、いきなり投下したところでそんなにエンゲージメント高くないはずです▼

 

しかし、このツイートの前に同じジャンルのツイートを複数呟いておくと

本来拡散を狙いたいツイートのエンゲージメントが高まります。

言うならば、いきなり必殺のアッパーを打つのではなく、ジャブを数回売ってからアッパーを入れるイメージです。

 

この手法を使って、拡散を狙いたい記事がある場合は、同じジャンルの呟きを複数事前にツイートすることで拡散率がアップします。

事前に告知するとシェア率が上がる

そして、読んで欲しい記事や拡散して欲しいツイートがある場合は素直にお願いすることも重要です。その最たる例が「告知」▼

 

 

「12時に公開するのでよかったらみてください!」といった告知をすることで、エンゲージメントや拡散率は確実に上がります。

もちろん多用するのはよくないので、「ここぞ!」という時に使うのをオススメします。

フォロワーを増やすテクニック盛りだくさんの超参考になるTwitterアカウント紹介

 

個人的に僕が参考にしてるTwitterアカウントを厳選して紹介します!抜群に情報発信がうまいし、すごいスピードでフォロワーを伸ばしてます。

もちろんターゲットに合ったフォロワーを集めてるので、1ツイートのエンゲージメントが高いという。

超参考になるのでTwitterのフォロワーを増やしていきたい人は、これから紹介する人をフォローしときましょう!

①タクスズキさん

「らふらく」というブログを運営しているプロブロガーのタクスズキさん(@TwinTKchan)。

特にニュース記事をシェアする際に、分かりやすく内容を要約する力

 

最新情報のキャッチの速さや、得た情報をさらに分かりやすくして発信するスピードはまさに「プロ」です。

僕も、タクスズキさんのTwitter運営法は参考にしてる部分が多く、いつも勉強させてもらってます。

②Ryoheiさん

「BANK ACADEMY」というブログを運営している元銀行員ブロガーRyoheiさん(@ryoheifree)です。

「ブログ・アフィリエイト」にほぼ統一したTwitter運営で、ここ最近急激にフォロワー数を伸ばしているブロガーさんです。

 

 

かなり論理的にTwitterを運営しており、非常に勉強になります!

③ミニマリストしぶ

「ミニマリストしぶのブログ」を運営しているしぶ(@SIBU_)。

ミニマリストという自分のキャラクターや世界観をTwitterで伝えるのが非常に上手く、濃いフォロワーを増やしてるのが印象的。

 

さすがミニマリストというだけあって、ツイートにも無駄がなく、情報の統一性が素晴らしいです。僕もしぶのTwitterアカウントはめちゃくちゃ勉強してます!ちなみにインスタ・LINE@の使い方も超上手い。

④こばかなさん

UIデザイナーのこばかなさん(@kobaka7)。

Twitterでの「図解」を取り入れた解説が非常に分かりやすく、大きなリツイートを獲得しているのが特徴的。やっぱり情報発信は絵を取り入れた分かりやすさ大事だなぁ…。

 

⑤あんちゃ

「まじまじパーティー」を運営してるプロブロガーのあんちゃ(@annin_book)です。僕と一緒にヤるサロンも運営してます。

あんちゃもやはり、ツイートに無駄がなく、且つオピニオン系のツイートがよく拡散されています。濃いフォロワーを獲得してる印象。

 

そしてたまに代名詞とも言える「下ネタ」「腐女子」ネタツイートも投下し、余白作りとブランディングもめちゃくちゃ上手いです。

 

最近「iPad pro」を手に入れたらしく、図解を交えたツイートも取り入れるという進化っぷり。まだまだTwitterのフォロワーを増やしていくでしょう。

 

⑥塩谷舞さん

「milieu」というWebメディアの編集長塩谷舞さん(@ciotan)。”しおたん”の愛称で知られ、本人も認める”ツイ廃”です。

しおたんさんもタイムラインに一切の無駄がなく、使用する(Webに載せる)写真の雰囲気も統一するなどして、世界観が非常に分かりやすいのが特徴。

 

 

たまにTwitterの運営ノウハウもツイートしてるのですが、これがめちゃくちゃ参考になるんですわ…(僕も死ぬほど取り入れてます)

 

⑦なっちゃん

「なつらぼ」というブログを運営しているブロガー/ライターのなっちゃん(@sera_natsu。なんと1年前までTwitterフォロワーが200人だったところ、この1年で5000人にまで増やしております。

記事の内容を140文字以内にわかりやすく要約する力が素晴らしいですね。ツイートする時の「フォーマット」に注目してみてください。

 

 

⑧しのださん

お会いしたことはないのですが、しのださん@0815Sama もこの記事を参考にしてくださったみたいです…!感謝!

