スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

こんにちは。るってぃです。

僕は2018年に入ってからYouTubeの方でも情報発信に乗り出すことを決め、動画投稿を始めました。例えばこんなの▼

 

YouTubeをはじめた理由としては

  1. 単純に楽しそう
  2. 自分の中で新たなアウトプット経路・ノウハウを構築できる
  3. 新たなファン層の獲得(発信力強化)
  4. YouTuberと繋がることへの期待
  5. これから訪れる5G回線時代への布石

といったところでしょうか。

空いた時間に撮影して、編集して、タイトル・サムネイル画像作って投稿して…気づけばチャンネル登録は2018年9月時点で3000名を超えてました。

スクリーンショット 2018 09 23 5 54 39

 

ただ、YouTubeをはじめてから断固として変わらないことがあります。それは

編集クッソつまんねぇなこれ…

 

です。いや、マジで動画編集作業に面白さを見出せない。ブログ記事の編集はできるのに、動画編集に関してはゲロが出そうなくらい辛い。

自分がYouTubeはじめてからYouTuberさんの悪口なんて口が裂けても言えないですよ。自分なんて編集をオンラインサロンメンバーに依頼してるくせにこの言いようですからね。

編集してもらった動画を確認したり、依頼する前に荒編集したりするんですが、その時点でもう苦痛…それで編集メンバーに連絡返すの遅くなって、というのを繰り返して負のループに陥ってます。

そこでなぜこんなに動画編集が自分にとって苦なのか、言語化してみました。

YouTuber辛い…動画編集が自分にとって苦行な3つの理由

1.自分が体験したことをまた振り返るのが辛い

例えば撮影で15分くらいの動画撮るとするじゃないですか。

最初に編集で「カット割り」という不要な箇所を削る作業から始めるんですけど、もうこれが苦痛。なんせ何回も何回も同じ動画を繰り返し見なければいけないから。

けっこう効率主義というか、”コスパ厨”的なとこがあるので、同じコンテンツや自分が体験した同じことを何回も繰り返し見る…というのが本当に苦痛で仕方ありません。笑

ブログだと、旅や得た知識を白紙の0ベースから文章を形作ってくじゃないですか。それは個人的にすごく楽しいんですが、撮影したものを振り返るのが…ねぇ?

たぶん同じ理由で撮った写真のレタッチ(加工)作業も嫌いです。もう、過去に撮った写真とかデータを振り返る作業が大嫌いなんでしょうね。ちなみにストレングスファインダーの資質1位は「未来志向」です。取材も、取材しっぱなしでコンテンツにしてないの多い…(取材内容を振り返るのが苦手だから)

2.YouTube動画は一度アップしたら再編集できない

ブログの良い点は、一度公開した記事も後からいくらでもリライト(加筆・修正)できるところ。だから割と楽な気持ちで書き上げてとりあえず公開する…という形でこの3年ブログを続けてきました。

ただYouTubeだと、一度アップしてしまった動画は再編集できません。

※サムネイル画像、動画タイトル、概要説明欄など一部は変更できます

ですので、テロップを入れるときは誤字・脱字がないか、もっとカットできる無駄なところがないかなど、編集の時点でクオリティにこだわってしまいがちです。結果として動画編集にめちゃくちゃ時間がかかります。

トップYouTuberのHIKAKINさんですら、7分の動画を編集するのに6時間ですからね…しんどすぎる。

3.YouTubeのチャンネル登録を増やすことを意識してるから

もうこれは仕方ないのですが…僕がYouTubeをはじめた理由は最初にも書いたうちのひとつ「新たなファン層の獲得(発信力強化)」が主です。YouTubeでの発信力、つまり動画再生数を伸ばしてチャンネル登録者を獲得していくことを意味します。

となると、Y郷に従わなければいけません。YouTubeでは動画再生数を伸ばすためのある程度のTipsや、視聴者に受け入れられる(つまりチャンネル登録が増える)編集方法、動画の時間の長さ、タイトルの付け方が存在します。

そして自分にとってその「YouTuberとしてチャンネル登録を増やすための編集方法が合ってない」というだけです。

YouTuberとしてチャンネル登録者を獲得していくには、基本「YouTuberっぽい」編集にしないといけません。

 

個人的にこういう音楽と旅の映像を掛け合わせた動画や、ダンス動画を作るのはめちゃくちゃ楽しくて大好きなんですけどねぇ…

 

まとめ 動画編集はちょっと無理っぽいのでやっぱりチームにお願いする!

というわけで「動画編集自分には向いてなさすぎワロタ」という記事でした。こうやって言語化してみると、自分の性格的にきっぱり合ってないことが分かりますね…。

ブロガーの方でこれからYouTubeはじめようかなって思ってる方はぜひ参考にしてみてください。あってる人にはあってると思うし、あってない人には苦行だと思います。

 

ということで自分は動画編集に関しては引き続き「編集作業が好きな人・得意な人」に任せていこうと思います。今はオンラインサロンメンバーを中心にお願いしていこうと思います!編集を依頼してるメンバーも増えて来ました。

※編集のお願いの仕方やYouTube運営のコツについては有料noteに書いてます▼

【動画編集の外注化のコツ】2ヶ月半でチャンネル登録1000人突破した、YouTube運営戦略

 

これからも見やすくてタメになる動画を発信していくので、ぜひチャンネル登録もお願いします!

 

YouTubeに関するブログ記事はこちら

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から