スポンサーリンク:最短最速でプログラミングスキルを取得!

 

 

こんちには!るってぃ(@rutty07z)です。

PCとネット環境があれば場所に捉われず自由に働ける「ノマドワーカー」として生活しています。

 

スマホ1台だけで世界中を旅してしまう僕ですが、ノマドワーカーるってぃがオススメする「ノマド必携グッズ」をご紹介します!

これさえ揃えれば、あたたもノマドワーカー!場所関係なく旅をしながら仕事ができます。動画で観たい方はこちらをどうぞ!

 

ノマドワーカー必携の持ち物 16選

1.スマートフォン

 

はい、まずは必需品のスマートフォン。スマホ1台で起業できる時代です。僕が使ってるのはSIMフリーの「iPhone8(128G)」

ちなみにiPhoneは7以上であれば「Apple pay」が使えるので、キャッシュレス化ができて、旅の荷物や手間をグッと減らせるのでオススメです。アンドロイドであれば「Google Pay」対応のスマホを選びましょう。

そして、ノマドワーカーであれば絶対に「SIMフリースマホ」にしましょう。特に海外によく行くノマドワーカーさんであれば、国ごとにSIMを差し替えてネットを使用することができます。

 

2.SIMケースホルダー

となると、持っておきたいのがSIMカードを携帯する「SIMケース」

SIMカードって小さいからすぐ失くすし、入れ替えるためのピンがなかったらその場で差し替えれないので、ケースホルダーがあると便利。

3.格安SIM

SIMフリーのスマホであればSIMを入れ替えれて、世界中どこでも格安料金でネット・通話可能です。

 

ちなみに国内では楽天モバイルを使用してます。050番号付き、月3.1Gデータ量で月額1,300円で運用してます。

4.パソコン

 

パソコンがあればあなたも完全にノマドワーカーです。やっぱりどうしてもスマホよりPCの方が作業効率がいいので、旅しながらでもがっつり仕事したい人であればやっぱりPCですね。

特に重視して欲しいのはパソコンの「重量」。ノマドワーカーは「場所を移動しながら仕事する=パソコンを持ち歩く」ので、パソコンの重量が重いほどネックになります。

Macbook Airだとさすがに重くて辛かった….。

IMG_3394

 

ので、0.92㎏を誇る「MacBook」に買い換えたら、本当に持ち運びが疲れなくなりました。僅かな重量の差に見えますが、ずっと持ち運ぶだけにすごく大事。

 

Macの充電器はもちろん純正のものを使用。安いパチもんはやっぱりすぐ壊れるそうです。ちなみに機種ごとに充電端子が違うのでお間違えのないように。

 

5.モバイルバッテリー

 

ノマドワーカーには必須のモバイルバッテリー。PC・スマホの電池が切れては仕事ができません。

オススメはAnkerのモバイルバッテリー!「安い・大容量・タフ」の3点セット。そして、できれば21000mAp以上で2ポート以上のものを用意しましょう。緊急時に2台同時に充電が可能です。

そしてケーブル端子を変えれば、パソコンの充電も可能。電源がない場所で「電池がない…」という事態も避けられます。

6.ポケットWiFi

 

ポケットWiFiがあればいつでもどこでもネットを繋げることができるので、「急に仕事の連絡が!でもネットがない!」という緊急事態でもノマドワークが可能です。

ポケットWIFIのおかげで電車の中や外でもノマドワークできるようになったのが嬉しいです。オススメは

  • 2年縛りなし
  • 解約金なし
  • 速度制限なし
  • 安心保証付き

民泊WIFIです!

 

面倒な2年縛りや解約金、そして速度制限もなしなので、ストレスフリーでインターネットを使用できます。めちゃくちゃオススメです。

7.イヤホン

旅に音楽は必須!そして周りの雑音をかき消し、好きな音楽を聴きながらノマドワークすることで生産性が上がります。

断然オススメはAppleの「AirPods」です。もうコード付きイヤホンには戻れないくらい快適で!

8.PCスタンド

Macbookの下に置くことでタイピングスピード向上、姿勢が良くなる、PCの冷却効果ありという優れもの「Lazy Couch」。

軽いし、くっつけて持ち運べるのでオススメです!

9.Go pro

 

このサイズにして、防水、そして4K映像に写真〜タイムラプスまで取れてしまう優れもの。動画で情報発信する人にはオススメ!

IMG_3396

10.ウエストポーチ

海外に行くときはリュックひとつでは厳しいので、サブとして「アークテリクス」のウエストバッグ「MAKA1」を使用してます。

重いPCや他の荷物はホテルに置いて、パスポートやスマホだけを入れてノマドワークしてます。

11.ランニングシューズ

ノマドワーカーとして世界中を旅してる僕ですが、旅で使用するシューズはランニングシューズがオススメです!理由は分かると思いますが、軽さ・履き心地、そして疲れにくさが段違い。

僕は旅先で朝のジョギングやジムでのトレーニングも楽しみたいので、基本的にランニングシューズで旅してます。

 

ただ、ランニングシューズのデメリットは防水性のなさなので、そこは場所に応じて変えていきましょう。

12.アイマスク

移動中でも滞在先の宿でも安眠して旅の疲れを全快するために、最近はアイマスクも持ち歩いてます。軽いし場所のスペースも取らないのでオススメです!

