ブログ初心者注目!記事公開までの8つの手順+オマケを確認

※最近はLINE公式アカウント限定のお知らせやエッセイを配信してます。質問とかメッセも個別で遅れます。登録無料なのでぜひ!

 

ブログ運営と聞くと「記事書いて発信してけばいいだけでしょ〜」と勘違いされてる方がいるかもしれません。

あま〜〜い!あますぎる〜〜〜!!!

ブログを書いて公開するまでに、実は8つもの細かい手順があります。

この地道で細かい作業を繰り返してるのが成果を上げてるブロガー達…!

どれも大切で、1つでも手を抜くと記事のクオリティ駄々下がり。しかも執筆から公開までに時間がかってしまいます。

ブログ記事公開までの手順を細分化したので、この機会に確認しておきましょう。ブログ初心者の方は必見です!

ブログ記事公開までの8つのステップ

1.書く記事のテーマ決定

まず、どんなブログ記事を書くか最初にテーマを決定します。ここで確認すべきが

  • 一体「誰」に伝えたいのか(ペルソナの決定)
  • その人たちの持ってる「悩み」や「解決したいこと」は何か
  • 自分がその記事で「何」を伝えられる(提供できる)のか
  • 「マネタイズ」や「ファンメイク」など、どんなリターンを求めているか

ここまで落とし込めるとベストです。

記事を読んだ読者に価値を与えられない記事は「ブログ」ではなく「日記」なので、そこは勘違いしないように。

【あなたは大丈夫?】ブログでお金を稼ぐには 「ブログと日記の違い」を理解しよう

2.リサーチ・情報収集


ブログ記事執筆にあたって、ソース(根拠)になるような記事や資料、使用する素材や画像など、リサーチも必要となってきます。

また、広告(アフィリエイトなど)を差し込む場合は、ASPなどから案件(商材)をリサーチする必要もあります。

3.記事の構成決定

書きたい記事のテーマと届けたい読者層、情報のソースが決定したら、次は記事の構成を決めていきます。

これは人によっては、先にタイトルと見出しを作ったり、アウトラインを作成したりと様々かと思います。それぞれ自分にあったやり方で記事の構成を決めていきましょう。

ちなみに僕は構成などは先に作らず、記事を書きながら感覚的に構成組んで、最後のチェックの時に

  • タイトル
  • リード文
  • 見出し(H2〜H4タグ)

の構成を微調整するスタイルです。これは記事を書いてどのやり方があっているか見つけていきましょう。

4.ブログ記事執筆

ここまで来てようやく記事をを書いていく段階に入っていきます。

誤字・脱字に気をつけながら、読者に伝えたいことを書いていきましょう!

5.画像編集・挿入

記事を書きながらでも仕上げた後でもいいのですが、記事中に差し込む画像を編集・挿入していきましょう。

  1. スマートフォンやデジカメで撮った写真をPCにインポート(もしくは素材サイトから写真をダウンロード)
  2. ツールを使って加工・圧縮
  3. ブログにアップロード
  4. 本文中に挿入

という手順になります。

画像はより鮮明に読者に情報を伝えるために、ブログでは重要なポイントになります。手は抜かずしっかり編集することをオススメします。


画像が重い状態でブログにアップロードし続けると、ブログ自体が重くなってしまうので、しっかり圧縮してからアップするようにしましょう。

画像関係は編集や処理にかなり時間かかるのでツールを上手く使いながらできるだけ時間を短縮したいところ。

6.記事タイトル・パーマリンク・カテゴリー・タグ・アイキャッチ画像の設定

SEO対策とSNSでの効果的な拡散を狙うために

  • 記事タイトル決定(32文字以内がベスト)
  • パーマリンクの設定
  • カテゴリーの設定
  • タグの設定
  • アイキャッチ画像の設定

をしっかり行いましょう。こちらの記事もブログ運営において参考になるはず。

記事タイトル→【SEO対策】検索上位に表示させるための記事タイトルの付け方7選

パーマリンク→パーマリンクとは?SEO対策における重要性やWordPressでの設定方法まで徹底解説!

カテゴリー→SEO対策に効果的!カテゴリー設定で読者にわかりやすいブログを作ろう

7.公開前に見直し・チェック

記事が完成したら、最後に本文の最終チェックです。

  • 誤字・脱字はないか
  • 差し込むべき画像はきちんと入っているか
  • 読みやすい文章・構成になっているか
  • 正しい飛ばし先のリンクになっているか
  • 記事の内容に関連性のあるリンクになっているか
  • タイトルと見出しと本文には狙っているキーワードは入っているか
  • スマホで見た時に正しく表示されているか

上記の内容を漏れや誤りのないよう最後にチェックしましょう。

8.公開・ SNSシェア

最終チェックが完了したら、記事を公開。各SNSでのシェアも忘れずに!


ここまでが記事を執筆して公開するまでの流れになります。

オマケ 公開した記事は分析してリライト

記事を公開したら終わりではないのがブログ運営。公開した記事の

  • アクセス数
  • ユーザーの行動推移
  • 記事の検索順位
  • 誘導したいリンクのCV(コンバージョン)率

などをしっかり分析し、改善していきましょう。

「記事公開→リライト」を繰り返していけば、アクセス&収益増加に繋がるブログが運営できるでしょう。

【初心者必見】実際に検索順位が上がったブログ記事のリライト方法を解説

ブログは文章を書くだけじゃない!8つの手順を抑えて記事を公開しよう


ブログはただ文章を書いて公開するだけではありません。少なくともWordpressでアクセス・収益目的で運営していくなら、上記の8つの手順はしっかり抑えておきましょう。

【1時間で執筆】ブログ記事を高速で書くためにやった10のこと

ブログ初心者は特に記事を書くことだけに意識しがちなので(まあはじめは当然なのですが)、ブログを書きながら身につけましょう。

ブログで人生を動かす方法 書くことは生きること

 

公式LINEの登録お願いします!

プロ無職に質問できたり、不定期でお知らせやイベント情報が届きます!登録は無料です。