「ブランド人」になるためにプロ無職が3年間やってきたこと【イベントレポート】

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

10/28(日)に「ヘンタイマーケッターサミット」というイベントに登壇しました。

プロのサラリーマンとして名をはすZOZOの田端さんが新書を出版されたということで、それを記念した「ブランド人」について話す講演に、僕とあんちゃが登壇しました。

そのイベントで語ったことをライターの友人がまとめてくれてたので、共有します。

画像

<第一部:12:10~13:00>

ミレニアル世代の新しい働き方意識を牽引するインフルエンサーに学ぶ「自分をブランド化して好きな仕事で食っていく方法」
▷登壇者 るってぃ氏、あんちゃ氏、イガゴー氏

プロ無職とは一体何か

画像
実に怪しい俺

==
司会イガゴーさん:はい。今日は自分をブランド化して好きなことで食ってく方法ということで、20代の生き方、働き方にものすごく影響があると僕が思っているこちらのお二人、プロ無職るってぃさんと、まじまじぱーてぃあんちゃさんにお越しいただきました。よろしくお願いします〜。ハウツーというよりも、その人の在り方、スタンスに触れる機会にしたいと思うので踏み込んだ質問をしていきたいなと思ってます。

るってぃ:世界中を旅しながらその時感じたことや学びになったことをSNS、ブログ、YouTubeなどで発信してます。スマホ1台で世界を旅することが理想の未来なので、スマホ1台旅企画とかやってます。それと活動の軸のひとつが「究極のライフスタイルの追求」なので、多様な生き方を伝えるために「100人取材プロジェクト」とかやってます。

年間契約スポンサーとかもついてて、マジもんのプロ無職です。働かないでおこうと思ったら働かなくていい状態。プロ無職を名乗ってる理由は「働きたくない」「この世から労働を消したい」という僕の根源的な思いが込められているのと、将来仕事は喋りとツイッターだけにしたいと思ってるからです。

好きな仕事で食ってく前はどんな人間だったのか

画像

もっぱらのダンス少年でした。でもダンスで食う気はなくて、海外に行ったこともなく、割と周りの目を気にする少年だった。今思うと、日本のとても狭い価値観の中で生きてたと思います。

どんな体験から、今の道を進み始める決意があったのか

画像

とりあえず右も左も分からないので、3年で辞める気持ちでアパレルメーカーに一旦就職。とにかく理想の自分の姿から逆算して、自分の存在を発信しました。

頭悪いなりに考えて考えて、たくさんの人に会ってお話を聞きながら自分の中でそれを咀嚼してブログでアウトプットしていきましたね。

好きなことで食ってくと決めたスタート地点からどんなロードマップがあって今か

画像

ロードマップとか全然ないです。笑
がむしゃらに毎日生きていたら偶然そうなったというか。

最初僕はAirbnbをテーマにしたブログを運営していたんですけど、本当は今中心的に発信してる「働き方」とか「ライフスタイル」の部分をブログに書きたかったんです。

でも何者でもない僕のオピニオンなんか誰も目を向けないことは明確だったので、何かで最初目立つしかないとは思いました。所詮、結果が全てだと。それはダンスをやっていたからなんとなく分かってました。

「だからAirbnbの中で一番になる」というゴールを描いたとき、やはりそれはAirbnbの創業者から賞賛されるとか、頭悪いなりにそういう答えが出ました。結果としてブログをはじめて1年も経たずしてそれを達成することになります。

自分の中でめちゃくちゃ自信になる経験でした。そしてその後に、ライフスタイルの発信をするためにいまのブログを立ち上げて徐々にシフトしていった感じです。今でも「世界に行くこと」が目標としてあります。

るってぃさんのコンテンツは誰にウケていて、何が刺さっているのですか?

画像

誰なんでしょうね。笑
主に20〜30代の同世代、「ミレニアル世代」と言われてる人たちですかねやっぱり。

・日本社会の歪み
・海外の情報
・ライフスタイル
・ミニマリズム
・個人の情報発信強化

が特にウケてるんでしょうかね。でも、今年に入ってインスタグラムYouTubeを始めてから女性や10代といった若いユーザーにも見られるようになりました。色んな媒体からより多くのユーザーにリーチできるように努力してます。

るってぃさんは何を意図してSNS発信してるか。(セルフブランディングの目的や具体など)

画像

僕は多少棘があっても

・フォロワーさんの知識をアップデートする
・「へ〜」「タメになった」で終わらせず、行動を促す(悔しがらせる)

ということを意識して発信してます。だの有益botじゃダメなんです。やはり社会に対してプラスの価値を提供していくことが自分の使命だと思ってるので、みんなに行動してもらって人生を変えて欲しい、そして社会に対して良いものを還元して欲しいと思ってるので、そういった意図を持って発信してます。

