大学院生活スタート!自分の想像を超えて行くこと

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

藝大に入学しました。

入学式舐めてたwww

今年から学長になった日比野克彦さんの段ボールを使ったパフォーマンス、あと、とある人のスピーチでうるっときたり…(あの場にいた人なら分かるはず)

終わった後友人と上野で飲んでたんですが、色々面白かった。というかここ最近、会う人会う人に「るってぃのこの展開は感慨深い」と言ってもらうことが多く(おそらく僕のこれまでを見て来ただけに)、俺自身が一番意味不明なので、やっぱり自分の想像を超えていく生き方が楽しいですね。

入学式の翌日にオリエンテーションがあったので受験の時ぶりに取手キャンパスまで。

電車の中でブルーピリオド7巻(八虎が藝大入学するところ)読んだら、今までと見え方が違ってなんか、良かったです。

というわけで初日から13時から19時までがっつりでした。大学入学してずっとフリーでやってきたので、春のフワフワした気分味わうの超久しぶり。

今年の先端芸術表現の修士1年は、休学からの復学者、交換留学生を含め33名。

年間スケジュールも発表され、来週は早速、自己紹介も含めた学内展示。

並行して希望する研究室の面談のアポイント取りながら、今月末には所属先が決定します。

それによって大学院生活の内容が決まり、拠点を変える可能性もありえます…。本当にどうしようか迷い中。

教授も言ってたけど、院の2年間ってほんとあっという間だと思うので、ひとつひとつ大切にやっていきたいなと。

そして、どうせ今思ってる通りに(良い意味で)ならないと感じてるので、流れるままにたくさんインプットします。想像を超えてくれ。

また大学院生活について発信していきますわ〜!あまりオモテに出してないnoteも読んでね!

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。