ブログ初心者は自分のブログを「セレクトショップ化」すべし!

The following two tabs change content below.

ブログ初心者は自分のブログを「セレクトショップ化」すべし

いま3/5記事目を読んでいます>> 前回の記事に戻る

ブログ初心者の方がここに何人いるかというの僕は分からないのですが、「はじめはセレクトショップをイメージするといいですよ」と最近思っていて。

例えばビームスやユナイテッドアローズなど、色々なアパレルのセレクトショップさんありますが、あれはいきなり「ビームス」というタグが付いたオリジナルブランドを展開しているかというとそうではなく、店舗の中に「ナイキ」とか「ニューバランス」とか世界的に有名なブランドをセレクトして販売しています。

「仕入れて売る」、そういうのを徐々に繰り返していると、お客さんが増えて、ファンが増えて、やっとファンがたまった状態で、ビームスやユナイテッドアローズといったオリジナルの商品を販売していくのです。

スクリーンショット 2017 04 28 9 59 02

 

ブログも同じで、自分の「ブログ」というセレクトショップの中に、他の有名なサービスや影響力のあるインフルエンサーを紹介するというような「セレクトショップ」のイメージで、まず他人を紹介します。アフィリエイトもセレクトショップです。他の企業の商品を自分のブログで紹介します。

いきなりお客さんがついていない状態で「コンサルサービスやります、1時間1万円です。」というのは売れるわけがありません。お客さんがまずいませんので。あなたにファンがついていないのですから。

「Airbnb」を踏み台に知名度を上げ、本来したかったマネタイズを行っていく

なので、まず地道に「セレクトショップ」として他のブランドをセレクトしていかなければなりません。僕が最初にセレクトしたのは「Airbnb」です。

世界的に有名なサービスで、まだ日本ではそんなに流行ってなかった2年前です。

それをセレクトして、Airbnbという企業価値を踏み台にして、自分の価値とか知名度を一気に引き上げたと僕は思っていてます。

1年エアログを運営して、ある程度読者がついてきた段階で、もう1つ「ここから!」というメディアを立ち上げて、キャリア支援コンサル、noteでブログのノウハウ、PR記事、アフィリエイトを展開していきました。

まずは、「セレクトショップ」としてのエアログで「Airbnb」をセレクト、それでお客さんやファンをいっぱい捕まえた段階でマネタイズを展開。

スクリーンショット 2017 04 28 9 59 10

 

なので、ブログレッスンを今3ヵ月でやっているのですが、エアログから申し込んでくれる人が結構います。

しかも、あの方たちは先程も言いましたが裕福な人たちですので、安くはない値段でやらせてもらっているのですが、ポンと支払ってくれます。

あそこを読者ターゲットにして本当に良かったと思っています。なので、しっかり読者ターゲットを選定していれば、マネタイズはそんなにPV数がなくても難しくないので、そこをしっかり把握しておきます。

そして、ターゲットに対して「どういうサービスを展開していくか」というのが非常に大事だと思っています。

皆さんもご自分でブログ運営してると思うのですが、年齢層だったり男女比だったり、「どういう人に自分が届けたいか」というのをしっかり一度見直していただくというのが、すごく大事だなと思っています。

 

次の記事:テキトーな企画は無駄!ブログ運営は常に一手二手先を考え、戦略を練る

テキトーな企画は無駄!ブログ運営は常に一手二手先を考え、戦略を練る

2017.04.28

 

 

登録特典付き!LINE@でコラムを配信中!無料で相談も乗ってるよ


この記事があなたの「ここから」になったらシェア!

関連記事