今日のイベントでも「悔しい」を持って帰って欲しいと思ってます。

ブログ、Twitterで発信をする上で大事にしてることは

誰に届けたいかターゲット(ペルソナ)を徹底的に細かく思い描くこと。

その上で、そのターゲットに刺さるように分かりやすく言葉を変えたり、見せ方を変えてます。あと漢字の含有率や改行、音のリズムとかは気を遣ってますね。

発信したい、何かになりたいけど、何を発信していいかわからない人に(もしご自身にもそんな時期があったら当時の自分に)どんなアドバイスがありますか

画像

もし無名な人が発信力をつけていきたいなら、発信する情報を「有益な情報」か「感情を動かす情報」のどちからに分けるべきですね。

日記や自分ごとのようなツイートはフォロワー1000いくまで必要ありません。ひたすら他者に価値を提供することを考えていたら発信力がつくし仕事になります。

SNSフォロワーを増やすには情報発信における「2つの価値」のどちからを意識しよう

何を発信していいか分からない人は、自分がいま頑張っている過程をありのままに伝えたほうがいいと思います。結果にあまり価値はないと思っていて。

人は自分と身近な人の方により共感できるし悔しさを感じるので、3万フォロワーの自分が言うより、1000フォワローの人の方が届けられる層は確実にあります。

だから気負いせず、手あたり次第有益な情報を発信して、ウケが悪いものは減らし、反応あるものに尖らせていけば良いと思います。

ある種、城を築いた人だけが見えるものと思うのですが、これまでを振り返って個人をブランド化する王道があるとしたらどんなものですか

画像

「王道=継続のみ」ですかね。

3年間、発信することに関して一度も休んだことないし、ツイート1つとっても、プロ意識を持って仕事と思ってツイートしてます。

裏技なんてなくて、誰にでもできることを誰にもできないくらいやるだけ。

今るってぃさんがまっさらな段階だったら何に関心があって、何をはじめますか?

画像

やっぱり発信活動ですかね。いま振り返っても無限の可能性を秘めてますね。アウトプットでしか人生は動かせないと思っているので。

もしまっさらな状態に戻るとしたらYouTubeはやると思います。あと発信するジャンルとして、ファッションにも興味があります。

今チャレンジしたいことや、やりたいこと、ビジョンや夢は何がありますか。そのために何をしていきたいですか

画像

夢は世界レベルで活躍できる人間になること。

この目標は2年前にできて、そこから一切ブレることないですね…。

その中間目標として、30までには日本を牽引できるレベルのブランド力や実力は身に付けたいですね。

それと旅が好きなんですが、色々荷物を持ち歩くのも嫌なので、スマホ1台で世界を旅するのが理想です。仕事はこういった喋りとツイッターだけにするために、今オンラインサロンメンバーを中心にチーム作ってて、プロ無職2.0を目指し中です。

近所のスタバに行くノリで海外に行って、そこで感じたことをスマホに入ってるツイッターやYouTubeで発信して、そこに自分のチームスタッフがコンテンツとして昇華して…というのが理想です。もっと時間を作りまくって、世界中のありとあらゆる珍しいものや知識を吸収して発信し続けたいですね。

今も必ず行なっている成長のためのトレーニングや学習はありますか

画像

1日最低1アウトプット。これは発信活動をはじめた2015年9月からずっと続けてます。

今はスマホの左手だけを使ったフリック入力や音声入力も練習中です。それと言語学習や筋トレ。あとできるだけ太陽と共に生きたいですね。

今作りたい結果のために協力して欲しい人、欲しいもの、どんなリソースがありますか

画像

動画編集スタッフ、カメラマン、デザイナー、エンジニアが全体的に足りてないですね。あと着想が高いので、アイデアをカタチ作るとこまで持ってける人・ディレクションできる人が欲しいと思ってます。

あとはモノづくりに強い人にも興味ありますね。来年こそ、自分の思考やライフスタイルをファッションまで落とし込んで、ブランドを作りたいですね。

「ブランド人になれ!」まとめ

画像

イベントで話したことは以上です。田端さん初めて会ったけど、やっぱりいい人でした。

テキトーにノリでつけた「プロ無職」という肩書きですが、今はすごい気に入ってるし、むしろものすごい可能性と意味がこもった名前なんじゃないかな、と今思っていて、それを言語化したいと思ってます。

僕は「ブランド人を目指す」というよりもこの「プロ無職とは何か」についてもっと探求したい。

話は逸れましたが、2018年も残すところ2ヶ月となりました。でもまだ2ヶ月あります。これから個人としてのブランド力をつけたい人は、とりま行動しましょう〜(ギャル)

主催のイカゴーさん、呼んでくれてありがとうございました!

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。