 

 

13.耳栓

アイマスクと合わせて持ち歩いてのが耳栓。滞在先がゲストハウスのドミトリーだったり、少し騒がしいエリアだったりする事態に備え耳栓も常にカバンに入れてます。

 

14.目薬

PCいじってたら目が疲れてくるので持ち歩いてます。

15.衣服(必要最低限に抑える)

 

旅の荷物が特にかさばるのが「衣服」です。どうしても厚みのある衣服や下着を複数枚持ち歩くとスペースを圧迫します。僕が気をつけてるのは

・基本的に下着やTシャツは2セット。旅先で洗濯・乾燥して着回す
・最悪現地で調達する意識
・旅にオシャレは捨てる
・速乾、防臭、軽量など機能性の高い衣服を選ぶ(アウトドアブランドがオススメ)

こうすることで持ち歩く衣服は減らすことができます。

16.クレジットカード(デビットカード)

 

特に海外でノマドワークする場合、あると便利なクレジットカード。持ってるだけで海外保険が付与されたり、買い物をよくする人であれば還元率も意識したいところ。

海外旅行にオススメのクレジットカードはこちらの記事にまとめてあります▼

【マイル・保険など目的別で厳選】海外旅行にオススメのクレジットカードまとめ

 

また、マイルを貯めれば無料で海外に行けちゃうので、ノマドワーカーは絶対にマイルを貯めましょう!

初心者でもわかる!マイルで航空券をタダにして旅費を格安にする方法

17.リュック

ノマドワーカーの僕が使用してるのは、アークテリクスの「Arro22」

 

正直容量はそんなに大きくないのですが、1週間くらいの海外でもこのリュック1つで旅してますし、なにより特徴はシェル構造になっていて、重い荷物を入れて背負っても疲れにくいところです。

防水加工なのも嬉しいですね!

18.バックハンガー

先ほど紹介したアークテリクスは形状がシェル型になってるので、地面においても立たないんですよね。そのデメリットを解消するために購入したのが、「Clippa」のバックハンガー。

ハンガーとして自分のリュックを机に 引っ掛けて使うことができます。汚れた地面に荷物置きたくないですかね〜。オススメアイテムです!

19.財布

本当は完全に断捨離したいのですが、一応持ち歩いてるのがabrAsus(アブラサス)の「小さい財布」

カードは5枚まで収納できて、普通にお財布や小銭も入れられるミニマリスト御用達アイテムです。

20.ボディバッグ

海外の場合はリュックにプラスしてボディバッグも持ち歩くことも。ここにパスポートやカメラ、スマホなどを入れてスリを防ぐために前につけて移動してます。使用してるのはまたまたアークテリクスの「マカ1」

見た目以上にモノが収容できるのでオススメです。

21.ヘアワックス

一応身だしなみを整えるためのアイテムも。愛用してるのは、トリートメント成分も入っていて使った後手を洗う必要もない「Product」のワックス。

 

ノマドワーカーとして世界中を旅しながら荷物は最低限に

 

というわけで、ノマドワーカーに必要な持ち物を紹介してきました。情報も今後どんどん追加していきます。

海外を飛び回るノマドワーカーにとって、荷物は大きな課題になります。特にLCC(ローコストキャリア)を利用する際は荷物の持ち込み制限が厳しいので、できるだけミニマルに抑えたいところ。

こちらの記事も参考にしてみてください▼

【LCC荷物制限対策】スーツケース1つで旅する私のパッキング術

あなたもブログでノマドワーカーを目指しませんか?

 

ブログで収入を得ることができれば、ノマドワーカーとして場所に捉われず仕事ができます。3年間ブログを運営をして学んだ知識をnoteのマガジンに濃縮しました。

プロ無職はなぜブログで上手くいく?働かずに生きる戦略術

 

「ブログって何?どうしたらいいの?」ってところから、ブログ開設手順、運営方法までマガジン購入者が独自で勉強できるように解説してます。

コンテンツはどんどん追加されていくので、早めに購入するのがお得!オススメです!

 

この記事をかいた人

るってぃ

ただの無職が遊びを仕事にしてたらスポンサーがついて”プロ無職”へ。「多様な働き方と理想のライフスタイルの提供」をテーマに情報発信してます!YouTubeでの活動や、「スマホ1台旅」「100人取材プロジェクト」など様々なプロジェクトを手がけてます。
詳しいプロフィールはこちら
1対1の会話はLINE@から