フリーランスやってます、るってぃ(@rutty07z)です。

デザイナー、エンジニア、ライターなど、組織に属さなくとも個人でも活動されてる方が増えてきました。間違いなくこれからフリーランスとして働く方も増えていくことでしょう。しかし、

 

フリーランスになると仕事がなくなるのでは…?

 

そう不安に感じる方も多いと思います。フリーランスの弱点は収入が不安定(案件獲得次第)になること、そして会社員の方に比べて福利厚生などのサポートが充実していない点でしょう。

しかし、実はフリーランスに仕事を提供してくれるマッチングサービスや求人エージェントは数多く存在します。

  • 求人サイトごとにどんな違いがあるの?
  • 職種に合わせた職種は見つけられるの?
  • 求人サイトがありすぎてどれに登録すればいいのか分からない!

そんな悩みを抱える駆け出しフリーランスのために、オススメの求人サイトを紹介していきたいと思います。もちろん全て登録は無料です。気になったサイトは登録しておきましょう!

1.フリーランスエンジニアなら「レバテックフリーランス」で間違いなし!

7万8000人以上のITエンジニアが登録するフリーランス専門エージェントサイト、「レバテックフリーランス」

フリーランス全般というより、フリーランスエンジニア向けですが、その案件の豊富さとサポートの手厚さで人気を誇ってます。

スクリーンショット 2017 10 17 14 10 00

 

システムやアプリ開発など、派遣先や業務委託案件がゴロゴロ 転がってます。嬉しいのは様々な視点から案件を見つけられること。

スクリーンショット 2017 10 17 14 13 31

 

職種やエリアはもちろんのこと、プログラミング言語や単価・業界から案件を探すことができます。報酬額から案件を絞り込めるのはすごいですね。笑

スクリーンショット 2017 10 17 14 16 39

 

無料の個別相談会やあなたの適性から提案される案件を事前にチェックできるなど、とにかくサポートも手厚いのが特徴です。フリーランスエンジニアの方は登録だけしといても損はありません▼

 

直接サービスを運営するレバレジーズ株式会社さんにお話をお聞きしたので、動画で詳しく観たい方はこちらをどうぞ!

関連記事:【動画アリ】平均年収860万!ITエンジニアにレバテックフリーランスがオススメの理由

 

2.Webデザイナー・イラストレーターは「レバテッククリエイター」に登録しよう!

スクリーンショット 2017 10 17 14 55 06

 

先ほど紹介した「レバテックフリーランス」と同じ会社が運営するエージェントサービス「レバテッククリエイター」は、Webとゲーム業界のクリエイター専門エージェントを謳ってます。

Webデザイナーさんやイラストレーター、アニメーターさんはこちらに登録必須ですね〜。特に良いなと思ったのは、ゲーム業界の案件の豊富さ。

ゲームプロデューサーさんやシナリオライターさん向けの案件がゴロゴロ転がってます。PhotoshopやIllustratorなど、自分が使用してるツールに合わせて案件を探せるのも嬉しいですね。

スクリーンショット 2017 10 17 14 57 55

 

こちらもレバテックフリーランス同様、無料の個別相談会や事前の案件提案など、とにかくサポートが手厚い!フリーランスクリエイターは登録しておいて間違いないでしょう。

関連記事:収入2倍の事例アリ!フリーランスのクリエイターはレバテッククリエイターに登録すべき理由

3.未経験者で転職をお考えの人はまずは「レバテックキャリア」を!

 

「レバテックフリーランス」や、「レバテッククリエイター」はどらからと言うと、すでにエンジニアやデザイナーとしてのスキルを持った方への登録を推奨してますが、まだ実務経験やスキルが足りない方は「レバテックキャリア」への登録をオススメします!

フリーランス向けエージェントというよりは、「転職エージェント」なのですが、実務経験がない方やこれからフリーランスになりたい方のために、あなたにあった会社を紹介してくれます。

そこで実務を積んでから、「レバテックフリーランス」や、「レバテッククリエイター」で案件を紹介してもらう…という流れが初心者の方にはオススメです。

サービスの運営元が同じだからこそ、こうした連携が取れるのは嬉しいですよね。「まだ実務経験やスキルはないけどフリーランスとして活動していきたい!」という方は、こちらも登録無料なのであわせてどうぞ▼

 

詳しく記事を読みたい方はこちらをどうぞ▼

関連記事:【驚異の内定率】ITエンジニアが転職目指すならレバテックキャリアを使おう!サポート内容を解説

4.正社員とフリーランスを良いとこ取りするなら「Midworks」で!

 

正社員並みの保証付きでエンジニアの独立をサポートするのが「Midworks」

  • スキルにあった収入のオファー
  • リモートワーク、週3勤務など希望する働き方

など、フリーランスのように働ける上に、なんと言っても特徴的なのが手厚い保証です!

