スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

クラウドファンディングが100万円突破でサクセス!るってぃ(@rutty07z)です。

 

クラウドファンディングって、

  • プロジェクト開始直後
  • プロジェクト終了直前
が最も支援額が集まるんですよね。なので、その中間のプロジェクト公開期間中って実はそんなに支援が入らないんですよ。

この期間がけっこう辛い。本当に面白いくらい支援が入りません。

では黙って指加えて期間終了まで待てばいいか、と言うとそうではなく、できるだけプロジェクトが多くの人に認知されるような動きをしていかなければいけません。

ここで手段の1つとして浮かび上がってくるのが「プレスリリース」。新聞やWebメディアを通じて「報道発表」をしてもらうことです。

 

しかし、今回のクラウドファンディングではプレスリリースを打つことはありませんでした。

その代わり注力したのが、SNSでのフォロワー増やしです。

なぜプレスリリースを打たず、SNSのフォロワーを増やすことに注力したのか、その理由を解説!クラウドファンディング挑戦予定の人は絶対読んでね!

プレスリリース掲載までの手順

今回のクラウドファンディングは僕にとって初の「チーム制」で進行していたのですが、支援額を伸ばすためのPRの手段として「プレスリリース」があがってました。

プレスリリースを行うための手順としては

  1. プレスリリースを行ってる新聞、Webメディアをリサーチ
  2. アポイント
  3. 決定
  4. プレスリリース用のポートフォリオ作成&提出
  5. 正式にプレスリリース

無料でプレスリリースを行ってくれるメディアもあれば、もちろん有料のものもあります。

こちらの記事が非常に参考になります▼
プレスリリースを活用しよう!無料掲載できるプレスサイト39→37選まとめ ※修正・追記あり

 

しかし、私は思った。

プレスリリースの費用対効果が不透明すぎる…!

今回のプロジェクトとプレスリリースの相性は?費用対効果が予測できない

結論から言って、今回のプロジェクトはプレスリリース掲載をスルーしてるのですがその理由です。

そもそも手間もけっこうかかる

ただプレスリリースを打つと言っても、上記の手順を見るとかなり手間がかかることがわかります。

果たしてそこまで労力をかけて得られる費用対効果がいかがなものか?不透明すぎる!

無料のプレスリリースは期待しないほうがいい。有料もどうよ…?

そして実際にプレスリリースを打ったことがある経験者に聞いたのですが、無料で掲載してくれるサイトはありますが、効果は正直微妙だそうです…。

確かに無料で大きな効果が期待できるとは思えません。また1回3万円で掲載できる有料プランもあるそうですか、「3万以上の得られる効果はない」と判断。おそらく間違った判断ではないはず。

そもそも今回のプロジェクト内容とマッチしない

僕の今回のプロジェクトは「クラウドファンディングでヨーロッパを取材し、多様な生き方を発信したい」というもの。

世界を変えるほど革新的なプロジェクトでもなければ、生活を便利にするプロダクトを開発するものでもありません。

 

ただ僕がやりたいことをやる、「個人の夢の実現」という意味合いの大きいプロジェクトです。

このプロジェクトをプレスリリースして仮に不特定多数の人に届いたとしても

「はあ?なにこの無職」

で終わると思うんですよね。

みんなが驚くような革新的なプロジェクト・プロダクト系のクラウドファンディングならプレスリリースは相性いいと思いますが、今回は相性が悪そうなのでスルーすることにしました。

関連記事クラウドファンディング成功者が必ず取り入れてる3つの成功パターンとは?

クラウドファンディング期間中はSNSでのフォロワー獲得に注力した

チームメンバーから「プレスリリース打つくらいなら、イケハヤさんに拡散された方が効果高いのでは?」という意見が出ました。

「それだ!」

というわけでクラウドファンディング終了期間までに、SNSでのフォロワー獲得に注力することに。

ツイッターに関してはある程度のノウハウがあったので、プロジェクト終了間際のタイミングで600人近いフォロワーの獲得に成功!

 

 

あとはブログ記事に関しても、できるだけ質の高い【拡散とフォロワー増加】が見込めそうな記事を書きまくりましたね。

 

具体的なSNSの活用方法はこちらの記事をご覧ください▼
関連記事【拡散を狙う】インフルエンサーに乗っかり、最短で認知度を上げるための3つのコツ

あとは、プロジェクト終了直前に「集めたフォロワーさんにいかにして支援してもらえるか」です。

目標金額をサクセス!プレスリリースも良いけどSNSのフォロワーを増やしたほうが良い?

 

プロジェクト終了間際にツイッターのフォロワーを600人近く増やすことができ、無事に目標だった100万円をサクセス!

また質の高い記事を後半に連発しまくったことで、「お、この人良い記事書くな」と信用してもらい、支援につながったと思います。

今回は自分のクラウドファンディングのプロジェクトがプレスリリースと相性が悪いと判断し、 SNSのフォロワーを集めることに注力しました。

「相性が良さそう」という人は積極的にプレスリリースを。またフォロワー集めも並行して行うことをオススメします。

以上、クラウドファンディング期間中に僕がやったことでした!

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から