さすらいの旅人、るってぃ(@rutty07z)です。

「発進力強化合宿」のために仙台に来たけれど、あまりにも仙台の居心地が良くて合宿後も滞在していた。

友人が6/1に新しくゲストハウスをオープンするということで、オープニングパーティー呼んでもらったり、2日も泊めさせてもらってた。

 

2年前にひょんなことから繋がった白ヒゲさんは、震災をキッカケに人生を大きく変えた仙台の重要人物の1人。

22年の会社員生活から一転。今では銀行から10億以上借り入れし、不動産経営、ゲストハウス立ち上げやシイタケ栽培、そして地域住民との交流など「東北復興起業家」として活動してる。

「るってぃ遊ぼうぜ〜!」と、僕が仙台に来たらいつも連れ回してくれるおもしろいおっちゃんだ。

 

白ヒゲさんに会うたびに「人は何歳からでもチャレンジできること」、そして「リスクを取ることの大切さ」を学ばせてもらってる。自分ももっとまだまだいける。あと、こういうゲストハウスに泊まると、自分も拠点作りしたくなるんだよなぁ。

「ヤるハウス」を仙台にも作ります。面白い人を東北から輩出します。

 

そして最近の僕はと言えば、旅先でSNSで呼びかけた地元民と飲むことがお決まりとなっている。昨日も突然の徴収にも関わらず8名の人が集まった。

 

すでにブロガーとして稼いでる学生や、大学生YouTuber、ポテンシャル持った美人など、以前の札幌でもそうだったが、僕がネットで呼びかけて集まった人はかなり面白い。これは自信を持って言える。

こうした集まりを通して地元民同士が「仙台盛り上げようぜ!面白いことしようぜ!」と意気投合していた。

IMG 6224

 

仙台や、仙台にいる人が面白くなれば、僕ももっと仙台に足を運ぶし(面白い場所に目がない)、東京の人たちをどんどん東北に連れていく。またそこで化学反応が起こるかもしれない。

僕の存在価値というか、社会的役割はこれなのかもしれいない。

全国を旅して、自分の発信力で面白い地元民を集める。その人たちが意気投合しコラボする。その地域が面白くなり、人が人を育み、活性化する。

白ヒゲさんが言ってたのだが、仙台にも若者に出資したい(応援したい)おっちゃんはたくさんいるそうだ。

IMG 6219

 

けれど、おっちゃんサイドがイケてる若者を見つけれてないし、若者もそんなお金を出してくれる人が仙台に存在すること自体知らないだろう。

僕ができるのはその両者のマッチングだと思う。もし上手く流れができれば、地方どこでも面白くなると思う。

おそらく、これが僕流の「地方創生」なのだ。おもろい人を一箇所に集めて、ただ飲むだけ。そしたら勝手に集まった人たちが切磋琢磨していく。ITを活用して旅しながら地方を盛り上げて行くのだ。これぞ「TABI TECH」

もう「歩く地方創生」と呼んでほしい。行政は俺にお金を払え。感謝しろ!

というわけで、これから山形に向かう。もっと多くのおもろい人を地方でも集められるように、今日も今日とて自身の発信力強化に努める。

 

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から