  • 案件を受注できなくてもスキルが査定と合えば給与を保証(なんと80%保証!)
  • 書籍・勉強費用は月1万円、交通費は月3万円保証
  • 各種保険を半額負担!
  • 「会計ソフトfreee」の無償提供や顧問税理士紹介50%オフ

と、保証面が他のエージェントサービスに比べ充実しているのが特徴です。

もしも受注したプロジェクトが途中でポシャってしまっても、案件の給料の80%保証してくれるのは大きいですよね…。

仮にプログラミングスキルを持っていなかったり不安を抱えていたら、同じ会社が運営する「tech boost」でプログラミングを学べる上に、そのまま案件受注までサポートしてもらえます。

正社員とフリーランスの両方良いとこ取りして働きたいエンジニアさんは必ず登録しておきましょう!もちろん無料ですし、30秒で登録可能です。

 

実際に「Midowrks」を運営するBranding Engineerさんを取材したので、動画で詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

5.フリーランスには嬉しい福利厚生もついた「ギークスジョブ」

スクリーンショット 2017 10 17 15 02 59

 

15年以上の掲載実績を誇る「ギークスジョブ」は、こちらもITエンジニアやWebデザイナー向けの求人エージェントになります。

ギークスジョブもプログラミング言語や希望のポジション(職種)や勤務エリアから案件を絞れるのはもちろんのこと、「注目の企業」のコーナーには見たことあるベンチャー企業も多数掲載されてます。Rettyとか今イケイケですからね、実績として名前を使えれば、さらなる案件獲得も期待できますからね。

スクリーンショット 2017 10 17 15 04 06

 

また、「フリーランスとして独立したばかりの人向け」の無料のセミナー独立相談会が定期的に開催されてたり、ギークスジョブのサイト上からそのままチャットで相談できます。

スクリーンショット 2017 10 17 15 09 33

 

そして、なんとギークスジョブでは「フリノベ」というITフリーランス向けの福利厚生プログラムをスタートさせました!

 

登録してるだけだで、健康診断や会計ソフトをお得に使うことができる上に、税理士さんの無料セミナーやオンライン学習サービスを利用できるという充実っぷり.。自腹で健康診断受けるの地味に高いんですよね…健康・税金面の管理を自らで行わなければいけないフリーランスに嬉しいサービスですよね!

フリーランスとして独立したてのITエンジニア・Webデザイナーさんなどは登録しておきましょう▼

 

フリーランスを目指すならまずはクラウドソーシングサイトを活用してみるのもアリ

今まで紹介した求人サイトはフリーランスエンジニア、Webデザイナー向けでしたが、個人がもっと手軽に・幅広く案件を探すなら「クラウドソーシングサイト」がオススメです。

案件の単価はフリーランス向けの求人サイトより落ちますが、ライターやアクセサリー作り、似顔絵執筆など、在宅ママさんや学生さんでも幅広く案件を受注し稼ぐことができるのが特徴。

もちろん高単価の案件も転がってるので、最初はコツコツと取引実績を貯めつつ、高単価案件にチャレンジしていきましょう。フリーランスとして案件の受注から納品までのイメージを掴むことができます。

クラウドソーシングサイトを使って月商100万円稼ぐWebライターさんに取材してるので、こちらの動画もあわせてご覧ください!

 

クラウドソーシングサイトに慣れてきたら、「レバテックフリーランス」などのフリーランス向け求人サイトで高単価の案件にチャレンジするのも良いでしょう。エージェント会社を通せば保証や保険も付いてきたりするので。

以下、オススメのクラウドソーシングサイトを紹介していきます。

1.国内最大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」

スクリーンショット 2017 10 18 8 51 28

 

クラウドソーシングサイトとして国内No.1の知名度を誇る「クラウドワークス」。

利用者も多く、案件の種類も様々です。プログラミングができる人やWebデザイナーさんはクラウドワークス、後ほど紹介するランサーズだけでも十分稼げます。

最近ではWebライターさんでも月に20万円以上稼ぐ人も増えています。

2.一気に評価を貯めて時間単価を上げるなら「ランサーズ」

スクリーンショット 2017 10 18 8 51 53

 

こちらも人気を誇るクラウドソーシングサイト「ランサーズ」。

クラウドワークスの方が利用者(ライバル)が多いため、最近ではあえてランサーズをメインに案件を受注し、評価を貯めて時間単価を上げる利用者が多いそうです。

ランサーズも登録は無料なので、ぜひ利用してみてください。

もしまだスキル0なら案件獲得までサポートしてくれるプログラミングスクールもオススメ!

もしまだフリーランスとして稼ぐためのスキルを持っていないという方は、実務ベースでプログラミングが学べて、且つ無料体験では人生相談もできるプログラミングスクール「侍エンジニア」もオススメ!

侍エンジニアではフリーランスエンジニアとして独立できるように、案件獲得までサポートしてくれるので、卒業と同時にフリーランス活動がスタートできます。

1ヶ月、3ヶ月、半年コースから選べるので、スキル0の方でも、プログラミングはできるけどもっと磨きをかけたい人までオススメできす。

詳しくは動画でどうぞ▼

 

月収50万円も夢じゃない!フリーランス求人サイトまとめ

いかがだったでしょうか。

こうやってフリーランス向けの求人サイト見てると、実は高単価の案件ってゴロゴロ転がってるんですよね…。一発のプロジェクトで報酬5~80万とか普通にありますもんね。

「フリーランスは安定して食っていくのが難しい」と言われますけど、手に職ついてれば月収50万、いや月収100万とか全然難しくないんですよね。

他にも「一生仕事に困ることないフリーランスになるために身につけたいスキル」は、下記の記事からご覧いただけます。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:【全20種】現役フリーランスが推奨!本当にお金が稼げるスキルと職種、取得方法まで完全まとめ

 

また、いきなりフリーランスとして独立!ではなく、転職を考えてる方はこちらの記事も必ず参考になるはず。オススメの転職サイト・転職エージェントをまとめてます。

関連記事:年収アップ期待大!オススメ転職サイト・転職エージェント完全まとめ【20・30代向け】

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から