1日のツイート数は少ないのですが、1つ1つのインプレッションが大きく、濃いファンを獲得している印象です。

 

またTwitter運営ノウハウも無料で公開しているので参考にしてみてください!僕が持ってないノウハウも持ってるはずです!

 

参考:2ヶ月で1000フォロワー!Twitter運用に重要なたった8つのコツ

 

また、Webライターヨッピーさんら、フォロワー10万人超えのインフルエンサーの「フォロワーを増やすために意識していること」を伺ってきたので、ぜひこちらも参考にしてみてください!

追記:Twitter運営において最後に伝えたいこと

①Twitterを楽しむことが一番!その気持ちを忘れずに!

Twitterを運営しているとどうしても”フォロワー”という数字を追い求めがちになるのですが、一番大切なのはTwitterというSNSや情報発信を楽しむこと!

楽しいことが一番長続きします。その気持ちだけは忘れてはいけませんし、「あ、こいつ無理してんな」というのはフォロワーさんにも驚くほど伝わります。

②新しいフォロワーではなく、既存のフォロワーさんをまず大切に

 

新しいフォロワー獲得のために奮闘しがちになりますが、まずは既存のフォロワーさんにとって有益な情報を発信し、大切にすることを忘れずに。僕の話なんですけど、よくイベントでフォロワーさんに会った時に「いつもタメになる記事をシェアしてくれてありがとうございます!」と感謝されるんですよね。

インターネットによって情報がありふれてしまったことで、本当に価値あるコンテンツが埋もれてしまってる(探すのか困難になっている)んですよね。だからイメージとしては「みんなの代わりに価値あるコンテンツを掘り起こして、分かりやすくまとめて、教えてあげる」という感じです。

キュレーションが上手な人が信用を集められる時代です。

「音楽はDJが、料理は食べ歩いてる人が一番儲かる」成功のコツは”情報持ち”と”アウトプット力の高さ”

 

僕の記事や個人的なツイートより、フォロワーさんのためなら他の人の有益な情報を喜んで発信します。

③「なぜTwitterフォロワーを増やしたいのか」を説明できますか?

最近はやたらと「フォロワーを増やすこと(発信力を鍛えること)」が目標になって人が多いような気がしてるのですが、発信力なんて手段でしかありません(”手段の目的化”というやつです)。

「なぜTwitterフォロワーを増やしたいのか」、「発信力を鍛えた先に何をしたいのか」を自分なりに言語化できると、軸がぶれずに継続できるし、そのビジョンに共感してくれた人があなたを応援してくれます。

 

僕が発信力を鍛えたい理由はこちらです。ぜひ参考にしてみてください▼

僕が発信力(SNSフォロワー)を伸ばしたい理由

 

フォロワーを増やすためのTwitter運営方法まとめ

 

  1. ツイッターのフォロワーを増やすための3原則を理解
  2. 情報の統一化(専門誌化)
  3. プロフィールとタイムラインの整理
  4. 1日のツイート数を多めに
  5. 発信内容に困ったらニュース記事のシェア
  6. インフルエンサーに上手く乗っかる
  7. 必ずアイキャッチ画像を入れる
  8. 絵文字を使いツイートを目立たせる
  9. フォロワーの最も反応高い時間を見極める
  10. 140文字フル+改行入れてツイート
  11. リンクなしツイートでプロフィールに飛ばす
  12. ことわざ・四字熟語・偉人の名言をシェアする
  13. 反響のあったツイートは時間をおいて再度リツイート
  14. たまには余白をつけるツイート
  15. ツイートがバズったらやるべきことの理解
  16. 拡散狙うツイートの前に同じジャンルのツイートを複数回呟く

いかがだったでしょうか。かなりのボリュームになってしまいましたが、ツイートする際、ここの記事に記載してあることは息をするのと同じくらい自然に実践してます。

結局Twitterでフォロワーを増やしていくには“人の為になる”ことが大切です。自分の好きなことを呟いてても絶対にフォロワーは増やせません。

フォロワーを増やし、発信力を強化したい方やファンを作りたいという方は、是非参考にしてみてください。

また、Twitterの運営ノウハウについて書きましたが、これらはインスタグラムやFacebookなど、他のSNSにも応用が効きます。

さっそく今日から取り入れて、フォロワー数を伸ばしていきましょう!今後ともこのような運営ノウハウはブログで大放出していこうと思うので、僕のTwitterアカウントもフォローお願いします▼

 

何か質問や相談があればLINE@からどうぞ!1対1でメッセージが送れます。

 

Twitterだけでなく、その他の情報発信に関する記事はこちら▼

ブログで生活するプロ無職るってぃの「ブログ運営戦略」

 

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。