「考えが浅い」と言われる人にオススメしたいこと

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

僕のLINE@の方に「私は考えが浅いと言われました。るってぃさんならどんな方法で考えを深くしますか?」という質問が来ました。

めっちゃわかる。

ある日同居人の本棚に「薄っぺらいのに自信満々な人」という本が置いてあった時どうしようかと思いました。

人間として「浅瀬かな?」と思っちゃうほどなので、これは一緒に考えてみたい。

考えが浅いのではなく、考えを伝達する能力が低い?(仮説)

考えが深い浅いではなく、伝達能力の方に目を向ける仮説(議題のすり替え)

どれだけ素晴らしい思考を持っていても、それを言葉や別の形にして他の人に伝えることができなかったら勿体ない…!

というわけでアウトプットの技術を磨く方に注力しようという作戦でございます。

そうなってくると僕から伝えられるのは

・本を読んで語彙力増やす
・(SNSでアウトプットするなら)フォローして言葉を浴びる
・毎日ブログを書く
・とにかく色んな人話す

語彙力や会話力といった「アウトプット」を鍛えるためにオススメしたいこと

1.本を読もう

真っ先に思いつくのがこれですね。本を読みましょう。そしてプロの崇高な思考や語彙力に触れ、インストールしていきましょう。実際、本を読んでる人の方が繊細な表現力は遥かに上だと思います。

2.ツイッターで優秀な人をフォローし、毎日その人たちの言葉を浴びよう

僕みたいに「本なんて読めない!」「活字が苦手だ!」という人にオススメしたいのはSNSの活用です。特に”言葉のSNS”であるツイッターがオススメです。

ツイッターで言語表現が抜群に上手いひとたち(ライターさんに多い印象)をフォローしまくって、毎日その人たちの言葉を浴びましょう。特にフォロワーさんが多い人、毎回のツイートにリツイートやいいねといった反応が多い人は、表現力に優れています(分かりやすいからこそ、リツイートがつくので)

また、「この人の言葉遣い素敵だな」というのもどんどん分かってきます。

3.毎日ブログを書こう

毎日ブログを書きましょう。びっくりするくらいアウトプット力が身につきますよ。
やはり、アウトプット力は文章を書いてなんぼです。自分の思考が整理されて洗練されていく感覚を養えば、「思考が浅い」だなんて言われることも確実に減ります。

「ブログなんて書く暇がないよ!」という方は、スマホから140文字以内で手軽にアウトプットできるツイッターを利用しましょう。

4.とにかく色んな人とたくさん話そう

会話上での表現力やコミュニケーション能力を培いたいなら、とにかく多くの人と話すのが一番です。
僕も国内外旅をして、職種・年代・国籍問わずいろんな人と喋って知見を吸収してます(そしてそこでインプットしたことをブログでアウトプットしてます)

どうしたら思考って深くなんねん

お気づきかもしれませんが、いま紹介した「語彙力や会話力を鍛える方法」は、実践すれば考えも同時に深まっていきます。
どうしても、「インプットすること(考えを深くすること)」と「アウトプットすること(考えを伝えること)」は別物と捉えがちでず。

考えが浅いと言われて悩む人はインプットすることだけを鍛えようとするのですが、アウトプットをこなすことで、考えも同時に深くなります。

インプットしたことは素早くアウトプットして、どんどん思考を深めていきましょう。

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。