1ヶ月現金使わないチャレンジin東京やってみた

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

新年が明けて1月の中旬、ほぼ現金を使ってないことに気づきます。

どうせ今月は作業で忙殺されてどこも行かないだろうから、現金使わないチャレンジin東京やってみるかということで実践。

財布に入ってた小銭全て募金箱にぶち込んで、クレジットカードか、SuicaやPayPayなどのスマホ決済で1ヶ月過ごすことに。

(東京ですら)現金ないとキツい

最初は「余裕だな〜」と思ってたけど、後から小さなストレスがじわじわ発生するように。キツかったのは

  • キャッシュレスに対応してる銭湯しか行けない(めっちゃ少ない)
  • 銭湯行けてもドライヤーに小銭が必要なので髪乾かせない
  • よく神社に行くんですがお賽銭入れられないからお参りできない(辛い)
  • 昔ながらの喫茶店、だいたい現金しか対応してない
  • ラーメン屋も行けない(1度も行かなかった)
  • 飲み会呼ばれても手持ちないこと事前に伝える必要あって気を遣う(ほぼ行かなかった)
  • 下北で面白そうなフリマ見つけたけど、どうせ現金のみだから行かなかった
  • コンビニでレターパック買おうとしたら、なぜか現金のみだった

生活できることはできるんですが、はじめから行動の選択肢削られてるの、やっぱりちょっと嫌だなと思いました。

1ヶ月現金使わない生活やって良かったこと

  • 行きたい場所に行けないので節約になった
  • 普段あまり行かない銭湯やお店に行けたのは楽しかった
  • 東京ですら現金ないとキツいことが分かった

1ヶ月限定のチャレンジでもストレスあるので、あまりヘルシーじゃないなと…!

僕が「スマホ1台旅」プロジェクトやったの2017年ですが、当時に比べPayPayなどのQR決済は圧倒的に普及したし、アプリで友人とお金を送金し合う場面も増えました。

でも細かい部分でもう少し改善&普及進んで欲しいところ…。ちなみに東京でこれなので、地方だともっと大変なんじゃないかなぁと感じます

海外でもやってみたいなぁ。キツいだろうなぁ。

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。