デュアルライフを送るなら日本の拠点は福岡がベストでは?その理由を説明する

福岡に滞在中のるってぃ(@rutty07z)です。最高すぎます。

福岡ってか糸島最高すぎwwwwおら自然に帰るわwwww

“デュアルライフ”って言葉をよく聞くけど、この福岡滞在中にマジで200回は聞いた。それくらい福岡に移住してきた人多いです。

今回滞在してみて、デュアルライフの日本の拠点は福岡が最強じゃね?という疑惑が出てきた。

デュアルライフとは?

デュアルライフとは都市と農山漁村が双方向で行き交うライフスタイル。 二域居住。 グリーンツーリズムのうち長期間、あるいは反復的な滞在を行うもの。

出典:Wikipedia

都市と田舎など、二拠点を行ったり来たりするライフスタイル。

例えば夏の暑い期間は避暑地に移住し、それ以外の期間は都市でがっつり働くみたいな。

名前がもはやカッコイイですよね。デュアルライフ!誰もが憧れるライフスタイルではないのでしょうか。

そして、このデュアルライフの日本の拠点として、福岡が最も適してるのではないのか?という結論に至ってる自分がいます。その理由がこちら。

1.都心部から福岡空港がわずか10分という最強アクセス

Fuk 02
福岡空港から博多までが地下鉄で5分、天神まで11分という奇跡としか思えない近さ。福岡くらいの規模の都市で空港のアクセスの良さはありえません。

海外や地方を行き来するデュアルライフにおいて、この空港へのアクセスのしやすさはストレスフリー。

国際線も多いし、LCCも飛んでるので東京や札幌も格安で移動できます。新幹線もあるので、他の都市も行きやすいし。もうほんとどういうこと〜〜!

2.都会なのに家賃が安いので拠点の維持費が低コストで済む

Fuk 01
デュアルライフを行うということは、居住地も2拠点必要ということ。

もしどちらも賃貸なら、維持費もバカになりません。しかし、今回福岡に来てビックリしたのが、その家賃の安さ。

割と天神の近くの都心の方でも、家賃2万円でそれなりの部屋が借りれるという。

1年借りたとしても24万円の計算。これが東京だと、狭い1Rで8万円はする。1年で96万円です。

福岡をデュアルライフの拠点にすることで居住地の維持費も低コストで抑えることができます。

3.福岡には素晴らしい自然もある

IMG 6626
福岡って、生活に全く困らないくらいの都市なんだけど、東京みたいにめちゃくちゃ人が多いわけではない。そして車で1時間もかからない距離で糸島などの自然豊かな地域にも行けてしまう。

IMG 6632
都市と自然のバランスが良いんですよね。東京がデュアルライフの拠点の1つだと少し疲れてしまいそうな気も…?

デュアルライフの日本の拠点は福岡に決まりでOK?

いや、ほんと日本全国いろんな地域に足を運んできたけど、これほどバランスも取れて欠点もない都市はないと思う。

移住先としてはもちろんだけど、今話題のデュアルライフを実現するのなら、日本の拠点は福岡がベストでは?

これは本気で福岡でのデュアルライフを考えてしまいますよ〜。

デュアルライフを成立させるために、どこでも働けるスキルを身につけていきたいと思った次第です…。

フリーランスが教える!本当にお金が稼げるスキルや職種、取得方法【完全まとめ】

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。