「フリーランス×ミニマリズム×発信」が結論最強ではないか?

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

フリーランス2年やってて出した結論がこちら▼

もう少し詳しく整理してみます。

フリーランスになると得られるメリット

働く場所が自由になる

フリーランスは基本的にネット環境さえ充実していてれば海外でも仕事ができます。

天候や災害などに左右されず、気分に合わせて好きな場所で働けるのがフリーランスの大きな特徴です。

自分の場合、会社員としての仕事は楽しかったけれど,毎日決まった時間に起きて、決まった場所に行くために満員電車に乗るのがとにかくキツかった…。

フリーランスになってから、その日の気分にあわせて好きな場所で働き始めたことで生産性も上がり、ユニークなアイディアも降ってくるようになりました。

この働き方が合ってる/合ってないは個人差あると思います。

働くときの人間関係に悩まなくなる


個人的に仕事が嫌になる多くの理由が人間関係だと思ってます。

それすらも自由に選べるのはフリーランスの大きなメリットだと思います。

2年近くフリーランスしてますが、人間関係に関しては本当にストレスフリーです。

ミニマリストになると得られるメリット

固定費の究極の削減

世間の常識やプライドに捉われなければ、自分の価値観に合わせて物事を取捨選択できるはず。

自分は大きな家に住みたいとか、良い車乗りたいという欲求がないので、生活費に関しては徹底的に削減してます。家賃0円で生活中です。

フリーランスは稼ぐことよりも毎月の固定費を0円にすることを意識する

また、「1日3食って常識もどうなんだろ?」と思い、最近は1日1食が多いです。当然食費も、食事にあてる時間も減ります。

毎月かかる生活費や固定費が少ないので、フリーランス特有の「稼がなければ死ぬ…」という焦りもなく、精神すり減らさず行動できます。

時間の余白を意識して作ることができる

これだけ変化の激しい時代。新しいサービスやチャンスにすぐに乗っかるため、あえて「時間の余白」を生産することを心がけてます。暇人こそ最強のイノベーターです。

また仕事においても「素人ほど足し、プロほど引く」というのはあると思います。

プロほど仕事も生活もシンプル。逆に、素人ほど余計なモノを所有したり、あれこれ足してしまいます。

「足すより引く」という引き算の美学を意識しながら行動しましょ〜(プロ無職)

情報発信することで得られるメリット

人生をコンテンツ化することで失敗談も武器に


情報発信活動をしていると、例え暇であってもどこでも生産活動ができるんですよね。楽しい旅先での話も、失敗談も全てがネタになります。

アウトプット習慣が身に付くのも素晴らしいですよね。みんなブログでもYouTubeでも何でもいいから発信しましょう。

【完全まとめ】ブログで人生を動かす方法 書くことは生きること

また、有益な情報を発信することでフォロワーさんも増え、さらに濃い情報が集まってきます。本当に良い情報は、リスクを取って発信する人の元にしか入ってきません。

情報のマネタイズ化

発信した情報は信用に変わり、その信用がやがてお金に変わります。詳しくはこちらの記事を読んでください。

好きなことでお金を稼ぐための5つのグッド・サイクルを紹介する

「別に発信することなんてないよ…」という人も、例えばフリーランスやってて感じることとか、仕事の獲り方をブログやSNSで発信しましょう。

結果よりも、その人が苦労しながら成長する過程が、誰かにとって価値があったりします。

「フリーランス×ミニマリズム×情報発信」を意識してみる

  • フリーランスになる→働くことと人間関係の自由
  • ミニマリズムを意識→固定費削減による生活と精神的にゆとり、余白の時間の生産
  • 情報発信→人生全部ネタになり、それによりフォロワー獲得&マネタイズ化

毎月かかってくる固定費も少ないし、人間関係も働く場所も自由に選択できるので、精神的に消耗することが減ります。

そしてできた時間は生産活動や好きなことに費やし、その体験をブログやSNSで発信すれば、マネタイズもできる…というワークスタイルの完成です。

「独立を目指してる」「フリーランスに興味ある!」という方はこちらの記事を参考にしていただけたら…!

無能サラリーマンからフリーランスに独立するためにやった全てのこと

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。